第三世代が考えるヒロシマ「」継ぐ展実行委員会

活動理念

第三世代が考えるヒロシマ「」継ぐ展は、30代のクリエイターたちが中心となり運営しています。

代表者含め、今回の企画がはじめて「戦争・平和」という大きなテーマと向き合うメンバーばかりです。

2015年は戦後70年。
わたしたちの世代は、自らが意志を持って、過去の出来事を知り、学び、聞いて、考え、自分なりの答えを出していくことが大事なのではないでしょうか。



ただ受け取るだけではなく、今の自分とつなげて考えていく。



そのきっかけの1歩を踏み出せる場所を、ヒロシマ「」継ぐ展は今年を皮切りに、全国各地につくっていきたいと考えています。

活動内容



ヒロシマをテーマとした「考えるきっかけの場」をつくります。

「知る」「学ぶ」「聞く」に分けた「考えるヒント」から来場者がそれぞれの「継ぐ」を考え出す企画展や
8月6日の広島のとうろう流し会場に平和への想いを届けるインターネットをつかったとうろう流しのプロジェクトを主催します。

 

第三世代が考えるヒロシマ「」継ぐ展実行委員会の活動に参加しませんか?

ボランティア/インターン募集

  

法人概要

団体名

第三世代が考えるヒロシマ「」継ぐ展実行委員会

法人格

任意団体

HPのURL http://tsuguten.com/
代表者

久保田涼子

設立年

2015年

Twitterアカウント h_tsuguten
FacebookページのURL https://www.facebook.com/tsuguten

第三世代が考えるヒロシマ「」継ぐ展実行委員会と似ている団体