こちらのボランティアは募集を終了しています。

  1. ホーム
  2. 沖縄のボランティア募集一覧
  3. 沖縄での地域活性化・まちづくり系ボランティア募集一覧
  4. 【沖縄県限定】一緒にビジネス・エンタメ系のイベントを企画・制作してくれる方募集!

更新日:2022/11/07

【沖縄県限定】一緒にビジネス・エンタメ系のイベントを企画・制作してくれる方募集!

NPO法人パラダイム
  • 活動場所

    市立病院前駅 徒歩48分 [沖縄県沖縄県浦添市安波茶上里ビル302] (NPO法人パラダイムの事務所です)

  • 必要経費

    無料

  • 募集対象

    社会人 / 大学生・専門学生

  • 活動日程

    随時活動(活動期間:応相談)

  • 活動頻度

    週0〜1回

この募集の受入法人「NPO法人パラダイム」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

5c1e241ecb-IMG_6753.jpg

沖縄県の大学生、社会人の方!一緒に、ビジネス系やエンタメ系のイベントを作りませんか?本イベント制作事業を通して、様々な方と繋がる機会にしましょう。また、沖縄の子どもの貧困問題解決にも貢献できます。

活動テーマ
活動場所

NPO法人パラダイムの事務所です

必要経費

無料

活動日程

随時活動(活動期間:応相談)

活動頻度

週0〜1回

募集対象

週に1〜2回程度、ミーティングや作業をできる大学生や社会人を募集します。
経験は不要です。学業や仕事以外の時間を有意義に使って、人脈を増やしたい、経験を積みたい、実績づくりをしたいという方大歓迎です!

注目ポイント
  • WEBマーケティングスキルやビジネススキルを養うことができます
対象身分/年齢
募集人数

10名

関連スキル
特徴

募集詳細

NPO法人パラダイムとは?今回の募集背景

当NPO法人パラダイムは、沖縄県の子どもの貧困問題に取り組む特定非営利活動法人です。普段は無料塾を運営して、生活困窮者世帯の子ども達に学習支援を提供しています。


しかし、無料塾を運営するにあたっては様々な資本が必要です。それは、人的資本であったり資金であったりします。

そのため、NPO法人パラダイムではイベント企画・制作事業を通して、共に活動する仲間を集めたり、寄付金を募ったりしています。


イベント企画・制作事業の目的

今回のイベント企画・制作事業ボランティアでは、ゴールを「NPO法人パラダイムに共感する仲間を集めること」だと思ってください。もちろん、イベント自体に満足してもらうことも必要で、イベントを通してビジネススキルをアップしてもらうこと大切です。


どういったイベントをしているのか?

過去、NPO法人パラダイムでは「コンセンサスゲーム」や「Let's talk about SDGs! -持続可能な社会を考える-」といったイベントを制作しています。


「コンセンサス」とは、合意形成のことで、ビジネスシーンにおいて「全員、または複数人の意見が一致している」という意味で使われます。コンセンサスは、会議、営業、カスタマーサポートなど様々なビジネスシーンにおいて重要な概念であり、「コンセンサスゲーム」はコンセンサス形成力を養うことを目的としたゲーム形式の研修です。


「Let's talk about SDGs! -持続可能な社会を考える-」は、パラダイムが独自で実施しているイベントでSDGsのことについてディスカッションやゲームを通して、学びましょうというイベントです。


どういった人が向いているか?

本募集では、イベントが好きな人、自分で何かを企画することが好きな人、幅広く色んな人と交流したい人、実績を作りたい人、主体的に行動したい人を募集しています。


また、本事業のボランティア活動を通して、自分自身のスキルアップにも繋げることができるので、自己成長意欲が高い人は大歓迎です。


この活動で身につけられるスキル

本活動では企画力制作進行管理力マーケティングスキルなどを身につけることができます。

どういったイベントを実施するのかを考え、イベントを完成するまでの進行過程を管理するため、将来社会人になった時や管理職に就いた時に役立つ経験を得ることができます。


また、イベントを企画すればお客様が来てくれるわけではありません。イベント企画後、集客を徹底的に行わなければ参加者は集まらないのです。

そこで、WEBマーケティングの知識が必要になります。マーケティングチームは、参加者がどういったステップで踏んで申込みをしてくれるんかを考えるマーケティング設計図の作成、LPの制作、SNSでのプロモーション、コンバージョン率最適化など様々なマーケティング施策を行います。

もちろん、用語ややり方を知らなくても問題ありません。経験者が丁寧に教えて一緒に施策をうっていきます。

将来、マーケティングの仕事をしたい人は是非検討してみてください。

  • 09ea3a1fe4-IMG_6744.jpg
  • 039c5527b6-member_communitydevelopment_recruiting_91057_sub1.jpg
  • 945a983b71-member_communitydevelopment_recruiting_91057_sub1.png

体験談・雰囲気

特徴
雰囲気
関連大学
男女比

男性:40%、女性:60%

法人情報

“子どもからお年寄りまでが生きる力を育み、成長し合える環境をつくることで、楽しく笑顔の絶えない社会を目指します。”
代表者

平良理揮

設立年

2020年

法人格

NPO法人

パラダイムの法人活動理念

ビジョン:子どもからお年寄りまでが生きる力を育み、成長し合える環境をつくることで、楽しく笑顔の絶えない社会を目指します。

ミッション:NPO法人パラダイムは、日本に顕在化しつつある貧困を「学び」の側面から解決します。

スローガン:新しい学びの価値観へパラダイム転換し、楽しく成長しましょう!

パラダイムの法人活動内容

子どものICT学習支援事業、児童館での学習支援ボランティア、大学受験向け進路相談、A0・推薦入試対策

取り組む社会課題:『貧困』

「貧困」の問題の現状  2022/02/04更新

沖縄県の子どもの貧困率は29.9%と、全国平均より2倍ほど高く、非常に深刻な状況にあります。

経済的な理由により、「進学したくても進学できない。」「充分な教育を受けることができない。」など、貧困問題と教育は深く関わっています。

私たちパラダイムは、そんな子ども達を日々サポートしています。

「貧困」の問題が発生する原因や抱える課題  2022/02/04更新

子どもの貧困は、親の貧困とダイレクトに関わっていると考えています。

経済的に余裕のない家庭で生まれ育った子どもは、将来十分な収入を得るために必要な知識・技術を身につける機会が限られており、貧困の連鎖が続いていくのです。

「貧困」の問題の解決策  2022/02/04更新

私たちパラダイムは、貧困から抜け出すためには「教育」が大きな力になると考えています。

子ども達に学びの機会を提供し、将来の選択肢を広げるお手伝いをすることで、生き生きとした人生を送ってもらうのが目標です。

活動実績

2019年
任意団体として活動がスタート

2019年03月

児童館で子ども達の学習支援を行っていました。

2020年
NPO法人としての正式な活動がスタート

2020年01月14日

ICT学習支援事業が正式にスタート

2020年08月

パラダイムのボランティア募集

パラダイムの職員・バイト募集