1. 任意団体 3万年前の航海徹底再現プロジェクト協議会紹介ページ

任意団体 3万年前の航海徹底再現プロジェクト協議会紹介ページ

更新日:2018/01/21
Mainvisualdefault
Avatar

任意団体 3万年前の航海徹底再現プロジェクト協議会

  • 基本・詳細情報
  • ボランティア/
    インターン募集 0件
  • 職員/バイト
    求人/採用情報 0件

任意団体 3万年前の航海徹底再現プロジェクト協議会の団体基本情報

団体名

任意団体 3万年前の航海徹底再現プロジェクト協議会

法人格

任意団体

HPのURL https://www.kahaku.go.jp/research/activities/special/koukai
代表者

海部 陽介

設立年

2016年

職員数

4

住所

茨城県つくば市天久保4-1-1 国立科学博物館 人類研究部内

電話番号

029-853-8901

任意団体 3万年前の航海徹底再現プロジェクト協議会の組織情報

組織規模(役員・職員合計人数)

24名

(有給非常勤)職員数

1名

(無給非常勤)役員数

3名

※組織規模6~29人であるこの団体は、activoのデータベースでは9618団体中、上位7874団体に入っています。

※無給の割合が多いです。

任意団体 3万年前の航海徹底再現プロジェクト協議会の詳細な情報

会計基準

NPO,公益法人,社会福祉法人,企業,以外の会計基準

3万年前の航海徹底再現プロジェクト協議会の団体活動理念

本団体は、日本列島に太古の昔から海洋文化が存在したという最新の学術知見をハイライトし、それを通じて一般社会の海への関心を喚起し、さらに海洋関連の学習情報を発信して学校現場から一般社会までの各層に向けた多彩な学びの場を提供することを目的とする。

3万年前の航海徹底再現プロジェクト協議会の団体活動内容

上記の目的の達成のために、次の点にフォーカスした活動を行う。4万年前以降に日本列島へやってきた祖先たちは、当初から航海者であったことがわかってきた。とりわけ3万年以上前に達成された琉球列島への渡海は、目的地が遠く見えない上、おそらく強力な海流を乗越えた人類最古の例である点が注目に値する。そこで本団体は、これを学術的に再現して実験航海を行うことにより、祖先たちが乗り越えた困難を検証する。第一線の研究者らが一般目線で壮大な学術的実験を行い、ライブ感覚で海洋教育に資する新しいタイプの事業を目指している。

3万年前の航海徹底再現プロジェクト協議会に関連する団体

3万年前の航海徹底再現プロジェクト協議会の概要ならactivo!

3万年前の航海徹底再現プロジェクト協議会の概要(HP https://www.kahaku.go.jp/research/activities/special/koukai 住所茨城県つくば市天久保4-1-1 国立科学博物館 人類研究部内 電話番号・TEL 029-853-8901)や代表者(海部 陽介氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル(国際, 地域活性化・まちづくり, 環境・農業, スポーツ・アート・文化, 中間支援, その他)、関連する社会問題 (国際交流)、3万年前の航海徹底再現プロジェクト協議会が募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!