日常に彩りを、レジャーで発展を

LeisurAnd

活動理念

”日常に彩りを、レジャーで発展を”


地元長崎の問題として挙げられる超高齢化と若者の流出による過疎化、そして子供のいる家族、学生らの遊べるところの少なさへの問題意識から、新しいレジャーを作ろうと思い立ち、LeisurAndが船出しました。


私が面白いと思うこと、

メンバーのいつかやってみたいこと、

協力企業が目指したいこと、

社会問題として解決しないといけないこと、

密かに願うあったらいいなや、

どこかの子供が眠りにつく前に夢見ること。

みんなのやりたいこと/好きなことを上手にまとめて"レジャー"として、

みんなで楽しむ海賊船。

活動内容

代表の私が船長で、大海原へ最初は一人で乗り出した。

初期装備なのに、大きな夢があり、向かいたい場所がある。


みんなは船員。狙撃手、コック、航海士、船大工、船医、音楽家、ect. それぞれ違う得意分野を持ち、船に乗った理由はバラバラ。

そんな海賊船で、寄り道しながらみんなの夢も叶えながら、社会の荒波を超えて、助けを借りながら、海賊同盟を結び、賛同する人たちも増えていきながら、

関わる人の日々に色とりどりの彩りをつけていきたい。


そんな思いがある、素敵な海賊船です。



何をやるかはお楽しみに!

やりたいことがないあなた。

同じような毎日で刺激がないあなた。

休日を無駄にして自暴自棄になるあなたにこそ、届いてほしい。


集まった私たちだけの色で、あなたの日々を彩っていくので、その時は私たちのプロジェクトに参加してみてくださいね!!

あなたの色が加われば、もっとおもしろいものが長崎から作られていくと信じています。

LeisurAndの活動に参加しませんか?

ボランティア/インターン募集

  

活動実績

2021年
LeisurAnd創設

2021年03月02日

2020年のに、オランダの大学-Breda University of Applied Siencesに入学し、そこで『Leisure and Event Management』を学んでいました。

しかし、コロナの拡大に伴いヨーロッパがロックダウンするということで長崎に帰ってきて、実家でオンライン授業を受けていました。8時間の時差や自分だけパソコン上からグループワークに参加するといった苦しい状態が続きました。

その上、いつオランダに戻れるか分からないことも決め手となり、大学を2021年の1月末に中退しました。


これから何をしていこうかと考えていた際に、ふと地元に遊ぶところが少ないということに気づきました。私の興味のある分野であるレジャーやイベントを通して「地域活性化をしたい!」「面白いことを企画してみたい!」という思いから、2021年の3月から"LeisurAnd"の活動を始めました。

LeisurAndの本格的な活動スタート

2021年06月03日

2021年の3月からレジャーやイベントを企画することで地域活性化ができないかと活動を始めました。

最初は一人で、企画を考え自治体や行政、エンタメの企業にメールを送って、直談判をすることの繰り返しでした。実績も、資金も、コネもない若者の思いがすぐに実現に向かうことはありませんでした。


それでも、好奇心が向く方角、面白そうなことを指さして、やってみたいと叫んでいたら、共感して一緒にやろうと言ってくれる仲間が増えて、物事が進んでいき、こうして最初のプロジェクト「Joynus」が始まります。

法人概要

団体名

LeisurAnd

法人格

任意団体

HPのURL https://leisurand.studio.site/
代表者

小栁 壮平

設立年

2021年

Twitterアカウント leisurand_
電話番号

LeisurAndと似ている団体