1. ホーム
  2. NPO求人
  3. 東京のNPO求人募集一覧
  4. 東京での貧困・人権系NPO求人募集一覧
  5. NPO法人運営業務(調査広報発信業務担当職員)募集!パート勤務も可

更新日:2022/07/02

NPO法人運営業務(調査広報発信業務担当職員)募集!パート勤務も可

特定非営利活動法人しんぐるまざあず・ふぉーらむ
  • 勤務場所

    東京[千代田区飯田橋 ニューシティハイツ飯田橋402]

  • 待遇

    月給246,000円

  • 勤務頻度

    週4〜5回

この募集の受入法人「特定非営利活動法人しんぐるまざあず・ふぉーらむ」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

d9313d0922-job_penury_recruiting_89993_main.jpg

NPO法人運営業務(調査広報発信業務担当職員)
・特定非営利活動法人の広報等(政策提言含む)
  広報、政策提言に興味のある方
 (週2日、3日のパート職員可)

勤務形態
活動テーマ
勤務場所
  • 東京 千代田区飯田橋1-8-9 ニューシティハイツ飯田橋402
待遇
  • 月給246,000円
  • 時給1,200〜1,600円
勤務頻度

週4〜5回

8:00-22:00でのシフト制(1ヶ月単位の変形労働制)
 基本:1日8時間勤務 (実働7時間・休憩1時間)
残業時間 月平均10時間
土日祝日問わず 週5日勤務(4週間に8休日)
☆パートの場合は週2~3日でも可

募集対象

広報、政策提言に興味のある方
(週2日、3日のパート職員可)

注目ポイント
  • ひとり親と子どもたちのための情報発信のお仕事です
職種
関連スキル
祝い金 1,000〜3,000円 祝い金とは?
特徴

募集詳細

約40年の歴史をもつ、当事者中心の専門性を備えたひとり親家庭の支援団体です。1980年に発足し、政策提言をしてきました。2002年にNPO法人となり、現在は就労支援事業、相談事業、セミナー事業、情報発信事業、子育て支援事業、政策提言を行っています。さいきんでは企業と連携した就労支援プログラムを展開、また2021年10月より東京都ひとり親家庭支援センターの委託を受けております(23区部分)。

コロナ禍で経済的に困窮したひとり親家庭に2022年1月までにのべ6万世帯以上に食品支援を行って安心を届け、同時に就労生活調査を大規模に行い社会に発信、ひとり親家庭の給付金を創設するために奔走するなど日本でもっともパワフルに活動している、ひとり親家庭支援団体と言えます。しかし、まだまだ応援を必要としているひとり親世帯がいます。あなたもこのNPOで、より多くの親子に支援が届くよう力を発揮しませんか。一歩ずつ、日本のひとり親家庭の状況を変えていきましょう。

体験談・雰囲気

特徴

法人情報

特定非営利活動法人しんぐるまざあず・ふぉーらむ

“ママが元気になれば、子どもたちも幸せに。”

※ 認定npo法人とは、所轄庁により公益性を認められており、一般のNPO法人にはない「税制優遇」が適用されています。

代表者

赤石千衣子

設立年

1980年

法人格

認定NPO法人

しんぐるまざあず・ふぉーらむの法人活動理念

シングルマザーが子どもといっしょに生き生き楽しく生きられるように、ママを勇気づけ、社会で活躍できる支援を行っています。

しんぐるまざあず・ふぉーらむの法人活動内容

・シングルマザーのための就労支援

・シングルマザーのための相談事業

・ひとり親家庭のためのコロナ緊急食糧支援

・ひとり親の子育て支援事業

・ひとり親のためのセミナー・イベント開催

・ひとり親サポーター養成講座

・政策提言

活動実績

1993年
『母子家庭にカンパイ!』出版 相談情報提供活動を開始

1993年

2000年
グループ相談会開始(ママカフェ、ほっとサロン)

2000年01月

シングルマザーのグループ相談会をはじめ、シングルマザー同士が交流でき、シングルマザーを勇気づける活動を始める

2002年
NPO法人認証取得

2002年10月17日

2004年
『母子家庭の仕事とくらし』調査

2004年04月

福祉医療機構WAMの助成で母子家庭の仕事とくらし調査を実施。これ以降、『母子家庭の子どもたち』 『母子家庭と教育』など多数の調査報告を実施


2016年
企業と連携した就労支援プログラム開始

2016年10月

企業と連携した就労支援プログラム「未来への扉」を開始。就労の出口のあるプログラムとして注目を浴びる


2018年
東京都認定NPO法人の認証

2018年10月15日

2020年
コロナ禍での食料支援、相談支援

2020年03月

コロナ禍で生活に苦しむひとり親家庭に食料支援を実施。

2020年度はのべ2万4000世帯によく料支援パッケージを送るとともに、激増した生活相談を受け続けた。

しんぐるまざあず・ふぉーらむのボランティア募集

しんぐるまざあず・ふぉーらむの職員・バイト募集