1. ホーム
  2. こども・教育系ボランティア募集一覧
  3. 地球にやさしくなれるラン~注文の多い走歩会~

更新日:2021/07/27

地球にやさしくなれるラン~注文の多い走歩会~

PARASAIYO

基本情報

a6cf7d6be3-ACD3C9D4-5CC5-4BF7-91B0-EA174EF772D7.jpeg

心も体も地球も元気になる!そんな「”オンライン”ランニング/ウォーキング」イベントです🌏🏃‍♀🚶‍♂✨爽やかな秋風を感じながら、楽しく体を動かしましょう!

活動テーマ
開催場所

完全にオンラインで繋ぐイベントのため、全国からご参加いただけます!

必要経費
  • 2,000〜2,500円

【コース概要】

★親子まちたんけんコース☆
お子さんと一緒に、「地球にやさしい」をテーマにおうちの周りを探検いただきます。
親子の力でお題と注文をクリアすることで、楽しくも学びのある60分になること間違いなし!
時間;9:00-10:00
参加費;2,000円

★ランニングコース(Advanced)☆
ランニングが趣味の方、走ることが好きなあなた(普段のランニング距離5km以上)にオススメ!
グッズもランニングの邪魔にならないものをお送りいたします!
時間;8:00-9:30
参加費;2,500円  

★ランニングコース(Beginner)☆
普段あまり走らないけど、走ってみたいあなた(普段のランニング距離5km以下)にオススメ!
夕方の風を感じながら、爽やかにランニングをしましょう!
時間;17:00-18:30
参加費;2,500円

★ウォーキングコース☆
走るのは得意じゃないけど、お散歩大好きなあなたにオススメ!
普段見慣れている街の意外な一面を見つけましょう!
時間;17:00-18:30
参加費;2,500円

※イベント時間には、準備体操・注文タイム等の約20分を含みます。

★後夜祭(オプショナルコース)☆
時間;20:00-21:00
イベントに参加された方みなさまで、任意の後夜祭を開催いたします。
日中頑張ったみなさまの心も体も癒すコンテンツをご準備しております。
ランニング/ウォーキングコースに合わせてぜひご参加ください。

開催日程
  • 2021/09/12
募集対象

【イベント詳細】
・事前にみなさまにお届けするビンゴグッズを持ってランニング/ウォーキングをしていただきます。
・イベント時間中は、ビンゴグッズに記載されているお題と、 一定時間ごとに出される、ちょっと多い注文(ミッション)をクリアしながらビンゴを目指します。
・お題と注文は、心も体も地球にも優しくなれるものになっています。
・運営チームからの注文タイム(ミッション発表)は、参加者限定のインスタライブにて発信いたします。
・注文タイム以外の時間は、インスタライブにてみなさんのランニング/ウォーキングを全力で応援いたします。
・参加者さんのレベルに合わせて4つのコースをご準備しております。詳しくはコース概要をご覧ください。

注目ポイント
  • 全国から気軽にボランティアがしたい!
  • ランニング/ウォーキングがスキ!
  • 全国200名と繋がって何か楽しいことをしたい!
対象身分/年齢
募集人数

200名

募集詳細

★☆1口500円で寄付金を受け付けております☆★

主催団体PARASAIYOのイベントで皆様に頂いた参加費や寄付金は、経費などの実費を除いた全額を支援先のフィリピンの児童養護施設CMSPの子どもたちの大学進学費や生活費と支援活動費として使用させて頂きます。


~物価の参考(1ペソ=約2.5円)~

フィリピンの平均月収 約3万円

ローカルフード1食 100ペソ(約250円)


※携帯メールアドレスの場合は、のドメインからのメールを受信出来るように設定してください。

団体情報

“団体名のPARASAIYOは、タガログ語で『For you』の意味があります。大人達が楽しみながらも本気でイベント企画をして、収益をフィリピンの子供達の教育費として20年間継続してサポートしている団体です!”
代表者

橘田 昌典

設立年

2000年

法人格

任意団体

PARASAIYOの団体活動理念

主催団体PARSAIYOは様々なチャリティーイベントを企画しており、各イベントの参加費の一部が、チャリティとしてPARASAIYOの支援するフィリピンの児童養護施設CMSPの学費及び支援活動費になります。PARASAIYOのメンバーは年に1回支援先の児童養護施設を訪問しており、子供達に教育プログラムを提供したり、一緒に遊びながら交流もしています。もし何か質問等ございましたら、お気軽にご連絡くださいませ!

PARASAIYOの団体活動内容

パラサイヨは、2000年に大学生数10名が、英語のスタディツアーという形で、フィリピンの児童養護施設「CMSP」を訪問したところからスタートしました。


「CMSP」では、貧困層の子どもたちが自立していくために、教育を大切にしていました。けれども、私たちが訪問した2000年は児童養護施設の経済面の問題などから、 子どもの大学進学を打ち切る決断をを下さなければならない年だったのです。


しかし偶然にも、その年にパラサイヨが訪問し、寄付をしたことにより、奇跡的に大学進学費用を捻出することができたのです。「CMSP」では、「Productive member of society(社会の中で生産的な人間)」を育てることを理念として掲げ、子どもたちに教育の大切さを伝えています。パラサイヨもその理念に強く共感して、「CMSP」の支援を続けていきたいと考え、これまで活動を続けています。

ボランティア活動における支援金の集め方といえば、街頭での募金活動やインターネット上での寄付の募集が主流かと思います。


しかし、パラサイヨは発足当時から支援金のほとんどを自らの手でゼロから作るイベントによって得られる収益金によって、集めてきました。私たちが作ってきたイベントはマラソン大会からコンサート、運動会、大BBQ、ビジネスセミナー、英語教室まで多種多様です。

私たちが日本で一生懸命、自分の手で仲間と汗をかきながらがんばることで、子どもたちを応援したい、この気持ちがある限り私たちはこれからもたくさんの人に愛されるイベントを作り続けていくつもりです。

PARASAIYOのボランティア募集

PARASAIYOの職員・バイト募集