1. 社会福祉法人 両崖福祉会紹介ページ

社会福祉法人 両崖福祉会紹介ページ

更新日:2019/09/11

社会福祉法人 両崖福祉会

  • 基本・詳細情報
  • ボランティア/
    インターン募集 0件
  • 職員/バイト
    求人/採用情報 0件

社会福祉法人 両崖福祉会の団体基本情報

団体名

社会福祉法人 両崖福祉会

法人格

社会福祉法人

HPのURL http://www.seimeien.or.jp
代表者

細貝 文子

設立年

1985年

住所

栃木県足利市大月町1042番地2

電話番号

0284-41-1165

fax番号

0284-41-1164

社会福祉法人 両崖福祉会の財政情報

財政概要

◯2017年度:
総収入額:1,193,755,664円,総支出額:1,171,628,675円
◯2016年度:
総収入額:1,128,585,894円,総支出額:1,043,667,990円
◯2015年度:
総収入額:1,679,260,000円,総支出額:1,680,913,130円

直近年度の財政規模

5億円以上

※財政規模5億円以上であるこの団体は、activoのデータベースでは10192団体中、上位2536団体に入っています。非常に規模の大きい団体です。

社会福祉法人 両崖福祉会の組織情報

組織規模(役員・職員合計人数)

240名

※組織規模100~299人であるこの団体は、activoのデータベースでは11202団体中、上位2221団体に入っています。とても規模の大きい団体です。

社会福祉法人 両崖福祉会の詳細な情報

FAXの連絡可能時間

7時00分~21時00分

FAXの連絡可能曜日

月 火 水 木 金 土 日

両崖福祉会の法人活動理念

この社会福祉法人は、多様な福祉サービスがその利用者の意向を尊重して総合的に提供されるよう創意工夫することにより、利用者が、個人の尊厳を保持しつつ、自立した生活を地域社会において営むことができるよう支援することを目的とする。

両崖福祉会の法人活動内容

特別養護老人ホーム清明苑は、昭和61年の開設から33年。3つの基本理念1.地域社会のためとして、歴史と伝統を守り社会福祉の旗手としての誇りをもって、地域の福祉ニーズに全力で応えます。2.利用者のためとして、利用者に対し、最大限の敬意を持って接し、一人ひとりの思いを大切に、安全で安心できる環境を提供します。3.職員のためとして、職員がやりがいを持ってより良いサービスを提供できるように、専門職として資質の向上をはかり、どこよりも働きやすい職場を目指します。というものを掲げ取り組んでまいりました。入所している利用者の入浴、食事、排泄といった基本的な介護のみでなく、定期的なカンファレンスの実施により職員が共通の認識を持ち、一人ひとりの利用者と真摯に向き合い、笑顔で気持ちよく生活していただくために個別ケアの実践をしています。通所介護事業所においても、入所と同じように定期的なカンファレンスを実施し一人ひとりの利用者をよく知り、入浴のみでなく、食事、リハビリ、アクティビティ等楽しく1日が過ごせるよう支援しています。地域密着型の施設においても同様に定期的なカンファレンスの実施、個別ケアの実践、地元の幼稚園、学校、地域行事等への参加等地域とのかかわりを保ちながら、住み慣れた地域で生きる希望や喜びを感じられるようなかかわりの実践を行っています。

両崖福祉会の注目検索ワード

両崖福祉会に関連する団体

両崖福祉会の概要ならactivo!

両崖福祉会の概要(HP http://www.seimeien.or.jp 住所栃木県足利市大月町1042番地2 電話番号・TEL 0284-41-1165)や代表者(細貝 文子氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル(福祉・障がい・高齢者, その他)、関連する社会問題 、両崖福祉会が募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!