1. 任意団体 ここから瀬戸内着地型商品開発プロジェクト紹介ページ

任意団体 ここから瀬戸内着地型商品開発プロジェクト紹介ページ

更新日:2018/01/22

任意団体 ここから瀬戸内着地型商品開発プロジェクト

  • 基本・詳細情報
  • ボランティア/
    インターン募集 0件
  • 職員/バイト
    求人/採用情報 0件

任意団体 ここから瀬戸内着地型商品開発プロジェクトの団体基本情報

団体名

任意団体 ここから瀬戸内着地型商品開発プロジェクト

法人格

任意団体

代表者

水田 浩二

設立年

2015年

住所

広島県広島市中区紙屋町2-2-2 JTB紙屋町ビル2階 

電話番号

082-249-7161

fax番号

082-542-5011

任意団体 ここから瀬戸内着地型商品開発プロジェクトの組織情報

組織規模(役員・職員合計人数)

10名

※組織規模6~29人であるこの団体は、activoのデータベースでは11223団体中、上位9087団体に入っています。

任意団体 ここから瀬戸内着地型商品開発プロジェクトの詳細な情報

FAXの連絡可能時間

10時00分~17時00分

関連ページ URL http://www.enjoy-setouchi.jp/

ここから瀬戸内着地型商品開発プロジェクトの団体活動理念

「瀬戸内プロジェクト」は“「瀬戸内」を世界的な「交流文化圏」としてデザインし、多様な事業を創出することで中国四国の新しい未来を創造する”事を理念とし、2013年に発足した。「瀬戸内プロジェクト」の目的は以下の通り。1.「瀬戸内」が国内外に認知され、中国四国の交流人口が拡大している。(顧客の創造)2.着地型事業を確立すると共に、新たなビジネスモデルを生み出している。(事業の創造)3.ツーリズム産業が地域経済の成長の一翼を担っている。(価値の創造)

ここから瀬戸内着地型商品開発プロジェクトの団体活動内容

1.着地型商品の開発、指導。2.発着連動した着地商品のプロモーション3.精算システムの無償貸与4.事業者ネットワークの構築5.瀬戸内をブランド化し、目的地に選ばれる為の受入整備6.着地開発・地域交流を促進する人材の育成7.事業者・自治体・関連団体・地方銀行と連携した広域連携の加速

ここから瀬戸内着地型商品開発プロジェクトに関連する団体

ここから瀬戸内着地型商品開発プロジェクトの概要ならactivo!

ここから瀬戸内着地型商品開発プロジェクトの概要(HP 住所広島県広島市中区紙屋町2-2-2 JTB紙屋町ビル2階  電話番号・TEL 082-249-7161)や代表者(水田 浩二氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル(国際, こども・教育, 地域活性化・まちづくり, 環境・農業, 貧困・人権, スポーツ・アート・文化, 中間支援, その他)、関連する社会問題 (平和, 国際交流, 人権, 食)、ここから瀬戸内着地型商品開発プロジェクトが募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!