こちらの求人は募集が終了しています。

  1. ホーム
  2. NPO求人
  3. 東京のNPO求人募集一覧
  4. 東京での中間支援系NPO求人募集一覧
  5. プログラム・ディレクターを募集します!

更新日:2021/02/02

プログラム・ディレクターを募集します!

認定NPO法人 日本ファンドレイジング協会
メインビジュアル背景画像

この募集の受入法人「日本ファンドレイジング協会」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

bf11655dc2-0304.png

近年関心が高まっているインパクト投資やインパクトマネジメントに関する国内外におけるリサーチや案件形成、実装支援を行うプログラム・ディレクターを募集!上記内容に関心があれば未経験者でも問題ありません。

勤務形態
活動テーマ
勤務場所

東京都港区新橋5-7-12 ひのき屋ビル7F
最寄駅:JR新橋駅から10分
※在宅勤務制度あり

待遇
  • 年収の目安430万円~:月給280,000〜300,000円

当協会規定に基き、面談の上、経験や能力を考慮し決定します。
・社会保険完備
・交通費支給 (上限あり)
・賞与あり
・時間外手当あり
・自己啓発支援制度(資格取得等補助)あり

勤務日程

契約社員になります。最初の契約は2022年3月31日までになりますが、問題がなければ期間は基本的に延長されます。正社員登用制度もございます。

勤務頻度

週4〜5回

平日5日勤務になります。
土曜、日曜、祝日は原則として休日。
ただし、業務の都合上勤務となる場合もある。その場合は代休取得をしていただきます。
夏休み、年末年始休暇あり。有給休暇制度あり。

募集対象

・社会人経験が3年以上ある方
・コミュニケーション能力がある方
・パソコンによる事務作業(インターネット、マイクロソフト「Word」「Excel」の基本操作)に習熟し、オンラインのミーティングやチャットツールでのコミュニケーションが無理なく行える方
・柔軟に様々な業務に対応できる方

<歓迎スキル>
・企業やNPOでの事業計画・戦略作成およびプロジェクトマネジメント実績のある方
・英語でのレポートの読み込みやコミュニケーションが出来る方
・認定・准認定ファンドレイザーの資格をお持ちの方
・エクセルを使った簡易統計作業が可能な方

職種
祝い金 3,000円 祝い金とは?

募集詳細

職務内容

近年関心が高まっているインパクト投資やインパクトマネジメントに関する国内外におけるリサーチや案件形成、実装支援を行うプログラム・ディレクターを募集します。
上記内容に関心があれば未経験者でも問題ありません。(採用後研修あり)

・ソーシャルセクターにおける大きな資(志)金循環を生むためのエコシステム構築に関わる事業・調査研究業務
・インパクト投資や社会的インパクトマネジメント/評価に関する調査・研究業務
・それらの結果を活かした課題解決の仕組みや制度作り等
・その他、大きな資(志)金循環を生むための日本ファンドレイジング協会が推進している事業に関わる業務


期待する役割

1)関係者間の合意形成、事業モデルの構築、モニタリングなど案件の全体統括/プロジェクトマネジメント
2)日本や海外に向けたインパクト投資や社会的インパクト評価やマネジメントの促進に資するアウトプット


給与以外の報酬

・日本や世界のインパクト投資の実務家やプラットフォーマーと関りながら、最先端の知識・情報を得ることが出来ます。反面、この分野の「未来を創る仕事」と言っても過言ではないため、やりがいと共に責任も伴う仕事となります。
・日本の寄付文化の醸成や社会的投資市場形成という新しい領域にチャレンジすることができます。
・ファンドレイジングの体系について実践的に学ぶことができます。
・多種多様な才能を持った方が参画しており、業務を遂行する上で必要な知識や経験を身につけるだけでなく、幅広いネットワークを築くことができます。


職場の雰囲気

メリハリがあり、明るく、困ったことは相談しやすい環境です。


入社後1ヶ月のイメージ

担当事業の事業戦略、計画策定と実施に向けた準備をしていただきます。

  • e98555894f-10.png

    私たちと一緒に仕事をしませんか?

  • 46b1568952-83479653_2807981595920198_4427624619431690240_o.jpg

    主催研修の様子

体験談・雰囲気

特徴
男女比

男性:30%、女性:70%

法人情報

認定NPO法人 日本ファンドレイジング協会

“日本ファンドレイジング協会は、 寄付・社会的投資が進む社会の実現を 目指しています。 日本ファンドレイジング協会は、2009年に日本全国47都道府県から580人の発起人の賛同を受け、寄付・社会的投資が進む社会の実現を目指して設立されました。民間非営利組織のファンドレイジング(資金集め)に関わる人々と、寄付など社会貢献に関心のある人々のためのNPOとして、認定ファンドレイザー資格制度やファンドレイジング・日本、子ども向けの社会貢献教育、遺贈寄付の推進、寄付白書の発行などに取り組んでいます。”

※ 認定npo法人とは、所轄庁により公益性を認められており、一般のNPO法人にはない「税制優遇」が適用されています。

代表者

鵜尾 雅隆

設立年

2009年

法人格

認定NPO法人

日本ファンドレイジング協会の法人活動内容

日本社会をインパクト志向に変革する社会的インパクトセンター

社会を変えるプロフェッショナルを生み出す「認定ファンドレイザー」資格認定制度

社会貢献について子どもたちが楽しみながら考えた意見する教育プログラム社会貢献教育

遺贈寄付の推進

ファンドレイジングスクール

ファンドレイジング・日本

調査研究(寄付白書)

地域チャプター制度・テーマ別チャプター制度 など

日本ファンドレイジング協会のボランティア募集

日本ファンドレイジング協会の職員・バイト募集