1. 特定非営利活動法人 分水さくらを守る会紹介ページ

特定非営利活動法人 分水さくらを守る会紹介ページ

更新日:2020/09/21

特定非営利活動法人 分水さくらを守る会の団体基本情報

団体名

特定非営利活動法人 分水さくらを守る会

法人格

NPO法人

HPのURL http://park22.wakwak.com/~bunsui/
代表者

吉田 幸策

設立年

2005年

住所

新潟県燕市上諏訪10番16号 燕市分水福祉会館

電話番号

0256-97-2520

fax番号

0256-97-2520

特定非営利活動法人 分水さくらを守る会の財政情報

財政概要

◯2018年度:
総収入額:962,000円,総支出額:1,160,000円
◯2017年度:
総収入額:1,489,443円,総支出額:1,942,652円
◯2016年度:
総収入額:1,387,544円,総支出額:1,348,471円

特定非営利活動法人 分水さくらを守る会の組織情報

組織規模(役員・職員合計人数)

14名

(常勤)職員数

0名

(非常勤)職員数

0名

(有給常勤)職員数

0名

(無給常勤)職員数

0名

(有給非常勤)職員数

0名

(無給非常勤)職員数

0名

役員数

14名

(有給常勤)役員数

0名

(無給常勤)役員数

0名

(有給非常勤)役員数

0名

(無給非常勤)役員数

14名

理事数

12名

監事数(合計)

2名

※組織規模6~29人であるこの団体は、activoのデータベースでは11228団体中、上位9091団体に入っています。

※無給の割合が多いです。

特定非営利活動法人 分水さくらを守る会の詳細な情報

法人番号

6110005006232

会計基準

NPO法人会計基準

FAXの連絡可能時間

9時00分~17時00分

FAXの連絡可能曜日

月 火 水 木 金

団体ブログURL http://park22.wakwak.com/~bunsui/

分水さくらを守る会の法人活動理念

信濃川大河津分水路及び国上山の周辺区域の景観等の保存を行い、先人の残した桜文化の偉業と良寛の里を守り育て、次代に引継ぎ発展させるとともに、地域の自然環境の保全に寄与することを目的とする。

分水さくらを守る会の法人活動内容

1.桜下枝の剪定等事業燕市分水地区内の桜は、信濃川大河津分水路堤防の桜並木をはじめとして、分水駅周辺などにたくさんあります。これらの桜の不要枝木を剪定し、桜並木を保全する活動です。毎年、燕市との共催で11月中旬と3月中旬に大勢のボランティアの参加を得て実施しています。2.万本さくら百年物語推進活動往時を上回る万本桜を実現するため計画的に信濃川大河津分水路や国上山周辺などに桜を植栽し、万本さくらを推進します。3.さくらの苗木育成活動管理畑に苗木(100本)を育成・管理し、必要に応じて大河津分水路等へ移植します。4.大河津分水公園ボランティア活動北陸地方整備局信濃川河川事務所長、燕市長及び当法人との三者協定(ボランティア・サポート・プログラム)に基づき、河川管理者と協力して公園の除草活動を行い、公園利用者の安全の確保と環境の保全に努めるボランティア活動を行っています。5.花の里づくり事業道の駅「国上」周辺および大河津分水桜公園内に「ひまわりやコスモス」の花畑を造成し、花の里づくり活動を行っています。時期になると大勢の地域住民で大賑わいです。

分水さくらを守る会に関連する団体

分水さくらを守る会の概要ならactivo!

分水さくらを守る会の概要(HP http://park22.wakwak.com/~bunsui/ 住所新潟県燕市上諏訪10番16号 燕市分水福祉会館 電話番号・TEL 0256-97-2520)や代表者(吉田 幸策氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル(こども・教育, 地域活性化・まちづくり, 環境・農業)、関連する社会問題 、分水さくらを守る会が募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!