若い世代で粟田学区の魅力を伝えていく

CoCoしらかわ

活動理念

粟田学区は歴史・自然・京文化が色濃く混じった地域です。

そんな地域の良さを伝えていく活動です。

若い世代が楽しく気軽に参加してもらうための活動団体としてCoCo.しらかわがあります。


楽しみながら地域の方々と交流をし、自分が見つけた地域の好きなところを発信していく。

活動内容

「若い世代が地域に関わってほしい」と地域の要望で設立した団体です。そのため、様々な地域活動に参加しています。

自然保護活動、商店街イベント、地域でのお祭りなどに企画側として参加し、地域内での交流や会話を通して、地域のことを知っていきます。


地域活動と聞くと、地域住民だけというイメージがありますが、多くの活動で当団体のメンバーが活躍しています。

地域活動団体の支援、自分で発見した地域の課題の解決企画など、さまざまな取り組みを行っています。

取り組む社会課題:『地域活性化』

「地域活性化」の問題の現状

2020/10/22更新

地域活動は時代とともに状況が変化していっています。

仕事も生活も地域内で行われていた時代は、生活の中に地域活動があり、その活動は世代から世代へと受け継がれるものでした。

近年、仕事と生活の場が様々な理由で離れてしまい、生活における地域活動が年々衰退していっています。

しかし、本当の意味での充実した地域生活を送るには、地域内で交流をし、地域内で役割を持つ、そういう取り組みが今の時代でも必要です。


今は多様化していることで、地域活動に参加する意味が、自ら参加するに変わりつつあります。

自ら参加するからこそ、参加する世代がどんどんと高齢化していく問題はあります。

しかし、だからこそ、そういった活動に興味や関心を持つ人には、参加機会が増えている面もあります。

「地域活性化」の問題が発生する原因や抱える課題

2020/10/22更新

もっとも大きな原因は仕事の多様化です。

ほとんどの仕事が地域内で行われていたのが、生活の場と仕事の場が異なってきたことで、地域内で活動する機会が少なくなっています。

以前は親から子に受け継がれていた活動も、子供が他地域への移住などで受け継ぐ相手が身近にいなくなっている。

また、仕事も地場での仕事がなくなってきている。

「地域活性化」の問題の解決策

2020/10/22更新

地域活動は、いまやその地域に昔から住んでいる人だけではなく、そういう活動に興味を持つ人に参加してもらう環境になっています。

しかし、地域側にとっては、いろんな人に来てほしいがどんな人が来てくれるのが不安

そして、参加する側にとっては、参加したいが誰にどのように接していけばいいのかがわからない。

そのため、CoCo.しらかわは

地域活動に参加してほしい地域と、参加したい若い世代をつなげる役割を担っています。

CoCoしらかわと一緒に社会課題の解決に取り組みませんか?

ボランティア/インターン募集

  

その他の支援・参加の方法

地域内に住む地元住民

粟田自治連合会、古川町商店街振興組合、粟田まちづくり協議会

など、多くの地域団体の役員も在籍しています。

粟田に住む地元住民の方で、地域活動に関わってみたいという方は、見学等含めて、お気軽にご連絡ください。

地域外に住む方で地域に興味がある方

CoCo.しらかわは、他地域に住む方で地域に関わってみたい

という方の受け入れをしております。

まずは、地域内でのボランティア等にご参加いただき、活動をする中でご自身が関わってみたい形を作ってもらえればです。

社会人の方

すでに働かれている社会人の方、歓迎です。

ご参加は、ご自身の津堂の範囲内で結構です。

地域課題の解決の企画などは、お仕事にも生かせる考え方などを学べます。

学生の方

多くの学生が参加しています。

学生であっても、関係なく企画などに参加してもらっています。

課題解決の企画などの経験は、就活だけではなく、社会に出てからも役に立つスキルです。

ご支援をいただける方

地元企業で地域に支援・貢献をいただける企業様

専門的な技術のご提供、活動資金のご支援

また、社員様の活動へのご参加など、広くご支援を募集しております。

活動実績

2018年
白川はきれいな川

2018年

地域内を流れる白川は、親水性も高く、地域の方も気軽に遊んでいる河川。

いつも奇麗なのは、地域の方が計画的に清掃活動をしているため。

我々も、準備や当日の清掃活動に参加しています。

京都市内での地域活動団体としてスタート。でも代表は大阪住まい。だから、だれでも気軽に参加できる。

2018年04月

CoCo.しらかわは、「若い世代が気軽に地域に参加する」を目的に立ち上げられました。

地域活動は昔から地域に根付いた人しか参加できない。

そうではない。

地域活動に参加したい意欲がある人なら大歓迎。

地域内でそういう若い世代の団体を立ち上げようと白羽の矢が立ったのは、大阪からきている田崎でした。

地域内のお祭り、お手伝いしてます

2018年04月

粟田学区は地域イベントが盛ん。

はじめは、当日のお手伝いでしたが、今では企画・準備・運営にも関わらせてもらっています

商店街イベントは大変

2018年04月

年に二回ほど、商店街イベントがあります。

今では企画・タイムスケジュール・運営にもかかわっています。

自分たちでブースを出したり、ちんどん屋をやったり、音楽イベントをしたり

いつも大変です

2019年
畑、やっています

2019年

年始の大根炊きに使う大根は、地域の方が育てた大根。

いまはその大根を育てるための、畑作り・種植え・収穫をしています。

そして、2020年から蕎麦植えも始めました。年末には蕎麦打ち会を企画。

2020年
コロナで一時的に活動を自粛

2020年

世界中で新型コロナウィルスの感染が拡大

地域の方が集まるイベントはすべて自粛

メンバーが集まる定例会もオンラインで実施に変更

活動が出来ないのは辛いですが、なによりも

この困難が早く収まることが大切


また、みなさんの笑顔に会える日を楽しみに

たとえ、会えなくても出来る企画などを考えていこう!

2021年
高齢者も学びたい!シニア向けパソコン教室

2021年04月

2000年も開け、新型コロナウィルスの感染も落ち着きを見せてきた

まだ、安心できる状況ではない中ですが、シニアの方からの要望


「高齢者でも学びたい!」

どういうことなのかと聞いたところ

シニアクラブ内で取り組みの案内やメンバーの管理表など

今までは手書きで行っていたが、WORDやEXCELを使っていきたい


出来る方はいるが、その方に負担が偏っている

出来れば、みんなも少しは出来るようになって

みんなで作りたい


ということから、パソコン教室を開始


コロナ感染拡大防止のため、参加希望者を絞り

期間を分けて、半分の人数で開催


講義資料を作って、講義と練習を行う形態で

シニアの方の学びたい思いが勝って

講師も質問攻めに( ノД`)シクシク…


コロナ感染防止のための人数制限でしたが

あれは講師の教えられる人数の制限になっていました(笑)

2022年
2022年からは地域の活動も再開

2022年

ようやくコロナ感染も落ち着き

地域の活動も

・春と夏の白川清掃

・春と秋の商店街イベント

・夏のこども祭り

・秋の粟田祭り

・新春行事

など、大きな地域イベントが再開となりました


ようやく、地域の皆さんやメンバーと一緒に活動が出来ます

シニア向けスマホ教室

2022年02月

シニア向けパソコン教室も終わり

ほっと一息

でしたが、

「私たちにも教えてほしい」

と声があちこちから


パソコンとなると、持っている人や必要としている人が限られる

そのため、普段の生活で使う機会が多いスマホのわからないところを

聞きに来てもらう会をスタート


形も講義というよりは

テーブルを用意して雑談をしながら

分からないところを聞いてみる

というスタイル

白川清掃

2022年03月

今年は夏に久々に白川あわた夏祭りが開催される

そのための春の白川清掃

2年ほど、清掃メインでしたが

夏のお祭りを意識しながらの清掃は久々でした!

ランタン祭り

2022年04月

久々のランタン祭り

コロナ感染の影響、気にしていましたが・・・・


ふたを開けてみれば

コロナ以前よりも多い来場者!


やっぱり活気がある商店街っていいですね!

白川あわた夏祭り

2022年08月

久々の白川あわた夏祭り

みんなで「どうやってた?」と記憶を頼りに(笑)


今年はCoCo.しらかわの代表の田崎が祭りの実行委員長に


そのため、CoCo.しらかわが担当するかき氷は

メンバーに任せる形に


大変でしたが、みなが協力しながらやり切りました!

京都府 学生×地域つながる未来プロジェクト

2022年09月

今年も京都府様と連携した

ボランティアに興味がある学生を

地域に受け入れていく取り組みである本プロジェクトに参加


あらたに5名のメンバーを加え、さらに活動を活性化させていきます!

粟田祭り

2022年10月

粟田の伝統行事

「粟田祭り」

粟田神社を起点に

おみこしや剣鉾、たいまつや大燈呂が各町内を祈願しながら回っていく


今年、行列にはCoCo.しらかわからも参加

地元の中学生に交じって、おっさんが入っていました(笑)

ランタン祭り

2022年11月

秋の紅葉シーズンに合わせて

商店街でランタン祭りを開催


今年は太鼓を呼んで盛り上げてもらいました!

2023年
新春行事

2023年01月

今年の新春行事

しかも、あらたな拠点

地域交流施設あわた(元白川小学校跡地)での開催

・大根炊き

・餅つき

・羽根つき

・コマ

・書初め


CoCo.しらかわは、大根堀、餅つき、各遊びのサポート、準備と片付け

いろいろな支援作業を実施


「あんたたちがいてくれてよかった」とうれしい声も!

春の白川清掃

2023年03月

夏の白川あわた夏祭りに向けて

伸びきった草の撤去作業


2002年から地域活動が再開し

CoCo.しらかわメンバーも地域イベントを一周してきたので

少しずつ慣れてきたメンバーも増えてきました

ランタン祭りパン祭り

2023年04月

春の行楽シーズンにあわせ

商店街でイベントを実施


今回から、京都市内のパン屋さんに協力してもらい

パン祭りも同時開催

いろいろなパンが一堂に集まり、大いに盛り上がりました!


CoCo.しらかわはイベントの準備などのお手伝い

次回くらいからは、自分たちの取り組みも入れていきたいです

白川あわた夏祭り

2023年08月

今年は、いつもの白川あわた夏祭りのお手伝い

だけではなく、自分たちのイベントも企画


川の上流は例年の金魚の放流

下流では、ペットボトルでの船つくりや

ビニールボートによる川下りを実施


CoCo.しらかわは

提灯の取り付けから始まり、当日の片付けまでのお手伝いと

下流の船遊びの企画を全般的に行いました


反省も多い会でしたが、次回に向けてが楽しみにもなりました!

学生×地域つながる未来プロジェクト

2023年09月

今年も学生×地域つながる未来プロジェクトの

受け入れ団体として採用され

新たに4名のメンバーが加わりました!

粟田祭り

2023年10月

今年もCoCo.しらかわから

行列に参加


なんと、地元の中学生が活動に興味を持ち

これから活動に参加してくれるとのこと


まさか、外部から来た学生が

地元の中学生を地域活動にスカウトするという

摩訶不思議な出来事が!

ランタン祭り パン祭り

2023年11月

今回もランタン祭りではパン祭りを開催


CoCo.しらかわは、商店街の入り口のモニュメントの作成を担当

看板をパンに見立てた紙粘土で装飾

「もっと目立つように作ってほしい」


わっかりました~!

もっと派手にやっちゃいましょう(笑)

2024年
新春行事

2024年01月

地域交流施設あわたでの

二回目の新春行事


CoCo.しらかわも二回目のメンバーも増えてきて

貢献もかなり増えました


また、いつものスマホ教室で地域の方と交流しているので

会話してくれる方も増えました


次回から、我々も企画していきますか

白川清掃

2024年03月

恒例の白川清掃

メンバーの多くが就活で参加出来ないのですが

それでも何人かで参加


川をきれいにするのは、それも楽しいですし

いろんな発見がありますね

ランタン祭り

2024年04月

前回の

「もっと目立つように」というご要望


お答えしようじゃないですか(笑)

ということで

看板だけではなく、

横断幕から風船から

いろいろやってやりました(笑)


「いいね!」


あれ、もっとやってもいいのかな?(笑)


それと、商店街の商店とCoCo.しらかわがコラボ

商品のデザインを考案するのと、当日の販売も

次回はもっと企画したコラボにしたい

法人概要

団体名

CoCoしらかわ

法人格

任意団体

HPのURL https://www.facebook.com/CoCo%E3%81%97%E3%82%89%E3%81%8B%E3%82%8F-102882051597701
代表者

田崎文吾

設立年

2019年

Twitterアカウント https://www.instagram.com/coco_shirakawa/?img_index=1
FacebookページのURL https://www.facebook.com/CoCo%E3%81%97%E3%82%89%E3%81%8B%E3%82%8F-102882051597701

CoCoしらかわと似ている団体