信頼もまた資本になる社会を目指す。

公益財団法人信頼資本財団

活動理念

信頼資本財団は、社会の様々な問題を解決したいと活動する非営利団体や社会企業を応援する財団です。
同時に、こうした人たちを応援したいという個人や企業の思いを形にします。

そして
助けたり、時に助けられたりしながら、人と人がつながり、孤立を生まない、
安心が広がる未来をめざしています。

活動内容

(1)信頼資本融資

創業時2009年1月以来、様々な社会課題解決のために活動をしている個人や団体(法人格の有無やその形態を問いません)を無利子無担保無保証融資で応援しています。


(2)共感助成

様々な社会課題解決のために活動をしている「非営利団体」を応援する仕組みです。
日頃から特定の社会課題に思いを持たれている個人や企業が、応援したい団体を指定して寄付をされます。そのご寄付を原資として助成をおこないます。
また、折に触れて当財団が伴走支援をおこないます。


(3)社会事業塾

社会関係資本という無形資産をベースにしたコミュニティ・地域づくりや、その自治に本気で取り組みたいと考える人のための塾です。

信頼資本財団の活動に参加しませんか?

ボランティア/インターン募集

  

活動実績

2006年

2006年

12月

熊野英介(現代表理事)が、孤立を生み、その結果多くの社会課題を生んでいる、行き過ぎた金融資本社会を変えていくために社会貢献ができる団体の設立検討グループを創設(事業家・非営利活動者・弁護士・学識者等が参集)

2008年

2008年

9月

〈リーマンショック発生〉
金融資本だけに頼らない、社会関係資本といった無形資産もまた資本になる社会に向け、新公益法人制度下における財団法人設立を決定


12月

〈新公益法人制度施行〉

2009年

2009年

1月

「一般財団法人信頼資本財団」を東京都千代田区に設立
無利子無担保無保証融資(現「信頼資本融資」)を開始


9月

内閣府より公益認定を取得し「公益財団法人信頼資本財団」となる

2011年

2011年

3月

〈東日本大震災発生〉
復興支援団体向け「共感助成」を開始、現在は社会課題全般向けとして継続

2013年

2013年

3月

京都府京都市に本部を移転

2015年

2015年

5月

社会事業塾民間向け「A-KIND塾」開講

2017年

2017年

5月

社会事業塾行政職員向け「未来設計実践塾」開講
九州支所開設

2019年

2019年

11月

休眠預金助成事業資金分配団体となる

2020年

2020年

2月

〈日本国内での新型コロナウィルス感染症拡大発生〉
新型コロナの影響を受けた社会事業への各種支援を開始

2021年

2021年

3月

休眠預金助成による新型コロナ緊急支援事業を開始


4月

2つの社会事業塾を1つにし、全面オンラインの「A-KIND未来設計実践塾」を開講


10月

〈新型コロナウィルス感染拡大のために繰り返されてきた緊急事態宣言やまん延防止策全面解除〉


11月

新ウェブサイトを公開

法人概要

※ 公益とは、公益目的事業 を主たる事業として実施しており、その公益性を認められた団体です。

団体名

公益財団法人信頼資本財団

法人格

公益財団法人

HPのURL https://shinrai.or.jp/
代表者

熊野英介

設立年

2009年

Twitterアカウント shinraishihon
FacebookページのURL https://www.facebook.com/shinraishihonzaidan/
電話番号

075-275-1330

信頼資本財団と似ている団体