こちらの求人は募集が終了しています。

  1. 子どもが孤立しない地域をつくる育成プログラムを全国展開!職員&業務委託募集!

    更新日:2020/06/04

    子どもが孤立しない地域をつくる育成プログラムを全国展開!職員&業務委託募集!

    認定NPO法人PIECES
    メインビジュアル背景画像

    基本内容

    35a8d1cd16-2020-05-15-3.png

    [採用スタート!]子どもが孤立しない地域をつくる「市民性醸成プログラム」を全国展開!一緒に取り組みませんか?

    勤務形態
    • 新卒採用・就職
    • 中途採用・転職
    活動テーマ
    • いじめ
    • 不登校
    • 非行
    • 児童虐待
    • 子育て/育児
    勤務場所
    • 茨城
    • 東京
    • 奈良
    待遇
    • 詳細はHPを御覧ください。:月給28〜38円
    募集対象

    ※詳細は説明会でお話しますので、必ず参加してください。詳細はHPです。

    ・PIECESの活動趣旨に共鳴する方
    ・原則として、社会人経験が3年以上ある方

    【必須スキル・経験】
    ・ファシリテーション経験
    ・ICTツールの活用ができる
    ・多様な人とコミュニケーションをとりながらチームワークをもって働ける

    【歓迎要件】
    ・チームのリーダー、プロマネ等の経験
    ・LMSなどのシステム導入経験
    ・子どもと接するボランティアや仕事の経験
    ・マーケティング経験や知識

    注目ポイント
    • 今回募集する方には、地域で子どもの孤立を防ぐ市民性を醸成するCitizenship for Childrenなどの研修、ワークショップの企画運営及び実施と、地域パートナーとのコミュニケーションやコミュニティ形成に取り組んでいただくことを期待しています。
    • また、オンラインでのプログラム展開のため、学習コンテンツ開発、ラーニングシステム構築なども担っていただきたいです。
    • その他ご自身として取り組んでいきたいことなどありましたら、ぜひ希望もぜひお聞かせください。一緒に、できることのや活動の範囲を広げていけたら嬉しいです。
    募集人数

    2名

    職種
    • 企画・事業責任者
    関連スキル
    • マーケティング/SNS運用
    祝い金 3,000円 祝い金とは?

    募集詳細

    HPの手順にしたがって応募くださいませ。

    • 4551f3df63-2cforc.png

    体験談・雰囲気

    この求人の体験談

    プロボノのメンバーから頂いた声です。

    特徴

    • 全員が、パラレルワーカーで頑張っている
    • 義務感や正義感からのアクションではないところ
    • 子どもの孤立を助けるというよりも、子どもも大人も孤立しない世界を一緒に作っていこうというフラットなスタンス
    • 未来志向
    • 怒りや同情よりもポジティブなエネルギーを強く感じる

    この求人の雰囲気

    プロボノのメンバーから頂いた声です。


    メンバーの雰囲気

    • PIECESをハブとして出会える人たちがすてき
    • ユーモアがある
    • 内輪感がなく開けている
    • みんながみんなの幸せを考えていてゆるふわの中にスパイスもある感じ。中々できない丁度良さ
    • 関わっている人がみな虚勢を張らずに、等身大の"その人"のまま他者と自然に交流している素直に人の可能性を信じている
    • 柔軟な関係性の中で、いろんな人がのびのび過ごしつつ、共感しあいながら、前へ進もうとしている
    • サバサバとテキパキとゆるふわとガツガツが同居していて、組織っぽくなく、社会実験のために集まった同士、って感じがする

    特徴
    • 無資格可
    • 週休二日
    • 交通費支給
    男女比

    男性:30%、女性:70%

    • e44ab93777-190921_Pieces__85_-_85___1_.jpg

    法人情報

    “未来の子どもたちの周りに 優しい間が生まれているために 市民性を醸成する”

    ※ 認定npo法人とは、所轄庁により公益性を認められており、一般のNPO法人にはない「税制優遇」が適用されています。

    代表者

    小澤いぶき

    設立年

    2016年

    法人格

    認定NPO法人

    PIECESの法人活動理念

    どもたちが孤立の中で生き続ける明日よりも、
    優しいつながりが溢れる未来をめざして


    様々な環境に生きる子どもたちの周りに
    「優しい間(ま)」が生まれるための活動をしています。

    私たちの生きる社会は、原因と結果という単純な構造ではなく、複雑に関係しあっています。
    そのため、孤立を生んでいる原因を探し、それを解決しようとしてもなかなか一筋縄にはいきません。
    また、その原因を探しなくそうとするプロセスでは新しい排除が生まれることがあります。
    だからこそ、原因をトップダウンにつぶしにしていくのではなく、
    その場その場で私たち一人ひとりが考え、動いていくことが大事です。

    そう考え、PIECESでは子どもたちが生まれ育つ地域をはじめとして、
    社会のなかにいきる私たち一人ひとりの市民性を醸成するための活動を行っています。

    PIECESの法人活動内容

    子どもたちの周りに優しい間(ま)が生まれるために、地域の方々の市民性を醸成するプログラム「Citizenship for Children(CforC)」を実施してきました。このプログラムでは、子どものためだけでも自分のためだけでもない、その両者を大切にする視点をもち、具体的なアクションを起こすこと。学び続け、問い続ける姿勢を持つこと。そしてそのような市民、また市民によるアクションが子どもの生活する日常の中に生まれることを目指して実施しています。これまでに、地域、企業、行政向けの研修や、一般向けのワークショップや講座などを多数実施し、述べ3000名以上に届けてきました。
    さらに、2020年度からは寄付者とプログラム修了生むけのイベントを実施するpiece for peaceプロジェクトや、PIECESの目指す優しい間(ま)やwell-beingな未来に関する体験を届けるimmersive プロジェクトも開始し、さらにたくさんの方々と一緒に、子どもの周りの市民性醸成に取り組んでいきます。

    活動実績

    2014年
    PIECESの前身団体となる「DIC」を小澤が立ち上げ、活動開始

    2014年

    2016年
    NPO法人の設立、コミュニティユースワーカー育成プログラムの開始

    2016年

    2017年
    「子どもをひとりぼっちしないプロジェクト」の開始

    2017年

    2019年
    市民育成プログラム「Citizenship for Children」(CforC)の他地域展開スタート

    2019年

    PIECESのボランティア募集

    PIECESの職員・バイト募集