1. ホーム
  2. 東京のボランティア募集一覧
  3. 東京での環境・農業系ボランティア募集一覧
  4. 渋谷/原宿の街中を一緒に歩こう!「とりあえず選挙行っとこう」をワカモノで!

更新日:2021/10/31

渋谷/原宿の街中を一緒に歩こう!「とりあえず選挙行っとこう」をワカモノで!

NPO iPledge

この募集の受入法人「NPO iPledge」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

6ad87bb9a9-2021_10_24_008.jpg

「投票に行く」って、実はカンタンで楽しかったりする。難しいことは言わない。とりあえず投票行こう!お喋りしながら一緒に街中を歩いてくれる仲間を募集します!

活動テーマ
活動場所
必要経費

無料

活動日程

1日から参加可能です!

募集対象

どなたでも参加可能です!
ただし、18歳以上の方は、今回の衆議院議員選挙に投票することが条件となります。

注目ポイント
  • ​選挙や投票のこと、社会問題のこと、よく知らない方も大歓迎!
  • iPledgeメンバーが一緒に活動するので、人見知りや1人参加でも安心してきてくださいね◎
  • 「自分が投票するだけ、よりももう一歩踏みこんだことをやってみたい!」という人大歓迎!
対象身分/年齢

募集詳細

選挙に殆ど興味のない・投票に行ったことのない10代〜20代のワカモノにとって
「とりあえず選挙行っとこう」が当たり前になることを目指して。

選挙は面倒、そもそも関心がない、興味はあるけれど誰に一票を入れればいいかわからない...。

そんな若者にとって「選挙」をより身近でカジュアルなものにしたい。

地道に、一人づつ、丁寧に向き合って、選挙に行くことや投票することの楽しさを伝えたい。

投票をきっかけに、政治や国のしくみが私たちの人生や未来に影響を及ぼすものなんだと少しでも感じてほしい。

今回の衆議院選挙で、10〜20代の投票率を上げることを目指して実施します!



▼活動内容:「投票所はあっち→」

●メッセージを載せたカラフルな矢印の看板を持ち、7〜10名で街中を歩きます。

・声を出してアナウンスなどは行わず、基本的には看板を持って歩くだけでOK。

・ランドマークなどの前で立ち止まって写真を撮ったりもします。(撮った写真はiPledgeがSNSにアップします)

・一般の方で興味を持ってくれた人には声をかけて、一緒に写真を撮りSNSにアップしたり選挙について話してみる。


※※※この活動は、デモやパレードではありません※※※


※今回の活動は、NPO iPledgeが「投票所はあっち→」プロジェクトに賛同して実施するものです。


▼活動日程:以下のいずれかを選んで参加してね!(複数日の参加も大歓迎!)

※途中参加・離脱もOKです!  希望する方は、お申し込みの際にお知らせください。●10月24日(日)   13:00〜15:00 (集合/解散:原宿駅 )→募集終了しました

●10月30日(土) 13:00〜15:00 (集合/解散:代々木公園イベント広場)→募集終了しました。

●10月31日(日) 13:00〜15:00 (集合/解散:代々木公園イベント広場)


<ルートの例>

竹下通り、キャットストリート、道玄坂、表参道などを一緒に歩きます!



▼持ち物

□寛容と笑顔

□歩きやすい靴、お気に入りの服装(写真もいっぱい撮るよ!)

□投票に行くよ!という信念

□期日前投票に行ったよ!という誇り


※持ち込んではいけないもの※

□政治的意見、主義や主張。

□あらゆる分断。

□すべてのハラスメント。


<看板の例>

  • c668e2c222-2021_10_24_030.jpg
  • f7548413e5-2021_10_24_008.jpg
  • 74abdb0040-2021_10_24_047.jpg
  • 1055ae47dc-2021_10_24_017.jpg
  • 2e379e0e51-2021_10_24_064.jpg
  • c14383cb22-go-vote-69.jpg

体験談・雰囲気

このボランティアの体験談

一回歩いてみましたが、街中のたくさんの人が注目してくれて。ふと立ち止まった時に、「そっかもうすぐ選挙か」「どこに入れる?」みたいな話をしてくれている人もいたのが、すごく印象的でした。デモのように言葉を発するわけでもなく、おしゃべりをしながら看板を持って歩くだけで、こうやって「選挙」についてポップに伝えられる。ボランティアなどやったことがない人も、ぜひ一緒に歩いてみませんか?

このボランティアの雰囲気

選挙や投票のこと、社会問題のこと、よく知らなくても大歓迎!

本当は気になっているし勉強してみたいけど、どうやって情報を探したらいいかわからない。

気になるニュースも意見もいっぱいあるけど、家族や友達とは何だか話しづらくて。。。

社会的な活動ってなんかおもしろそう!!投票大事って知ってるけどもうちょっとよく知りたい!


そんなみなさんのご参加をお待ちしています!ざっくばらんにおしゃべりしながら街中を歩いて、目があった人に話しかけてみたり、写真を取ったり。コーディネーターがちゃんとサポートするので、人見知りでもお一人での参加も、安心してきてくださいね◎





特徴
雰囲気
男女比

男性:50%、女性:50%

法人情報

“世の中を変える力を、すべてのワカモノへ。”
代表者

羽仁カンタ

設立年

2014年

法人格

NPO法人

iPledgeの法人活動理念

「ごみを拾わないボランティア」


ごみゼロナビゲーションは、FUJI ROCK FESTIVAL、SUMMER SONIC OSAKAなど、年間約30本の様々な野外フェスを中心に、イベントや海岸での環境対策活動を企画・実施しています。


ごみゼロナビゲーションの活動は「ごみ拾い」ではありません。

ごみをポイ捨てする人がいて、そのごみを拾う人がいる。そのような構図のままでは、社会はいつまでも変わらないと考えているからです。

誰かがごみを拾うのではなく、イベントに参加する全ての人々が、自分たちの手でごみや資源を分別できるようにすることで、クリーンでピースフルなイベントをつくりあげることを目指しています。

具体的には、来場者へのごみ資源分別ナビゲート、飲食エリアへのリユース食器の導入・運営、マイ食器マイボトル持参の啓発ブースなどの活動をボランティアと一緒に行い、「ごみ」を切り口として、来場者・主催者とともに、より「参加型のフェスティバル」を創り上げています。

また、ごみゼロナビゲーション運営団体であるNPO iPledgeは、NPOとしての独立した立場をとっています。主催者と対等な関係で、 大量生産・大量消費・大量廃棄を推進するイベントではなく、未来を見据えたより多面的でオルタナティブな視点を持ったイベントの環境対策、 企画制作、運営やコ-ディネ-トを行っています。





iPledgeの法人活動内容

ボランティアコーディネート

ごみの分別ナビゲート

ecoアクションキャンペーン

オリジナルごみ袋の配布

Dish Reuse System

※詳しい活動内容はごみゼロナビゲーションのホームページをご覧ください。

iPledgeのボランティア募集

iPledgeの職員・バイト募集