1. ホーム
  2. 埼玉のボランティア募集一覧
  3. 埼玉でのこども・教育系ボランティア募集一覧
  4. 障害を持っている子供たちの療育に興味ある方、一緒に遊んでくれる方を募集!

更新日:2024/06/28

障害を持っている子供たちの療育に興味ある方、一緒に遊んでくれる方を募集!

社会福祉法人 埼玉のぞみの園
  • 活動場所

    明戸駅 徒歩15分 [長在家]

  • 必要経費

    無料

  • 募集対象

    社会人 / 大学生・専門学生 / 高校生

  • 活動日程

    随時活動(活動期間:応相談)

基本情報

生活支援サービスのぞみでは宿題を教えるだけでなく、子供たちに生活スキルを教えたり一緒に楽しく過ごしています。詳しい様子は法人のHPより生活支援サービスのぞみのブログがありますのでご覧ください!

活動テーマ
活動場所
必要経費

無料

事業所までの交通費はご負担をお願いします。

活動日程

随時活動(活動期間:応相談)

平日14:00~18:30
休日・祝日・長期休み(夏休み・春休み等)9:00~16:30 ※日曜日は閉所
1日のボランティア人数2名まで

注目ポイント
  • 実際に子どもたちと過ごし、支援に参加することができる。
  • 小1~高3のお子様と関わることが出来るため、縦断的に成長をみることができる。
  • ただ参加するのではなく、支援や療育について学ぶことができる
募集対象
  • 社会人
  • 大学生・専門学生
  • 高校生
  • 小中学生
  • シニア
  • このような思いをもっている方、大歓迎です!
    ・子どもと遊ぶのが好き
    ・イベントごとが好きだ
    ・発達障がいのある子どもと関わってみたい
    ・教育/保育/福祉の仕事に興味がある
    ・教員・特別支援教員に興味がある
    ・療育について考えたい
    ・福祉の現場を経験したい
    ・放課後等デイサービスの仕事を知りたい

    募集人数

    2名

    特徴
    応募画面へ進む

    募集詳細

    生活支援サービスのぞみは、小学校1年生~高校3年生の様々な障害をお持ちの方を対象に、とてもアットホームな雰囲気の場所で子供たちと楽しく過ごしています。お庭にはブランコがあり大人気です♪

    学校後には宿題をするだけでなく、子供たちに生活スキルを教えたり、楽しんで過ごせる様、日課を考え過ごしています。ボランティアの皆さんには、子供の見守りや一緒に遊んでもらったり、お出かけ(公園)や買い物体験の付き添い・イベントなど一緒に参加してもらえればと思っています。




    また療育に興味がある方には、どのようなことを目的に行っているかなどを説明し、体験してもらえればと思います。



    長期長期休み(春休み・夏休み)のみなどの単発のボランティアも大歓迎します。HPにブログも載っておりますので様子など参考にお願いします。下記のQRコードよりブログに飛ぶことも出来ます♪




    応募画面へ進む

    体験談・雰囲気

    特徴
    応募画面へ進む

    法人情報

    社会福祉法人 埼玉のぞみの園

    “あわれみでなくお互い人間として幸せになること”
    代表者

    理事長 楳澤 正範

    設立年

    1977年

    法人格

    社会福祉法人

    埼玉のぞみの園の法人活動理念

     埼玉のぞみの園が始まったのは昭和52年。当時の熊谷養護学校(現・熊谷特別支援学校)に通う子どもたちの保護者が、卒業後に働くための場所として設立した埼玉県初の民立民営の身体障害者授産施設です。
     保護者たちは設立資金を集めるため、お味噌汁の具として当時一般的だった「生ワカメ」を販売しようと思いたち、その売上と善意の寄付によって埼玉のぞみの園は誕生しました。ワカメ販売は今でも伝統として続いています。
     保護者の愛情と社会の皆様の優しさに包まれた埼玉のぞみの園では、障害を持つ方々が支援をするスタッフと対等な関係を築きながら一人の人間として夢と希望を持ち、それぞれがいきがいのある人生を歩んでいくことを目指しています。

    埼玉のぞみの園のボランティア募集

    埼玉のぞみの園の職員・バイト募集

    応募画面へ進む
    応募画面へ進む