こちらのイベントは募集が終了しています。

  1. ラボ対話企画:社会における「健全」って誰が、何が決めるの?-

    更新日:2016/04/16

    ラボ対話企画:社会における「健全」って誰が、何が決めるの?-

    Wake Up Japan + フォローするフォロー中
    メインビジュアル背景画像

    基本内容

    6b1f4b5231-event_children_recruiting_50108main.png

    私たちが当たり前だと思っている社会の常識について考えてみよう

    活動テーマ
    • いじめ
    • 少子化
    • 教育格差
    • 不登校
    • 非行
    • チャイルド・プア
    • 発達障害
    • 高齢化社会
    • 孤独死
    • 社会的孤立
    • バリアフリー
    • ダウン症
    • 保育
    • シングルマザー
    • 病児保育
    • モンスターペアレント
    開催場所
    • 高知

    高知県立大学永国寺キャンパス教室A107

    必要経費

    無料

    特にありません。
    満足度に合わせて、お気持ちのカンパをお願いします。

    募集対象

    日本で生きていて息苦しさを感じている人、教育に関心がある人、社会問題に関心がある人

    注目ポイント
    • 自分たちの常識や価値観とじっくり向き合うことができます
    • プレゼンターとして、7年以上国際NGOで勤務し、年間100回以上イベント講演をしているスタッフが参加し、話し合いをサポートします
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    • 高校生
    募集人数

    10名

    募集詳細

    私たちが生きていると「常識」や「健全」という言葉をよく聞きます。
    でもこれって誰が決めるのでしょうか?

    私たちが日ごろ感じている「当たり前」に「?」をもって考える対話企画を行います。

    【概要】
    生き方を考えるダイアログ-社会における「健全」って誰が、何が決めるの?-
    日時 2016年4月15日(金) 18:10-20:00
    場所 高知県立大学永国寺キャンパス
    教室A107
    参加費 カンパ制(任意のカンパをお願いします)

    ↓詳細↓



    【講師プロフィール】

    鈴木 洋一 / Wake Up Japan 共同代表


    学習院大学法学部卒。在学中に学内で3つのゼミに参加するとともに、日本模擬国連、世界銀行が設立した日本最大規模のユースネットワーク YDP Japan Network、日本国際連合学生連盟、AIESECなどに関わる。
    2008年G8サミットの際には世界から集まったユースと共に若者の声をG8に届ける政策提言に関わる。また国際NGOオックスファム・インターナショナルのG8キャンペーンに参加。

    大学卒業後、マレーシアにて現地の高校生と大学生を対象にした環境問題の啓発活動に参加。帰国後に、国際NGOオックスファム・ジャパンに入職し、貧困の克服に向けたムーブメントづくりと人材育成を担う。

    2014年よりオックスファム・ジャパンでの活動の傍ら、気候変動とエネルギー問題にかかわる若者の運動Power Shift Japanの創設に関わる。
    また、2016年には社会的課題に関する若者や市民のプラットフォーム、Wake Up Japanを立ち上げ、共同代表として活動する。

    Wake Up Japan、PowerShift Japan、オックスファムを通じて、年間100回程度の講演やワークショップを行い、一人ひとりが選択し、行動することで社会が変わることを訴えている。

    なお、国際協力や国内の社会問題と若者をテーマにした個人ブログ"Social Change is SUPER FUN"を連載中。


    関連サイト
    個人ブログ “Social Change is SUPER FUN”

    体験談・雰囲気

    このイベントの雰囲気

    このイベントに知識は必要ありません。

    ふとした疑問、それをみなで考えていくそうした企画になっています。

    特徴
    • 初心者歓迎
    • 学校終わりから参加
    雰囲気
    • 成長意欲が高い
    • 真面目・本気
    関連大学
    • 高知
    • 高知県立
    • 高知工科
    男女比

    男性:60%、女性:40%

    団体情報

    代表者

    鈴木 洋一

    設立年

    2016年

    法人格

    任意団体

    Wake Up Japanの団体活動理念

    ・社会的不条理を自己責任で片付けない

    ・国内外の社会問題をつなぐ

    ・一人ひとりの力は小さい。けれども、共に行動をすることで社会は変えられる。

    Wake Up Japanの団体活動内容

    ・若者/学生を対象にしたリーダーシップ研修事業

    ・若者/学生を対象にしたカンファレンス事業

    ・世代間を繋ぐソーシャル交流会事業

    ・社会問題に立ち向かうマンスリーキャンペーン事業

    Wake Up Japanのボランティア募集

    Wake Up Japanの職員・バイト募集