1. 任意団体 日本海洋開発紹介ページ

任意団体 日本海洋開発紹介ページ

更新日:2018/01/21

任意団体 日本海洋開発

  • 基本・詳細情報
  • ボランティア/
    インターン募集 0件
  • 職員/バイト
    求人/採用情報 0件

任意団体 日本海洋開発の団体基本情報

団体名

任意団体 日本海洋開発

法人格

任意団体

代表者

櫻井 重利

設立年

2016年

住所

静岡県浜松市中区中島2-29-5-301

電話番号

090-7307-8555

任意団体 日本海洋開発の組織情報

組織規模(役員・職員合計人数)

1名

※組織規模1~5人であるこの団体は、activoのデータベースでは11209団体中、上位11026団体に入っています。

日本海洋開発の団体活動理念

日本はその地政学的特質から資源やエネルギーを輸入に頼っている。一方世界で第6位の排他的経済水域を有する海洋国でもある。海中の未利用物質を活用することで資源やエネルギーを自前で供給することができる。資源のうちリチウムはEV用をはじめ電池材料として各国の囲い込みが始まっており、自国内で供給されることに大きな意味がある。またマグネシウムは中国に供給先が偏在していることやコストの問題もあり自動車メーカーなども本格的な採用に踏み切れないでいるが安価な海水からできるマグネシウムがあればアルミ代替品となりうる。また将来核融合発電が実用化される際は海水中のリチウム6同位体やトリチウムを使うことができる。将来の日本の産業を支える基本となる技術を開発することが急務であり、その第一歩を踏み出すのが目的である。

日本海洋開発の団体活動内容

経済産業省管轄の技術開発組合を立ち上げるための活動リチウム・マグネシウムの海水からの回収技術の開発下水からのリン回収とそのリンを用いた微細藻類の大量培養による燃料生成法の開発太陽熱とエクセルギー理論を活用した新規金属製錬技術の開発

日本海洋開発の注目検索ワード

日本海洋開発に関連する団体

日本海洋開発の概要ならactivo!

日本海洋開発の概要(HP 住所静岡県浜松市中区中島2-29-5-301 電話番号・TEL 090-7307-8555)や代表者(櫻井 重利氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル(環境・農業, その他)、関連する社会問題 (食)、日本海洋開発が募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!