1. 任意団体 岩手山麓自然学校紹介ページ

任意団体 岩手山麓自然学校紹介ページ

更新日:2018/01/21
Usersmainimg
Avatar

任意団体 岩手山麓自然学校

  • 基本・詳細情報
  • ボランティア/
    インターン募集 0件
  • 職員/バイト
    求人/採用情報 0件

任意団体 岩手山麓自然学校の団体基本情報

団体名

任意団体 岩手山麓自然学校

法人格

任意団体

代表者

三浦 明夫

設立年

2012年

住所

岩手県岩手郡雫石町沼返467-2

電話番号

019-692-5899

fax番号

019-692-5899

任意団体 岩手山麓自然学校の組織情報

組織規模(役員・職員合計人数)

8名

※組織規模6~29人であるこの団体は、activoのデータベースでは10586団体中、上位8633団体に入っています。

任意団体 岩手山麓自然学校の詳細な情報

FAXの連絡可能時間

8時30分~21時00分

岩手山麓自然学校の団体活動理念

岩手山とその周辺に広がる美しい自然や景観を大切にしながら活用し、子どもたちからお年寄りまでを対象とした自然体験活動、環境教育事業、エコツーリズム事業を推進することにより、岩手山とその周辺に広がる良好な自然環境や景観、および、自然文化遺産を保全再生することを目的としている。

岩手山麓自然学校の団体活動内容

岩手山をはじめとする八幡平、秋田駒ヶ岳、乳頭山など奥羽山地の山々、葛根田川渓谷、田沢湖などの大自然域をフィールドにしたトレッキングツアー、登山ツアー、自然ガイドツアーなどの企画や案内を行う一方で、自然環境調査活動(動植物調査など)、農村景観(文化的景観)調査、トレッキングルート調査、エコツーリズムの普及、子どもたちの自然体験学習の推進を行っている。これら自然学校(自然体験型環境学習)事業、エコツーリズムの推進事業や環境調査事業に加えて、岩手山を中心とする山麓の農村景観や生物多様性の保全活動を行っている。「ふるさとの山」である岩手山は岩手県のランドマークであり、圧倒的な景観シンボルであり、広く国立公園に指定された国民的な環境資源でもある。地域の景観を保全する活動は地域づくり活動であり、本団体でもNPO等や研究機関と連携し、岩手山麓の農村景観や自然文化遺産の調査保活動全に取り組んでいる。岩手山麓の農村景観の保全活動は里地里山での生物多様性保全の活動であると同時に、「ふるさとの山」岩手山の周辺に分布する自然文化遺産を保全活用する取り組みでもあり、地域再生の活動でもある。

岩手山麓自然学校に関連する団体

岩手山麓自然学校の概要ならactivo!

岩手山麓自然学校の概要(HP 住所岩手県岩手郡雫石町沼返467-2 電話番号・TEL 019-692-5899)や代表者(三浦 明夫氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル(国際, こども・教育, 地域活性化・まちづくり, 環境・農業, スポーツ・アート・文化, その他)、関連する社会問題 (国際交流, 絶滅危惧種)、岩手山麓自然学校が募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!