こちらのボランティアは募集を終了しています。

  1. ホーム
  2. 東京のボランティア募集一覧
  3. 東京での国際系ボランティア募集一覧
  4. 【全国20~30代の仲間募集】フィリピンの子どもへの教育資金を募るイベント企画!

更新日:2022/12/11

【全国20~30代の仲間募集】フィリピンの子どもへの教育資金を募るイベント企画!

PARASAIYO
  • 活動場所

    フルリモートOK, 東京, 愛知, 大阪 (✔️全世界から参加可能!→日本全国だけでなく海外在住のメンバーも多数在籍しています!✔️Zoomでオンラインmtgがメイン→自分の無理のない範囲内で参加ができます!✔️関東圏の方はオフラインmtg(ご自身のご予定に合わせてオンライン参加もOK!)→所属するチームは対面クラス、完全オンラインどちらもあります!✔️毎年8月は支援先のフィリピンの子どもたちに会いに行きます(年1回,3泊4日))

  • 必要経費

    無料

  • 募集対象

    社会人 / 大学生・専門学生 / 高校生

  • 活動日程

    随時活動(活動期間:1年以上の長期)

  • 活動頻度

    週0〜1回

この募集の受入団体「PARASAIYO」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

【20年間継続中】様々なバックグラウンドを持った社会人・学生メンバーでイベント企画・運営!(対面/オンライン)参加者の「笑顔」で得た収益をフィリピンの子どもたちへ寄付し、「笑顔」の連鎖を作りませんか?

活動テーマ
活動場所

✔️全世界から参加可能!
→日本全国だけでなく海外在住のメンバーも多数在籍しています!
✔️Zoomでオンラインmtgがメイン
→自分の無理のない範囲内で参加ができます!
✔️関東圏の方はオフラインmtg(ご自身のご予定に合わせてオンライン参加もOK!)
→所属するチームは対面クラス、完全オンラインどちらもあります!
✔️毎年8月は支援先のフィリピンの子どもたちに会いに行きます(年1回,3泊4日)

必要経費

無料

✔️必要経費は交通費のみ
✔️参加費はイベント以外かかりません

活動日程

随時活動(活動期間:1年以上の長期)

活動頻度

週0〜1回

✔️mtgは所属するチームによりますが月2回程度
✔️イベント開催日時が近づくと増える可能性アリ
✔️現在はZoomでのオンラインmtgがメイン

募集対象

20〜30代の社会人/大学生がメインで活動中!

☑︎国際ボランティアに興味がある
☑︎新たな仲間とイベント企画してみたい
☑︎全国の様々なメンバーと交流したい
☑︎チャリティで社会貢献してみたい
☑︎仕事以外で新しい仲間を増やしたい
☑︎自分の居場所を見つけたい
☑︎新たな価値観に触れたい
 →ひとつでも当てはまるなら...気軽に応募して話を聞いてみてください...!

PARASAIYOは主に日本国内でのイベント企画・運営をしているので....

☑︎司会進行がでできる人・その力を付けたい人
☑︎イベントを作り上げるコミットが出来る人・挑戦したい人
 →創造力、企画力、課題解決力、チームワーク力など様々な〇〇力が同時に養えます!

※当団体では、チャリティーイベントを企画・運営する側として、参加するお客様のおもてなしする姿勢を最重視しております。つきましては、説明会終了後に、当団体とのマッチングについて確認させていただきまして、合致しなかった場合は、お断りさせていただく場合もございますので、予めご了承ください。
※お申し込み頂いた後に、確認のメールを記載のメールアドレスにお送りさせて頂きます。2-3日以内にお返事頂けない場合は説明会へのご参加をお断りさせて頂く場合もございますので、ご理解の程お願い致します。

注目ポイント
  • 200人集まる運動会・BBQなど大規模イベントを主催!
  • 年1回は支援先の児童擁護施設を団体メンバーで訪問、子供達と交流しています!
  • メンバーが仲間想いで、年齢関係なく素敵なイベント作りに夢中!
対象身分/年齢
募集人数

10名

関連スキル
特徴

募集詳細

12月10日(土)13時〜 当団体<PARASAIYO>の説明会を行います!!!

※東京都内(場所未定)でのオフラインでの参加・Zoomを使用したオンラインでの参加どちらでもOK!


アジェンダ↓

(1) 活動内容:昨年のイベントや例年のフィリピンでの活動例をご紹介!

(2) メンバーがどのように仕事や学業と両立しているか?について語ります!

(3) PARASAIYOでの活動を通じて成長したこと・学んだことをメンバーが伝えます!

(4) メンバー(社会人や学生)とフリートーク!生の声を聞いてみよう!


↑11月全体mtgの様子↑

月1回のmtg前に開催するので、現役メンバーにも会えちゃいます[email protected]東京拠点@愛知拠点


興味はあるけど...いったい実際にどんなメンバーがいるんだろう?

PARASAIYOの雰囲気ってどんなものだろう?ボランティア活動はしたことないし不安...

どんな理由でも大丈夫!お気軽に参加ください!


↑2年ぶりに対面開催!5月の全体mtgの様子@東京拠点

新たな出会い、価値観に触れるチャンス!毎月1回、東京都内の区民館などで集まり、ミーティングをしています!

体験談・雰囲気

このボランティアの体験談

支援先である児童養護施設CMSPの子どもたちへの「金銭的支援」と「精神的支援」、そしてPARASAIYOの仲間との交流!


私たちPARASAIYOは、日本で楽しいイベント企画をしていただいた収益を、フィリピンの子供達の教育費として届ける「金銭的支援」だけでなく、子供達とも交流して繋がりを持つ「精神的支援」も大切にしています🤝


そのため、年間を通して日本国内で様々なイベントを企画・開催し、その収益の報告も兼ねて

毎年8月に3泊4日で支援先の子どもたちに会いにいきます🇵🇭


もちろん1年を通してオンライン上で子どもたちとの交流もあります...!


■願いを込めてミサンガを作って子どもたちに届けたり....🎗

■ペンパルプロジェクト(子どもたちと定期的にお手紙交換💌)

■zoomで繋いで英語で一緒に謎解きイベントや言語交換イベントをしたり...🖥


そして、PARASAIYOでは活動を通して、一緒にご飯や旅行へいく程仲良くなれる仲間ができるのも魅力のひとつ!

それぞれのメンバーの「やりたい!」という気持ちをとても大切にしています。

そのため、通常のイベント企画以外にも、自分の得意や興味を仲間と形にできる環境、お互いの考えや思いを共有する時間がたくさんあります!


例えば...

■メンバーみんなでキャンプに行ったり...🏕

■忘年会であまり話したことのないメンバーと仲良くなったり...👫


メンバー自身も楽しんでイベントを運営し、イベントに来て下さる参加者様にも楽しんでいただき、最終的にフィリピンの子どもたちを支援して笑顔にできる活動が我々の軸となっています!

このボランティアの雰囲気

月に1回、東京・オンラインのハイブリットにて、全体メンバーが集まり各プロジェクトの報告やメンバー同士の交流開催!

我々パラサイヨは2000年から、20年以上続いている団体のため、メンバーは総勢200名程おり、現役としてで活動しているメンバーは約40名程となります!長く続く年代のため、年代も様々です!現在は、関東圏のメンバーが多数にはなりますが、愛知・大阪・福岡・熊本・海外などからもオンラインにてメンバーが参加しております!


そして私たちは..イベントを企画するチーム以外にも「一円でも多く」「一人でも多く」と、様々な方法で収益獲得を目指しています。ほんの一部にはなりますが、その内容を紹介させてください...!


✏️クリエーターズ:カレンダーや団体オリジナルTシャツなどのグッズ作成をするチーム



✏️デジタルマーケティング:PARASAIYOの活動を多くの方に認知してもらえるよう、またイベントの申し込みプロセスの簡略化など、デジタル領域に関する活動を中心に行っているチーム

他にも多くのチームがあるので、イベント企画...自分ができるかな?と不安がある方は自分の得意なことや興味のある分野から活動をしてみるのも選択肢のうちの1つです!

特徴
雰囲気
男女比

男性:50%、女性:50%

団体情報

“団体名のPARASAIYOは、タガログ語で『For you』の意味があります。大人達が楽しみながらも本気でイベント企画をして、収益をフィリピンの子供達の教育費として20年間継続してサポートしている団体です!”
代表者

久喜淳史・森岡真葵子・西山未矩・藤谷優

設立年

2000年

法人格

任意団体

PARASAIYOの団体活動理念

主催団体PARSAIYOは様々なチャリティーイベントを企画しており、各イベントの参加費の一部が、チャリティとしてPARASAIYOの支援するフィリピンの児童養護施設CMSPの学費及び支援活動費になります。PARASAIYOのメンバーは年に1回支援先の児童養護施設を訪問しており、子供達に教育プログラムを提供したり、一緒に遊びながら交流もしています。もし何か質問等ございましたら、お気軽にご連絡くださいませ!

PARASAIYOの団体活動内容

パラサイヨは、2000年に大学生数10名が、英語のスタディツアーという形で、フィリピンの児童養護施設「CMSP」を訪問したところからスタートしました。


「CMSP」では、貧困層の子どもたちが自立していくために、教育を大切にしていました。けれども、私たちが訪問した2000年は児童養護施設の経済面の問題などから、 子どもの大学進学を打ち切る決断をを下さなければならない年だったのです。


しかし偶然にも、その年にパラサイヨが訪問し、寄付をしたことにより、奇跡的に大学進学費用を捻出することができたのです。「CMSP」では、「Productive member of society(社会の中で生産的な人間)」を育てることを理念として掲げ、子どもたちに教育の大切さを伝えています。パラサイヨもその理念に強く共感して、「CMSP」の支援を続けていきたいと考え、これまで活動を続けています。

ボランティア活動における支援金の集め方といえば、街頭での募金活動やインターネット上での寄付の募集が主流かと思います。


しかし、パラサイヨは発足当時から支援金のほとんどを自らの手でゼロから作るイベントによって得られる収益金によって、集めてきました。私たちが作ってきたイベントはマラソン大会からコンサート、運動会、大BBQ、ビジネスセミナー、英語教室まで多種多様です。

私たちが日本で一生懸命、自分の手で仲間と汗をかきながらがんばることで、子どもたちを応援したい、この気持ちがある限り私たちはこれからもたくさんの人に愛されるイベントを作り続けていくつもりです。

PARASAIYOのボランティア募集

PARASAIYOの職員・バイト募集