こちらの求人は募集が終了しています。

  1. ホーム
  2. NPO求人
  3. カンボジアのNPO求人募集一覧
  4. カンボジアでの国際系NPO求人募集一覧
  5. 【カンボジア】子供たちに希望と勇気を。国際的なNPOが現地スタッフ募集

更新日:2016/11/05

【カンボジア】子供たちに希望と勇気を。国際的なNPOが現地スタッフ募集

特定非営利活動法人ハート・オブ・ゴールド
メインビジュアル背景画像

この募集の受入法人「ハート・オブ・ゴールド」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

74a6e64a62-img_top01.jpg

現地で日本語教育やイベントの企画・養護施設運営や事務仕事、ツアーの受け入れなどを行う

勤務形態
活動テーマ
勤務場所

カンボジア シェムリアップ

待遇

<給与>
当会規約による。委細面談。

<勤務日数>
週休2日

詳細はページ下部より要問合せ。

勤務日程

随時勤務(勤務期間:1〜3ヶ月)

勤務頻度

週4〜5回

募集対象

・NGOや国際機関またはビジネス分野、公的機関などにおいて2年以上の勤務経験を有すること。(青年海外協力隊可。)
・国際協力に関わる事業管理経験を重視
・英語で業務を遂行できること
・ハート・オブ・ゴールドの理念に共感し、当会会員になれる方
・子どもの権利や体育スポーツを尊重する姿勢があること。、
・心身ともに健康な方。
・会計業務経験を評価。

注目ポイント
祝い金 3,000円 祝い金とは?

募集詳細

仕事内容

・養護施設の運営

・子供向け日本語教育の企画・事業進捗管理・運営補佐
・シェムリアップ事務所のアドミニ(会計管理、申請書/報告書作成)
・日本からのスタディツアー受入れ/ローカルスタッフ指導/現地協力団体との連絡調整
・日本国内本部との調整業務
・帰国報告会、その他の事務全般

応募方法

ページ下部より連絡。

第1次選考(書類審査)の通過者は健康診断書を提出、問題がなければ
第2次選考(面接)を行い、決定します。


適任者が決まり次第決定します。


面接選考の会場(未定)までの交通費・宿泊費などは応募者自己負担となります。
なお結果は原則としてEメールまたは郵便にてお知らせいたします。

法人情報

特定非営利活動法人ハート・オブ・ゴールド

※ 認定npo法人とは、所轄庁により公益性を認められており、一般のNPO法人にはない「税制優遇」が適用されています。

代表者

有森裕子

設立年

1998年

法人格

認定NPO法人

ハート・オブ・ゴールドの法人活動理念

特定非営利活動法人ハート・オブ・ゴールドは、

「スポーツを通じて国境、人種、ハンディキャップを超えて希望と勇気の共有を実現」することを理念に活動しています。

1998年 10月10日にNGOとして発足。

2001年3月には岡山県よりNPO法人認定を、2012年には認定 NPO法人を岡山市から受けています。


Challenge Life !
「できる人が」「できる事を」「できるだけ続けよう」

ハート・オブ・ゴールドの法人活動内容

◆スポーツを通じた開発

  カンボジアの子ども達の「豊かな心と健やかな体」の成長のために、小・中学校で体育の授業ができるために、カンボジア教育省と協力して

  2006年から事業を継続している。この活動に、日本の学校・企業・団体・専門家など多くの方が参加している。

障がい者スポーツ支援

  障がい者の方が、スポーツを楽しみ、健康で 仲間を作って明るく暮らせるために機会を提供

◆自立・復興支援

  〇日本語の授業

   将来の自立のために、ハート・オブ・ゴールドでは下記の2ヶ所で日本語教育を進めています。

  チェイ小学校内日本語教室 毎日1時間行われている。日本の学校と交流をしている

  大学(BBU)内で、日本語教座 多くの日本語を学びたい若者が、朝、昼、夜日本語講座を受けている。

国際理解・交流事業

  日本との交流
  日本の学校からの支援物資や、カンボジア訪問者が教室で、異文化理解、国際理解交流授業を行い、お互いの友情を育んでいる。

  現地訪問・物資支援
  ハート・オブ・ゴールドに企画協力でスタディー・ツアーを実施。または支援団体の見学などの受け入れを随時行っている。

  事前申し込みが必要で、ハート・オブ・ゴールド本部事務局が受け付けている。


ハート・オブ・ゴールドのボランティア募集

ハート・オブ・ゴールドの職員・バイト募集