1. ホーム
  2. 海外ボランティア/ツアー
  3. カンボジアの海外ボランティア/ツアー募集一覧
  4. カンボジアでの国際系海外ボランティア/ツアー募集一覧
  5. 青少年に英語やパソコンを教える!住民達と森の保全も☆

更新日:2022/06/22

青少年に英語やパソコンを教える!住民達と森の保全も☆

特定非営利活動法人 NICE 日本国際ワークキャンプセンター
  • 活動場所

    カンボジア

  • 必要経費

    39,000〜39,000円

  • 募集対象

    社会人 / 大学生・専門学生 / 高校生 / シニア

  • 活動日程

    2022/10/17~29

基本情報

64014f0741-20478_ext_28_1.jpg

DCC (CYA 2250) 青少年に英語やパソコンを教える!住民達と森の保全も☆

活動テーマ
活動場所
必要経費
  • 39,000〜39,000円

受入側が活動中の泊まる所と食材を提供します。それなので宿泊費、食材費はかかりません
追加登録費は 220 USD(約28,000円)を現地払い。

活動日程
  • 2022/10/17~29
募集対象

現地の文化・やり方を尊重でき、ワークに意欲が十分ある人。

注目ポイント
  • 子どもたちとの交流!
対象身分/年齢
募集人数

8名

特徴

募集詳細

背景

カンボジアの子どもたちのための開発(DCC)は、地域社会に根ざして活動するNPO。2002年から、カンボジアの青少年に英語とコンピュータのスキルを提供し、地域の発展への巻き込みもしている。ボランティア活動を通じて、彼らがより良い未来を創造し、同時に、住民が管理する森林の保全にもつなげることを目指す。ボランティアにとっても、沢山の刺激的な体験と人生の学びを与えてくれるはず。


仕事内容

DCCの生徒に英語やコンピューターを教えたり、10代の子どもたちとスポーツをしたり、住民と一緒に環境保護活動にも参加。また、ボランティアはコミュニティ・チャレンジやマッピングを通じて、地域社会から学ぶ機会もある。


宿泊
村の家屋にみんなでステイ。料理は受入側で作ってくれるが、順番で手伝う。


場所

Battambang州。Battambang市近郊の、のどかな農村。


集合場所

プノンペンまたシェムリアップ空港に初日早朝までに到着必要(集合はバスで現地へ)。最終日夜以降出発可。


主催者・支援機関詳細

2010年に創設された団体。若者が、リーダーシップを持って活動し、世界のことを知ることを目標に活動を展開します。アジアのネットワーク・NVDAにも加盟。NICEとは長年強く連携し、2ヶ国ワークキャンプを共催。16年からは気候変動防止事業SCCをNICEや他の5団体と共に取り組む。

  • bf3ac68b28-20478_ext_28_0.jpg

体験談・雰囲気

特徴
雰囲気
男女比

男性:30%、女性:70%

法人情報

特定非営利活動法人 NICE 日本国際ワークキャンプセンター

“カラフルでヘルシーな世の中に”
代表者

開澤真一郎

設立年

1990年

法人格

NPO法人

NICE 日本国際ワークキャンプセンターの法人活動理念

~カラフルでヘルシーな世の中に~

1)環境保護・福祉・地球協力を創り、広げる

2)地域改善の意識・行動を高め、共に進める

3)地球色の友情・理解・連帯や人を育てる

1~3によって、近現代文明の本質的な諸限界を乗り越え、貧困・差別・戦争・環境破壊などを克服し、多様な生態系・文化・個性が生き生きと友好共存する地球社会を開拓します!

NICE 日本国際ワークキャンプセンターの法人活動内容

NICEは、日本を中心に国内・海外ボランティアの各種ワークキャンプを主催するNGOです。

日本で唯一(国際NGOの日本支部を除く)、国連・CCIVS※に加盟し(現副代表)、世界で1・2を争うネットワークを持っています。日本全国・世界各地の人々とともに、多様な生態系・文化・個性が生き生きと友好共存する地球社会を開拓しています。

NICE 日本国際ワークキャンプセンターのボランティア募集

NICE 日本国際ワークキャンプセンターの職員・バイト募集