こちらのイベントは募集を終了しています。

  1. ホーム
  2. 東京のボランティア募集一覧
  3. 東京での国際系ボランティア募集一覧
  4. 【募集】ソーシャルアクションを起こしたい子ども・若者を伴走と資金で応援!

更新日:2023/07/18

【募集】ソーシャルアクションを起こしたい子ども・若者を伴走と資金で応援!

認定NPO法人フリー・ザ・チルドレン・ジャパン
  • 開催場所

    オンライン開催, 東京

  • 必要経費

    無料

  • 募集対象

    社会人 / 大学生・専門学生 / 高校生 / 小中学生

この募集の受入法人「認定NPO法人フリー・ザ・チルドレン・ジャパン」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

基本情報

25歳以下の子ども・若者による国内外の社会問題解決のための社会貢献活動の企画実行を資金と伴走でサポートするプロジェクト(個人またはグループ)。大東建託グループみらい基金の助成により運営されています。

活動テーマ
開催場所
必要経費

無料

アクションにかかる経費(会場費、メンバー交通費、印刷費、物品購入など)が補助されます 上限2万円

開催日程

<応募~選考の日程>
応募締切 7月18日 (フォームへの入力)
書類選考結果通知7月24日(月)15:00

参加必須のワークショップ:8月5日(土)16:00-19:00
アクションプランシート提出期限 8月28日(月)
最終選考通知 9月1日(金)13:00
アクション実施期間:9月1日(金)-12月31日(日)
※随時、メンターと連絡を取りながら行います。
実施報告提出:実施から10日以内
振り返りワークショップ:2023年1月5日(金)16:00-18:00




注目ポイント
  • 自分で企画したソーシャルアクションを実行できる
  • フリー・ザ・チルドレンのスタッフによるサポートが随時受けられる
  • 上限20000円の経費の補助が受けられる
募集対象
  • 社会人
  • 大学生・専門学生
  • 高校生
  • 小中学生
  • シニア
  • 2024年4月1日時点で25歳以下の子ども・若者

    募集人数

    6名

    特徴

    募集詳細

    25才以下の皆さんが企画したソーシャルアクションを伴走と資金で応援するプロジェクト

    「We are the MOVEMENT 2023」参加者募集!


    活動の主役はみんな! 自分で企画したソーシャルアクションを実行しよう


    本活動では、子どもや若者が社会問題を自分ゴトとして考え、一人ひとりがアクションを起こす社会を作るべく、子どもや若者自身がソーシャルアクションを実施します。


    応募者の中から選考を通過したプロジェクトは、大東建託グループみらい基金の助成、認定NPO法人フリー・ザ・チルドレン・ジャパンの伴走支援のもと、立案者自身が運営・開催します。


    社会貢献活動のアイディアはあるけど、自分たちだけでは不安、という方にぴったりです。




    [プログラムメンバーの役割]

    2023年8月-2024年1月を任期として、以下を行う
    ・2023年9月-12月の間で、ソーシャルアクションを実施する
    ・「子どもも社会を変えられる」という考え、およびChange Makers Fesを広める


    [サポート内容]

    ・アクション準備のためのオンラインワークショップ[2023年8月5日(土)16:00-19:00 ]
    ・活動振り返りフォローアップワークショップ[2024年1月5日(金)16:00-18:00]
    ・Change Makers Fesへの参加権利の獲得
    ・開催に向けてメンターへの相談随時受付
    (プログラムメンバーはSlackという連絡ツールに招待され、スタッフと常に連絡が取れるようになります)
    ・団体ウェブサイトやSNSでのアクション/イベント広報
    ・zoom会場提供(オンラインイベントおよびミーティング)
    ・アクションにかかる経費(会場費、メンバー交通費、印刷費、物品購入など)の補助 *選考結果により最大で2万円まで補助


    [応募条件]

    ・2024年4月1日時点で、25才以下であること
    ・アクション準備およびフォローアアップのワークショップ(オンライン)に参加できること
    ・Slackのアプリをダウンロードし、随時メンターと連絡を取れること
    (連絡が取れない場合、プログラムメンバーから解除する可能性があります)
    ・書類選考通過後の8月5日(土)16:00-19:00のオンラインワークショップに参加ができること
    ・計画書および報告書を期限内に提出できること
    ※計画書は8月28日(月)23:59まで、報告書は12月31日(日)23:59までが提出締切りとなっています。
    (提出が無い場合は、補助金をお出しできない可能性があります)
    ・フリー・ザ・チルドレン・ジャパンのビジョンや活動に賛同し、メンバー登録/チャイルドプロテクションに同意できること
    ※個人/グループは問いません



    [ソーシャルアクションの条件]

    社会問題を解決するためのアクション(ソーシャルアクション)を実施して頂きます。
    アクションには、「資金調達」「物資調達」「ボランティア」「啓発活動」「自己行動変革」「政策提言」があります。詳しくは、こちらからご確認ください。
    ・2023年9月-12月の間で実施
    ・オンライン/オフライン問わず(オフライン時の開催地、日本全国場所問わず)


    ★優先採用課題
    フリー・ザ・チルドレン・ジャパンでは、以下の分野に関する活動を優先的に採用いたします。
    ・ウェルビーイング
    ・日本における子どもの権利、特に意見表明権の保障
    ・国際協力の分野で「日本国外の貧困下の子どもの権利保障(教育や健康)」


    [募集数]

    最大6組(応募多数の場合は企画内容、面接による選考を行います)


    [応募締切]

    7月18日(火)23:59


    【応募における注意事項】

    activoからの仮申込の後、返送されたメールに記載されている正式フォームへの本エントリーが必要となります。

    本エントリー締切までに正式フォームからの応募がない場合は、受理することができません。

    ご注意ください。


    本エントリー締切:7月18日(火)23:59


    体験談・雰囲気

    特徴
    雰囲気

    法人情報

    認定NPO法人フリー・ザ・チルドレン・ジャパン

    ““「世界は変えられる」 子どもがそう信じられる社会に””

    ※ 認定npo法人とは、所轄庁により公益性を認められており、一般のNPO法人にはない「税制優遇」が適用されています。

    代表者

    中島早苗

    設立年

    1999年

    法人格

    認定NPO法人

    フリー・ザ・チルドレン・ジャパンの法人活動理念

    ●FTCJがめざす社会

    世界のすべての人々が誰一人取り残されることなく社会に参加し、心もからだも健康で、自身の夢や希望を実現でき、国籍・宗教・年齢・性別・文化に関係なく、互いを認め合い、互いに勇気づける多様性のある社会。


    ●使命(ミッション)

    2つの「Free」を実現すること
    ミッション1 国内外の貧困や差別から子どもをFree(解放)にする。
    ミッション2 「子どもには世界を変えられない」という考えから子どもをFree(解放)にする。


    フリー・ザ・チルドレン・ジャパンの法人活動内容

    1995年、貧困や搾取から子どもを解放することを目的に、カナダのクレイグ・キールバーガー(当時12歳)によって設立された「Free The Children」の理念に共感し、1999年に日本で活動を始めました。開発途上国での国際協力活動と並行し、日本の子どもや若者が国内外の問題に取り組み、変化を起こす「チェンジメーカー」になれるよう援助しています。現在、教育機関などへの出前授業、講演・教材販売、貸出・フェアトレード商品販売・書き損じ葉書の回収・支援先の子どもたちとの文通プログラム・国内外でのワークキャンプ、ソーシャルアクション(社会貢献活動)を起こした子ども・若者をエンパワーするイベント「Change Makers Fes」の開催などを主な事業としており、活動内容は公民・英語教科書などの学校教材に掲載されています。

    フリー・ザ・チルドレン・ジャパンのボランティア募集

    フリー・ザ・チルドレン・ジャパンの職員・バイト募集