多文化共生をミッションに

ヘルピングハンズアンドハーツジャパン

活動理念

ヘルピングハンズは「多文化共生の実現」をミッションに国内及び海外で活動してます。国内の多文化共生事業では語学を通じた国際交流や国際理解セミナーなどを行っています。特に日本語事業では、日本語や日本文化を理解する外国人を一人でも増やすことで日本への親しみや理解を世界に広げています。また日本語を教える活動HH JapaNeedsは、異なる文化を互いに尊重しあうことで平和な世界を築く為の重要な草の根活動の一つとしても推進しています。国際交流を通じた多文化共生の実現により、我々日本人がさらに国際的視野からグローバル社会で活躍する事を目指しています。

海外では東南アジアで地球温暖化対策を目的とした植林や農業を行っています。地球環境保全を持続可能とする技術として大学の研究機関や現地カウンターパートNGOと協働でアグロフォレストリ―やアグロエコロジーを実践しています。

多文化共生事業を通じて日本の地域づくりにも貢献しています。日本国内の地域課題を、海外で培われた新たな視点を交えて見つめなおすことで、地域の国際化、多様性を生かした社会づくりを進めています。団体を支える地域社会とのつながりを深めることによって、地域に根付いた活動を目指しています。

活動内容

英会話講座・語学スクール・日本語教室・アグロフォレストリー事業・書籍 ・HH JapaNeeds, インターンシップ・スタディーツアー ・フェアトレード・ 語学留学・国際理解教育講座、国際協力事業 他

 

ヘルピングハンズアンドハーツジャパンの活動に参加しませんか?

ボランティア/インターン募集

職員/バイト募集

  

活動実績

2000年
任意団体としてマニラでスタート後、多文化共生をミッションに名古屋で2010年に法人化。

2000年

法人概要

団体名

ヘルピングハンズアンドハーツジャパン

法人格

NPO法人

HPのURL https://hhahj.jpn.org/
代表者

本田直輝

設立年

2010年

Twitterアカウント helpinghandsjp
FacebookページのURL https://www.facebook.com/hhahjapan/

ヘルピングハンズアンドハーツジャパンと似ている団体