いじめ後遺症・いじめ後遺症健康被害者のためのバーチャル・民生委員を目指しております。

NOJS 人間力おこし情報サポート協会 

活動理念

いじめ後遺症健康被害とは、いじめの経験による心の傷から、潜在ストレスが体内に存在するようになり、それが年齢を重ねていくうちに表面化し、体の弱っている部分に作用し、発病、症状を長引かすなどの症状のことを指します。ただ、一般的な医師の診断では、認められていないのが事実です。この事実を世間一般に発信したく、NOJSを立ち上げました。現在4名で活動しております。皆仕事を持っていてその合間に活動しており、月1回、ミーティングを開催しております。活動内容は、アンケート調査、その分析、アンケート被験者へのインタビューなどです。今後出版やセミナーなどを計画しております。

活動内容

いじめ後遺症、いじめ後遺症健康被害に関するアンケート調査、インタビュー、

分析、編集、出版、WEBサイト運営などさまざま。


いじめ・パワハラの相談・調査・情報提供。
いじめ後遺症起因と思われる健康被害、軽微慢性疾病の調査、情報提供。
いじめ後遺症、軽微慢性疾病を解決する病院探しに関する助言。アドバイス。

将来的には、いじめ後遺症、軽微慢性疾病の方向け生活に関する助言、就労相談。
講演・セミナー活動、広報活動、出版活動。
将来的には、一般社団法人化を目指しております。(現在は任意団体としての活動です。)

NOJS 人間力おこし情報サポート協会の活動に参加しませんか?

ボランティア/インターン募集

  

活動実績

2020年

2020年05月20日

HP作成

2020年10月20日

アンケート活動開始

2021年

2021年06月08日

埼玉県SDGs官民連携官民連携プラットフォーム部会参加。

2021年08月

いじめ後遺症ライブ スタート(不定期配信)

2022年

2022年04月

広報番組 いじめアナリストVOICE 配信スタート

法人概要

団体名

NOJS 人間力おこし情報サポート協会 

法人格

任意団体

HPのURL https://ningenryokuokoshi.jp/
代表者

岡島 武志

設立年

2019年

Twitterアカウント @ijimesippei
住所

上尾市春日2-27-37

電話番号

08067052761

NOJS 人間力おこし情報サポート協会と似ている団体