障害を持つ子ども違が放課後や学校の長期休業中の生活を、豊かに、そしていきいきと楽しく送れるように、との願いから生まれた施設です

特定非営利活動法人こどもの地城生活サポーターこぴあ 第3こぴあクラブ

活動理念

私達は、子ども一人ひとりが、豊かな人格を形成していくことを願って彼らの困難さを理解し、共に分かち合い、軽減する援助者として次の三つのことを保育の柱とする。


①家庭と学校とは別の「第3の場」において子どもが主体となった人との関わりや様々な経験を通して、横へ広がっていく成長を大切にする

②子ども自身が「自律」の力を獲得し、真に自由に生きていくことを「自立」として捉え、障害を固定的に見ず、子どもの意欲や発達への願いを尊重し、自ずと伸びていけるような援助・指導を大切にする

③すべての子どもに対して、信頼関係を基本とした指導者集団や充実感・達成感が得られるような活動、自らの力を試せる友達集団などの環境や機械を多様に提供していく

活動内容

江東区内に住む、障害をもつ小学生から高校生を対象とした放課後等デイサービスです。

それぞれの施設を拠点に、散歩や外遊び、室内遊びやおやつ作り等をしています。

法人概要

団体名

特定非営利活動法人こどもの地城生活サポーターこぴあ 第3こぴあクラブ

法人格

NPO法人

HPのURL http://www.kopiaclub.com/
代表者

理事長 青葉 絋宇

設立年

1995年

こどもの地城生活サポーターこぴあ 第3こぴあクラブと似ている団体

こどもの地城生活サポーターこぴあ 第3こぴあクラブの概要ならactivo!

こどもの地城生活サポーターこぴあ 第3こぴあクラブの概要(HP:http://www.kopiaclub.com/ 住所: 電話番号・TEL:)や代表者(理事長 青葉 絋宇氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル、関連する社会問題 、こどもの地城生活サポーターこぴあ 第3こぴあクラブが募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!