こちらの求人は募集が終了しています。

  1. システム担当者募集! 子どもの就学の夢を叶える国際協力NGOで一緒に働こう。

    更新日:2018/02/21

    システム担当者募集! 子どもの就学の夢を叶える国際協力NGOで一緒に働こう。

    公益財団法人 民際センター
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    da421ac4b8-job_international_recruiting_68459_main.jpg

    システムエンジニア、IT技術者、ICT担当者、開発エンジニア、セールスエンジニア どんな職種の方でも大歓迎!!国際協力NGOで、一緒にIT(ICT)分野で活躍しよう!

    勤務形態
    • 正社員/正職員
    活動テーマ
    • 国際交流
    • 自立支援
    勤務場所
    • 東京 東京都新宿区山吹町337 東誠ビル5F
    • 東京

    最寄り駅: 東京メトロ 江戸川橋・早稲田・神楽坂

    待遇
    • 月給200,000〜250,000円
    募集対象

    1987年、タイ東北地方の41人の子どもへの奨学金提供から始まった民際センターの活動。
    ラオス・カンボジア・タイ・ミャンマー・ベトナムの延べ約40万人を超える子どもの教育支援を実現するに至りました。
    これも全て、支援者の方々の「子どもたちの未来を思うこころ」の賜物です。

    この世界、このアジアには、まだまだ教育を受けることのできない子どもたちがたくさんいます。
    更に多くの方々にこの事実を知っていただき、皆様からのご支援で全ての子どもたちが教育を受けられる世界をつくることに尽力します。

    すべての子どもたちが笑顔で学び、夢を見られる世界をつくること。

    そんな子どもたちの笑顔を夢見て、私たち一人ひとりが今できることを行うこと。

    それはつまり、私たち自身が未来への希望を持ち、毎日を活き活きと生きる、糧となるのです。

    これらの理念のもと、設立依頼30年間誇りをもって活動を続けてきました。
    しかしながら、時代の移り変わりとともに、寄付の方法が、オフラインの活動から、オンライン、つまり、インターネットやSNSを駆使した方法へと
    変わってきています。
    民際センターも、次の30年の第1歩になる年として、寄付活動をはじめとする仕事の取組みから、マーケティングにいたるまで、ICTを活用した活動への変革を日時実施しています。
    今回の募集は、現行のデーターベースや運用管理にとどまらず、オンライン ファンドレイジングやWebマーケティング、データーベースのクラウドへの移行や、最適なCRM、SFAの実施など、民際センターの中核をなすICT全般業務を担当して頂き、尚且つ、タイ・ラオス・ベトナム・カンボジア・ミャンマー各国EDF事務所とのシステムやデータ連携などを手掛けて頂く、とてもヤリガイのあるお仕事です。

    【仕事内容の大枠】
    民際センターにおける、ICT関連業務全般。
    A)支援者データーベースの管理運用 MS-ACCESS
    B)システム運上保守 民際センター内のシステム管理運用やPCセットアップ(OSセットアップ、メーラー設定など)
    C)システムセキュリティ管理
    D)WEBページ管理、WordPress によりWebのUpdateや修正
    E)構築中のCRMへのデータ移行(クラウド化)や既存CRMを活用したSFAの管理

    でも、MS-ACCESSが、できればOKです。
    民際センターの理念に共感し、責任ある仕事ができる方、大歓迎です。ご応募お待ちしております。

    注目ポイント
    • ICTを駆使して、民際センタ-の活動サポートを行っているという実感があります。
    • 社会貢献の仕事をしているという誇りを持つことが出来ます。
    • ITの最先端技術を活動と同時に学んでいくことが可能になります。
    対象身分/年齢
    • 社会人
    募集人数

    1名

    職種
    • 開発、エンジニア
    関連スキル
    • Web・アプリ制作
    祝い金 3,000円 祝い金とは?

    募集詳細

    • 64ce5199e1-DSC_heart.JPG

      社会貢献活動をICTで。

    • 0929dbd71d-Darunee_Landing_Pic.jpg

      システム担当者募集

    体験談・雰囲気

    この求人の体験談

    民際センターでICTの仕事をしているYです。

    SEやエンジニアは裏方の仕事で、コンピュータと向き合っているというイメージだったのですが、この団体に入って、まずやりがいを感じたのは、エンジニアもデータではなく、支援者や奨学生の心に残るやり取りを、システムを通じて感じることができ、何度も何回も感動することがあったこと、また、英語のできなかったエンジニアが、海外の事業所とのシステムの連携など、ともにITの用語から理解し合うことから始めて、段々と意思が通じるようになり、国際NGOで働いていることを実感できたこと、などがあります。

    民際センターは、民の力により、教育支援を通じて世界の貧困削減と平和構築を目指す国際協力NGOであり、その一員として、ICTを駆使して、活動サポートを行っているという実感があり、社会貢献の仕事をしているという誇りを持つことが出来ています。

    また、ITの最先端技術を活動と同時に学んでいくことが可能になり、とてもやりがいを感じています。

    特徴
    • 転勤なし
    • 週休二日
    • 交通費支給
    男女比

    男性:50%、女性:50%

    • 1e86467664-002_Feb.tif.jpg

    法人情報

    Square tiny d27b976bba 13816 833549330016661 612328401056684819 n
    Square small d27b976bba 13816 833549330016661 612328401056684819 n

    公益財団法人 民際センター

    ※ 公益とは、公益目的事業 を主たる事業として実施しており、その公益性を認められた団体です。

    代表者

    秋尾 晃正

    設立年

    1987年

    法人格

    公益財団法人

    民際センターの法人活動理念

    【ビジョン】

    民際センターは タイ・ベトナム・ミャンマー・カンボジア・ラオスの中学生の教育支援を通して貧困削減を目指します。日本の奨学金提供者と当該国の中学生が一対一結ばれ、生涯SNSを通して交流を期待。それが平和構築の礎になることを期待。

    【ミッション】

    人の誕生に国や親を選べません。例え、経済的に恵まれない社会、家庭に生まれても、人として敎育の機会を得ることで、人生に希望を持てます。奨学金の教育支援は「財」のみの支援でなく、自分は支えられているという「心」の支援です。人はパンのみで生きられません。希望と絆が大事です。

    民際センターの法人活動内容

    【民際センターのビジョン】
    民の力により教育支援を通じて、世界の貧困削減と平和構築を目指します。
    民による国際貢献活動を、わたしたちは「民際」と呼びます。
    「国際」ではなく「民際」。それが、わたしたちの原点です。

    【民際センターを知る10のキーワード】
    1. 日本で生まれた政治・宗教色のない民間国際協力支援団体です。
    2. 子どもの教育に特化し、子どもの教育を総合的に支援しています。
    3. 多くの支援者に支えられ、26年を超える支援を継続して行っています。
    4. これまで延べ約40万人を超える子どもに奨学金を提供。

    5. ダルニー奨学金は1対1の顔の見える里親型の支援です。
    6. 約36,000名の支援者の方々からの寄付で成り立っています。
    7. 約2000校以上の学校に、書き損じハガキ収集などで協力頂いています。
    8. ラオス学校建設は、2010年、日本建築学会賞を受賞しました。
    9. 現地事務所は現地スタッフによる自立運営がされています。
    10.各国の教育行政と太いパイプを持ち、きめ細かい情報交換を行うことで、押し付けではなく、真に現地で望まれる支援を行っています。