こちらのボランティアは募集を終了しています。

  1. ホーム
  2. 埼玉のボランティア募集一覧
  3. 埼玉での貧困・人権系ボランティア募集一覧
  4. いじめ後遺症の調査 メンバー募集 一緒に考えませんか。シニア歓迎

更新日:2022/05/12

いじめ後遺症の調査 メンバー募集 一緒に考えませんか。シニア歓迎

NOJS 人間力おこし情報サポート協会 
  • 活動場所

    埼玉, 東京

  • 必要経費

    無料

  • 募集対象

    社会人

  • 活動日程

    随時活動(活動期間:1年以上の長期)

  • 活動頻度

    週0〜1回

この募集の受入団体「NOJS 人間力おこし情報サポート協会 」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

6d452e20ef-NOJS.png

大人のいじめ後遺症及び、いじめ後遺症健康被害に関する調査を行っている任意団体です。
今回メンバー(ボランティア)の方を募集しています。

活動テーマ
活動場所
必要経費

無料

電話メール、オンライン等の通信費、セミナーなど屋外での活動の際の交通費、食事代等は自己負担です。

活動日程

随時活動(活動期間:1年以上の長期)

活動頻度

週0〜1回

※月1~3回くらい

募集対象

35歳~70代くらいの男女。シニア歓迎(性別不問)。女性歓迎。いじめ問題、いじめ後遺症に理解のある方で、代表を補佐しつつ、以下のうち1つでもあてはまる幹部候補の方を募集しております。
リーダー出来る方、書籍の出版・編集に詳しい方、一般社団法人に詳しい方。
協会のマネジメント出来る方。顧問になりたい方。いずれかに当てはまる方。詳細はオンラインもしくは電話面談にて。 

注目ポイント
  • 代表理事のサポート 幹部候補 協会運営
対象身分/年齢
募集人数

1名

関連スキル
特徴

募集詳細

いじめ後遺症、いじめ後遺症の健康被害。いじめと連動して、障害が出ているのにわかってもらえない。

誰かに助けを求めても、信じてもらえない。そういう人も、散見されます。

NOJSでは、いじめ後遺症健康被害のアンケート調査からすべてが始まります。

その中でインタビューを希望された方とのメールでのインタビューを実施したりしています。

この協会の活動は、今後出版やセミナー・フォーラムなどを展開したり、就業支援をしてきたいと考えております。

いじめ後遺症当事者である代表理事とともに、

一緒になってセミナー開催のお手伝いや、アンケートを通じて勉強したり、

クラウドファンディングでの出版のお手伝いなどをお願いしたいと思います。

この活動を通じていじめ後遺症という、いじめが一生傷なりえるという恐ろしさを世間に伝える、

とい大事な役割を果たすことができます。


基本情報

  • e63c7c33b9-member_penury_recruiting_87915_sub1.png

体験談・雰囲気

このボランティアの体験談

いじめ後遺症アンケートから、相談者と仲良くなった。いじめ後遺症ライブやYoutubeの広報動画も配信。

いじめ後遺症、いじめ後遺症健康被害に関するアンケート調査、インタビュー、

分析、編集、出版、WEBサイト運営など。

アンケートの回答の7割以上が、女性からの回答です。

年齢性別不問 経験不問。 シニア歓迎(考え方が柔軟な方)

自宅等でzoom会議に参加できる方。

Word、Excel Powerpoint 中級程度できる方歓迎。

※年数回、イベント、講演等のお手伝い頂く場合もございます。

このボランティアの雰囲気

内容が重いだけに、明るい雰囲気を心がけています。

特徴
雰囲気
男女比

男性:10%、女性:90%

  • 7ea0d357da-member_penury_recruiting_87915_sub2.png

    いじめアナリストによる広報番組配信中です。

団体情報

NOJS 人間力おこし情報サポート協会 

“いじめ後遺症・いじめ後遺症健康被害者のためのバーチャル・民生委員を目指しております。”
代表者

岡島 武志

設立年

2019年

法人格

任意団体

NOJS 人間力おこし情報サポート協会の団体活動理念

いじめ後遺症健康被害とは、いじめの経験による心の傷から、潜在ストレスが体内に存在するようになり、それが年齢を重ねていくうちに表面化し、体の弱っている部分に作用し、発病、症状を長引かすなどの症状のことを指します。ただ、一般的な医師の診断では、認められていないのが事実です。この事実を世間一般に発信したく、NOJSを立ち上げました。現在4名で活動しております。皆仕事を持っていてその合間に活動しており、月1回、ミーティングを開催しております。活動内容は、アンケート調査、その分析、アンケート被験者へのインタビューなどです。今後出版やセミナーなどを計画しております。

NOJS 人間力おこし情報サポート協会の団体活動内容

いじめ後遺症、いじめ後遺症健康被害に関するアンケート調査、インタビュー、

分析、編集、出版、WEBサイト運営などさまざま。


いじめ・パワハラの相談・調査・情報提供。
いじめ後遺症起因と思われる健康被害、軽微慢性疾病の調査、情報提供。
いじめ後遺症、軽微慢性疾病を解決する病院探しに関する助言。アドバイス。

将来的には、いじめ後遺症、軽微慢性疾病の方向け生活に関する助言、就労相談。
講演・セミナー活動、広報活動、出版活動。
将来的には、一般社団法人化を目指しております。(現在は任意団体としての活動です。)

活動実績

2020年

2020年05月20日

HP作成

2020年10月20日

アンケート活動開始

2021年

2021年06月08日

埼玉県SDGs官民連携官民連携プラットフォーム部会参加。

2021年08月

いじめ後遺症ライブ スタート(不定期配信)

2022年

2022年04月

広報番組 いじめアナリストVOICE 配信スタート

NOJS 人間力おこし情報サポート協会のボランティア募集

NOJS 人間力おこし情報サポート協会の職員・バイト募集