1. 6月24&7月1,8,15大募集☆障がいのある子どもたちと楽しく遊びませんか??

    更新日:2017/06/20

    6月24&7月1,8,15大募集☆障がいのある子どもたちと楽しく遊びませんか??

    ボランティア団体こぶた(こぶたさーくる)
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    85d3f5c125-2015_14.3.jpg

    子どもの成長とあなたの成長を実感できます。

    活動テーマ
    • 発達障害
    活動場所
    • 大阪

    大阪府吹田市総合福祉会館(吹田市出口町19-2)
    阪急千里線豊津駅または吹田駅 徒歩10分
    ※週によって変更有。詳細はご連絡ください。

    必要経費

    無料

    不要
    交通費支給
    (ご自宅の最寄駅から活動場所の最寄り駅までの往復 1,500円以内)

    活動頻度

    週0〜1回

    募集対象

    10代・20代の学生。
    高校生・大学生、資格・経験は問いません。

    「新しいことをしてみたい」「子どもが好き」「ボランティアをやってみたい」「障害について関心がある」「保育士や教員になりたい」など、きっかけは何でもOK!!子どもたちと楽しく遊んでくださるお兄さん、お姉さんをお待ちしています!!

    サークル活動や趣味などで、遊びを提供したい・企画を一緒に行いたい方や団体も大募集です。

    注目ポイント
    • 支援者・指導者としではなく、子どもと「友だち」のような関係になって一緒に遊べる!
    • 子どもと1対1、1対2で関わることができる。集団遊びも有。
    • 継続的に参加していただくことで、子どもの成長が見れる!
    対象身分/年齢
    • 大学生・専門学生
    • 高校生

    募集詳細

    こんにちは!こぶたさーくるです♪
    私たちこぶたさーくるでは、主に知的・肢体不自由などの障害児の余暇支援と、様々な遊びを通して社会的自立を目指す「吹田市障害児育成教室」という活動を行っています!毎週土曜日の活動やイベントに、小学校1年生~高校3年生の子どもたちが参加しています。

    子どもたちと一緒に楽しく遊んでくださるボランティアさんを随時募集中です

    初めての方でもぜひ、ご連絡ください! 2017/04/01



    ■年間スケジュール

    ・土曜日育成教室

    長期休暇を除く毎週土曜日 14時から17時
    ※1学期は4月8日〜7月15日(土)まで
    ※2学期は9月2日~12月16日(土)まで

    ※3学期は1月6日~3月17日(土) まで


    ・夏休み育成教室

    8月17・18・21・22・23日の5日間 9時30分から16時

    ※ボランティア講習会 8月10日


    ・バスツアー

    10月21日(土)(詳細は追ってご連絡致します。)


    ・春休み育成教室

    3月24・26・27・28・29日の5日間 9時30分から16時

    ※ボランティア講習会 3月15日


    → 単発・継続どちらでも可。




    ■活動場所

    主に、吹田市総合福祉会館(最寄り:阪急豊津駅・阪急吹田駅 徒歩10分程度)

    ※土曜日育成教室の毎月第3土曜日は、夢つながり未来館(最寄り:阪急山田駅・モノレール山田駅 すぐ)

    ※その他変更あり。詳細はお問い合わせください。


    ■活動内容

    子どもと1対1又は1対2のペアを組み、担当として1日遊びます。(ペアは当日お伝えします。)

    土曜日育成教室は、平均3~5人の子ども、7~10人のボランティアスタッフが参加し、ペアでの交流を行いながら全体で遊び進めます。

    取り組み内容は、工作・調理・運動・外出など様々です。


    <土曜日育成教室の1日の流れの例>

    13:45 ボランティアスタッフ集合(1日の流れ・参加する子どもの説明等)

    14:00 子ども到着・保護者から引き継ぎ

    14:15 始まりの会

    14:30 お買い物(近隣のスーパーへおやつを買いに)

    ~   おやつタイム

    ~  遊び(工作・公園での外遊びなど)

    16:50 終わりの会

    17:00 保護者到着・引き継ぎ

    17:15 解散


    <H28年度 育成教室の主な取り組み内容>
    ・こどもの日の鯉のぼりの飾り作り

    ・ボーリングを作成しボーリング大会
    ・父の日のメッセージカード作り
    ・生地からピザ作り

    ・かぼちゃプリン作り
    ・インスタントラーメン記念館へお出かけ
    ・天王寺動物園にお出かけ
    ・キッズプラザ大阪&扇町プールへお出かけ


    ■募集対象

    ①ボランティアスタッフ

    子どもとその日の担当として一緒に遊んでいただきます。

    →10代・20代の学生の方。
      高校生・大学生、資格・経験は問いません。

      (上記の対象外で参加したい方はご相談ください)


    ②共同企画者(個人・団体・サークルなど)

    日々の取り組み(遊び)の企画を実施してくださる方。

    ・学生サークルによる紙芝居

    ・高校生団体によるクリスマス会

    ・カメラ(子どもたちや活動風景を共に遊びながら撮影)

    ・大学ゼミとの共同イベント(障害児と関わったことがない人向け)

    等々、今まで行ってきました。企画は何でもかまいません。ダンスや劇を発表していただいても、工作を教えていただいてもOK!

    子どもたちに新しい経験を提供してください。サポートは全面的にさせていただきます。

    →興味のある方は、お問い合わせください。


    ③こぶたさーくる運営スタッフ

    育成教室を一緒に運営してくださる方、大募集。

    →10代・20代の学生の方。
      高校生・大学生。大阪でのミーティングに参加できる方(不定期:スタッフで予定を合わせます)


    ■応募方法

    参加を希望される方は、応募フォームもしくはLINEで@aqq2385x(@含む)を検索し下記項目を記載し、お送りください。検索が不可能な場合はへお送りください。

    1、お名前 2、性別 3、年齢 4、電話番号 5、メールアドレス

    →参加希望の際は、希望日の3日までにご連絡お願いします!

    (例:7/11(土)を希望の場合7/8(水)まで)


    すぐに返信できない場合があります。余裕をもってお問い合わせください。

    1週間以内に返信がない場合は、再度ご連絡お願いいたします。


    育成教室のLINEを始めました。ID:@aqq2385x

    毎月1~2回参加募集情報等をお伝えします。

    登録していただけますと、個別に連絡を取ることが可能です。


    10代・20代の200~300名のボランティアスタッフと繋がりがあります。

    笑顔の絶えない「育成教室」に遊びにきませんか?
    きっと楽しい時間を過ごすことができますよ^^*


    最終更新日2017/06/2

    • 1a95706704-member_children_recruiting_45599sub1.png

      夏休み育成教室の様子です。夏休み春休みの育成教室は総勢30~50名程で活動しています。土曜日育成教室は10~15名程度で活動しています。

    • 69824369e5-IMG_0947_1_.JPG

      2016年のバスツアーでハーベストの丘に行きました♪パンとバター作り体験をし、みんなおもいおもいのパンを完成させました!

    • 16cc94e83d-IMG_0725_1_.JPG

      プールにも入ります!体育館遊びや公園遊び、工作、調理、活動内容は様々です。

    体験談・雰囲気

    このボランティアの体験談

    【女性 運営スタッフ 大学生】

    高校1年生の時に、初めて夏休み育成教室にボランティアスタッフとして参加しました。楽しい遊びと学びを感じ、以後、高校3年間土曜日育成教室など参加していました。大学1年生からは運営スタッフとして、育成教室の企画運営に携わっています。

    子どもたちや関わる方々の笑顔に溢れ、日々楽しく活動しています。出会いも、感動もたくさん!ボランティアというより、友だちと遊びに行く。という気持ちで毎回遊んでいます。


    【女性 運営スタッフ 大学生】

    私は大学1回生の夏に団体と出会いました。そこから1年半くらいボランティアスタッフとして通い、現在は運営スタッフとして活動しています。ここでは、子供への接し方や子供の特性など日々たくさんのことを学ばせてもらっています。スタッフ同士も気さくなため、居心地もよく安心できる場所となりました。中高大と部活動をしていましたが、また違った 繋がりや学び、楽しみがあり、毎回子供たちと楽しく過ごしています!


    【男性 ボランティア参加者 大学生】

    わたしは月1回ほど活動に参加させていただいています。「この工作できるのかなぁ?」と思うようなことがありました。しかし、いざ一緒にやってみると楽しそうに工作をしてくれ、私の考えにないような作り方を行っていました。発想力や子どもたちとの関係形成の方法を養うことのできるボランティアだと思います。


    【女性 ボランティア参加者 大学生】

    こぶたには1・2年前ほど前から参加させていただいていますっ!たくさんの子どもたちと遊んでいますが、あたしが遊んでもらってる事もあります(笑)子どもたちの行動からの学びも多く、ボランティアでいっているというよりも、子供たちと遊びたいから遊びに行っているという感覚です。行き続けていると名前を覚えてくれたりして、担当じゃない子どもたちから声をかけられる事もあって、非常に嬉しいです!!


    【女性 運営スタッフ】

    障害を持つ子ども達は、みんなまっすぐで素直な子ばかりです。子ども達の笑顔を見ると元気を貰えるますし、何より心の底から楽しい!と思える時間を過ごすことができます☆

    このボランティアの雰囲気

    「楽しくアットホームな活動」をモットーにしています。支援者・指導者としてではなく、「友だち」として子どもたちと接しています。初対面からの始まりですが、育成教室への参加を通して子どももボランティアも、楽しく遊べる居場所を得られます。

    公共事業や施設等のような決まり事はなく、子どものやりたいことを尊重しつつ、全体での活動を行っています。

    特徴
    • 初心者歓迎
    • 土日中心
    • 交通費支給
    雰囲気
    • 1,2回生が多い
    • 3,4回生が多い
    男女比

    男性:30%、女性:70%

    団体情報

    Avatar
    Avatar

    ボランティア団体こぶた(こぶたさーくる)

    代表者

    小島彩千香

    設立年

    0年

    法人格

    任意団体

    ボランティア団体こぶた(こぶたさーくる)の団体活動理念

    育成教室の目的として、障害児の余暇支援(放課後支援)が挙げられます。
    障害児は、家、学校以外の場で遊ぶ機会がほとんどありません。しかしながら、子どもの発達とは子ども同士の遊びや秘密、大人といれば止められてしまうようなこと(探検など)も経験して進んでいきます。そんな経験を友人として、同世代のものとして関わることを大切にしています。

    障害児だけでは遊ぶこともままならないこともあり、育成教室は楽しい遊びの時間を提供しています。

    また、遊びを通じて社会的自立を目指します。

    多くのボランティアスタッフと障害児は初対面です。初対面の人と遊びを通じて関わることにより、コミュニケーション能力が向上します。
    育成教室を卒業した子どもは、その後、事業所などで他の障害者よりも初対面の人との関わりが上手い。輪に馴染みやすい。との話もあります。食事介助が必要な子どもが、育成教室を通じて誰からでも食べられるようになったこともあります。

    知らない人と関わることは楽なことではありませんが、そこからの学びは大きなものです。初対面から長く育成教室に参加することで、障害児とボランティアとの関係は、友人のような、慣れ親しんだ関係を築くこともできます。

    私たちは専門的知識や技術がありません。参加するボランティアスタッフのほとんども同様です。しかし、互いに補い合い、支えあうことで、楽しい空間を共に作り出しています。

    障害児に支援する。何かしてあげる。という立場ではなく、共に楽しみ、共に生きていく仲間として、互いに学び合う場所を提供したいと考えています。


    ※当団体では「障害」は人ではなく、社会にあるものとして表記しております。

    ボランティア団体こぶた(こぶたさーくる)の団体活動内容

    こぶたさーくるは、「吹田市障害児育成教室」の運営を行う団体です。

    現在は大学生を中心に6名で、日々の活動の企画・準備、当日の進行、広報活動などを行っています。

    こぶたさーくるの運営スタッフも随時募集しておりますので、お声かけください。

    ・土曜日育成教室

    ・春休み育成教室

    ・夏休み育成教室

    ・バスツアー