1. ホーム
  2. 奈良のボランティア募集一覧
  3. 奈良でのこども・教育系ボランティア募集一覧
  4. 奈良県大和高田市で私たちと一緒にこどもの居場所を作りませんか?

更新日:2022/07/06

奈良県大和高田市で私たちと一緒にこどもの居場所を作りませんか?

Living in Peace
  • 活動場所

    奈良 大和高田市[永和町]

  • 必要経費

    無料

  • 募集対象

    社会人 / 大学生・専門学生 / シニア

  • 活動日程

    随時活動(活動期間:1年以上の長期)

基本情報

bd09340d99-probono_children_recruiting_89692_main.jpg

奈良県大和高田市にあるリノベーション後の古民家で、地域のこどもが安心できる居場所をつくる活動に参加してくれる方を募集します。こども食堂・学習支援など、ご自身の経験を生かした活動が可能です。

活動テーマ
活動場所
必要経費

無料

無償ボランティア
(参加にあたっては、団体への入会費3,000円と年会費5,000円が必要です)

活動日程

随時活動(活動期間:1年以上の長期)

3年間は継続する意思のある方希望

募集対象

奈良県大和高田市にあるリノベーション後の古民家でこどもの居場所づくり活動に積極的に参加してくださる方。

注目ポイント
  • ご自身の社会人経験を生かして地域でこどもの居場所づくりを行う企画・運営を行えます。
  • 現地で開催されるこども食堂やプログラミング教室の運営への参加も歓迎します。
  • メンバー全員が本業を持つプロボノ集団のNPO法人です。
対象身分/年齢

募集詳細

■りっぷキッチンとは

Living in Peaceは、子どもたちが孤立することなく、安心性して生活することができる地域コミュニティを創出すべく、奈良県大和高田市でこども食堂「りっぷキッチン」を中心としたコミュニティ創出事業に取り組んでます。


■地域に根差した支援

子どもが成長していくためには、安定した生活基盤や豊かな社会関係資本が不可欠です。

しかし実際には、子育てに割ける資源を多くもたない家庭や、社会関係資本が十分でないコミュニティで生活する子どもが少なくありません。そうした子どもに支援を届けていくためには、その支援が地域に根差したものである必要があります。

そこでLiving in Peaceは、奈良県大和高田市に支援拠点として、子どもであれば誰でも無料であたたかい食事を食べることができるこども食堂「りっぷキッチン」を立ち上げました。

りっぷキッチンのある大和高田市は、生活保護及び就学援助を受けている家庭の子どもが約4人に1人いるとされているにもかかわらず、学習支援や居場所づくり事業等、子育てにに必要な支援がまだ十分とは言えない地域です。

また、高齢化により地域の自治会の構成員が高齢化しており、自治会に所属しない子育て世代との世代間分断が生じているため、社会関係資本が子どもや子どものいる家庭に届きにくい状況となっています。

そこで、地域の誰もが訪れることのできる「みんなの食堂」としてりっぷキッチンを運営しつつ、そこを拠点に地域のコミュニティ創生、支援の拡充を図っていくことが狙いです。


■これまでの活動

2018年6月からこども食堂を始めて、延べ数百人以上の子どもたちに食事支援を実施してきました。

初めは人数が少なかったものの、お越しいただいた子どもやご家族からの口コミで徐々に認知度が上がり、現在は食堂としてのみならず、子どもたちの遊び場や、心の拠り所といった居場所としての役割を果たすようになってきています。また、2020年からはコロナ禍でこども食堂の運営が滞る一方、支援が必要なこどもや家族に対して食事支援を継続すべく、新たな取り組みとして一時的に食材の配布を実施しています。


■これからの未来にむけて

りっぷキッチンを拠点に、こどもを支援する人・団体が広がり・育ち、支援する/されるの区別なく、こどもを中心に互いに気遣い、孤独が解消される地域づくりを目指して、こども食堂以外の新たな取り組みを展開していきます。



  • cb9e14c96c-probono_children_recruiting_89692_sub1.jpg
  • 6b7c98eb72-180826_7.JPG
  • 77daf76d02-IMG_1435.JPG
  • f9ffc929b6-probono_children_recruiting_89692_sub1.jpg
  • eb078ca58d-probono_children_recruiting_89692_sub1.jpg
  • e1f40471a6-probono_children_recruiting_89692_sub1.jpg
  • fb6a6e31b9-probono_children_recruiting_89692_sub1.jpg
  • b84ba587d3-probono_children_recruiting_89692_sub1.jpg
  • ff6b76525f-probono_children_recruiting_89692_sub1.jpg

体験談・雰囲気

  • 312b0d77db-P5220401.jpg
  • d505e0a9bd-DSCF7963.jpg
  • 2fd6187b46-DSCF1610.jpg

法人情報

“すべての人に、チャンスを。”

※ 認定npo法人とは、所轄庁により公益性を認められており、一般のNPO法人にはない「税制優遇」が適用されています。

代表者

中里晋三・龔軼群

設立年

2007年

法人格

認定NPO法人

団体の活動を支援しませんか? 支援方法を確認する

Living in Peaceの法人活動理念

Living in Peaceに関わるメンバーは、以下の行動基準を大切にしています。


感謝の気持ちを持つこと

私たちは常に感謝の気持ちを忘れることなく他者と接し、行動します


他者に共感する気持ちを持つこと

私たちは他者の置かれた状況や環境に関心を持ち、思いを馳せ、自分のことのように感じ行動します。


プロアクティブであること

私たちは活動に積極的に参加し、問題に対してはよく考えると同時に、実際に行動を起こします。


多様性を尊重すること

私たちは組織発展の不可欠な要素として多様性が必要であることを深く認識し、

多様な属性をもつ人の参加や多様な貢献の仕方を受け入れ、推進します。


謙虚であること

私たちは相手を思いやり、敬う気持ちを持って他者と接します。

私たちは常に内省に努めることで、自分を客観視します。

私たちは好奇心を持って自らに不足する知識や経験の吸収に努めます。

私たちは自分の行動に誤りがあり、またはそれを指摘された場合には素直にそれを認め、速やかに訂正します。


大志を持つこと

私たちは高い志を持ち、その実現に向けて地道な努力も厭わずに取り組みます。

私たちは初心を忘れることなく、原理原則にぶれることのない行動を取ります。


オープンであること

私たちはオープンな場で議論を行い、本人の前で行わない異議申し立ては禁止します。

私たちは全ての意思決定は公開の場で行うことにより、ポリティクスを排除し、偏った意見形成を行わないこととします。

私たちは意見の表出は建設的な提案として行い、反対意見がある場合は代替案を提示します。


前向きであること

私たちは出来ないことについて後ろ向きの言動を行わず、出来ることで最善のことを考え、実行します。

私たちは明るく・元気よく・楽しく、をモットーに行動します。


仕事に責任を持つこと

私たちはLIPにおける自身の役割・仕事について責任感を持ち、最後までやり遂げます。


本業/学業を大切にすること

私たちは、本業/学業に重く価値をおき、そこにおいて秀でることができるよう最大限の努力をします。

私たちは、LIPの活動によって本業/学業を犠牲にしません。

Living in Peaceの法人活動内容

私たち認定NPO法人Living in Peaceは、「機会の平等を通じた貧困削減」を目指しています。

専従職員を持たず、メンバー全員が本業の仕事を持ちながら、平日夜や週末を使って活動しています。

限られた時間の中でも、目標に向かって、個々人の力を束ねて協力し合い、3つのプロジェクトを運営しています。


1. 国外における金融包摂支援等を行う「マイクロファイナンスプロジェクト」

2. 日本国内の児童養護施設・社会的養護下の子どもたちを支援する「こどもプロジェクト」

3. 日本国内に居住する難民の就労支援等を行う「難民プロジェクト」

Living in Peaceのボランティア募集

Living in Peaceの職員・バイト募集