こちらのボランティアは募集を終了しています。

  1. ホーム
  2. 茨城のボランティア募集一覧
  3. 茨城でのこども・教育系ボランティア募集一覧
  4. ☆夏休み企画☆小学生に向けた"命を守る"防災運動会のお手伝い頂ける方大募集!!

更新日:2021/08/02

☆夏休み企画☆小学生に向けた"命を守る"防災運動会のお手伝い頂ける方大募集!!

まちのこ団
  • 活動場所

    殿山駅駅 徒歩13分 [みなとwaiwaiクラブ] (ひたちなか市牛久保町(スポーツ&カルチャー しおかぜみなと内)体育館アクセス例:那珂湊駅>バス「茨大前~大野~平磯中学校下」平磯中学校下 下車徒歩2分)

  • 必要経費

    無料

  • 募集対象

    社会人 / 大学生・専門学生 / 高校生

この募集の受入法人「まちのこ団」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

「ぼうさい」をテーマとした、小学生高学年を対象に防災イベントを開催!
子どもたちと一緒に、あそびながら防災を学ぶイベントのお手伝いを募集しています!!

活動テーマ
活動場所

ひたちなか市牛久保町1-10-18(スポーツ&カルチャー しおかぜみなと内)体育館
アクセス例:
那珂湊駅>バス「茨大前~大野~平磯中学校下」平磯中学校下 下車徒歩2分

必要経費

無料

活動場所までの交通費はご負担お願いします。

活動日程

■8:45 現地集合【イベント9:30~12:00】
■13:00 解散予定

募集対象

防災に興味がある方
子どもたちと夏休みの思い出を一緒に作りたい方
ボランティアを通して自分を成長したい方
理念や考えに共感できる方
当団体のコロナ対策に従える方

注目ポイント
  • 将来子どもに関わる職業に興味がある、就きたい方にもってこい
  • 防災×あそびを通じた学びを体験できる
  • 一歩を踏み出し、自分の成長を実感できる最初の機会
対象身分/年齢
募集人数

3名

特徴

募集詳細

わたしたちは、まちのこ団です。

2019年 10月 台風19号東日本台風

2020年 7月  令和2年7月豪雨

2021年 2月  福島沖地震

2021年 7月  熱海土石流災害...


毎年、毎月のように災害が発生する昨今。

そしてそのたびに聞こえてくる、「まさか、ここが被災するとは思わなかった」

といった被災された方の声が聞こえてくるのも当たり前のようになってきました。

いつどこで誰が被災してもおかしくない中で、

どうやって生き抜くか。

その術を知っておくことの大切さは日に日に増しています。


そのような中、まちのこ団は、子ども向けに防災講座を行ってもいて、

それも学校などで教える座学(大人の視点からの)防災ではなく、「あそび」という、

子どもたち視点の手法で伝えています。


今回は、ひたちなか市社会福祉協議会と協力し、小学生向けの防災運動会を企画したので、

そのお手伝いを頂ける方を募集しています!


子どもたちと一緒に「あそび」ながら、防災を学んでみませんか?


何をするの?


今回は、小学校高学年の子どもたちへ向けて、

下記のコンテンツを実施します。


■防災じゃんけん

■身の回りのもので運ぶバケツリレー

■段ボールでつくる、避難所設営

などなど。


皆さんには、コンテンツの運営のサポートや、子どもたちの中に入っていって一緒に活動をして頂ければと思います!


将来子どもに関わる仕事に就きたい方や、人の役に立ちたい方、充実した時間を過ごしたい方などのご応募をお待ちしております!!






体験談・雰囲気

特徴
雰囲気
男女比

男性:50%、女性:50%

法人情報

“子どもの原体験を豊かにする”
代表者

増田 大和

設立年

2019年

法人格

一般社団法人

まちのこ団の法人活動理念

ミッション


子どもの"原体験"を豊かにする。


ビジョン


全ての子ども・若者が自信を持って生きる社会を実現する


バリュー


あそび体験


世界一ハードルの低いコミュニケーション


子ども・若者世代のまちづくり

まちのこ団の法人活動内容

まちのこ団の主な活動は以下の通りです。


■コミュニティプレイバス事業

・まち中に子どものあそび場・居場所を届ける移動式あそび場の運営。


■里山まるごとあそび場事業

・茨城県大子町コミュニティスペース「まちのこベースだいご」の運営

・茨城県ひたちなか市放課後子どもの居場所まちのこベースひたちなか」運営

・里山/里浜をフィールドとした自然体験活動など



■まちづくり(企画運営)事業

・高校とコラボした商品開発企画

・チャリティカレンダー「笑顔カレンダーいばらき」の企画・制作・販売

・まちのこ団オリジナルグッズの企画・制作・販売

・子ども、親子向け防災教育の実施

・こどものまち・いばらきプロジェクト

・Living Street Project などなど。



沿革


2011年 まちづくり系学生団体「まちのこ」結成
2012年 同団体で東京都千代田区淡路町二丁目再開発計画に参画(~2014年)
2015年 チルリンピック構想が東京都千代田区まちづくり助成制度事業に選出(~2016年まで実施)
2019年 茨城県に拠点を移し、活動名を「まちのこ団」とする
  同年 茨城県主催県北ローカルベンチャースクール・ビジネスプレゼンテーションにおいて
    「コミュニティプレイバス事業」優秀賞受賞
2020年 クラウドファンディングでの資金調達達成
2022年 法人化



取り組む社会課題:『教育格差』

まちのこ団のボランティア募集

まちのこ団の職員・バイト募集