1. ホーム
  2. 東京のボランティア募集一覧
  3. 東京でのこども・教育系ボランティア募集一覧
  4. WEBページのUI/UXを改善するデザイナー・エンジニア人材を募集

更新日:2021/05/16

WEBページのUI/UXを改善するデザイナー・エンジニア人材を募集

一般社団法人選挙割協会

基本情報

c9e186d380-cropped-2017_banner.jpeg

一般社団法人選挙割協会では、「センキョ割」(投票後、撮った写真がクーポンの代わりとなり、参加店でオトクが楽しめるキャンペーン)を運営しています。

活動テーマ
活動場所
必要経費

無料

活動日程

随時活動(活動期間:応相談)

希望に合わせて柔軟に対応可能です。

募集対象

・WEBページに関するコーディングの実務経験が3年以上、もしくは同等の実績をお持ちの方
・UI/UXデザインの実務経験が3年以上、もしくは同等の実績をお持ちの方
・WEBに限らず、コンテンツ企画/作成にも柔軟に対応できる方

注目ポイント
  • センキョ割は30以上の地域で実施されており、今後も取り組みを拡大していきます
  • 学生団体・地域コミュニティ・自治体・企業など産官学連携の地域活性化事例として注目されています
  • センキョ割を起点に、新たな地域教育のモデルとしてプログラム開発を進めています
対象身分/年齢
募集人数

1名

関連スキル

募集詳細

センキョ割とは?

「センキョ割」とは、投票後、撮った写真がクーポンの代わりとなり、参加店でオトクが楽しめるキャンペーンのことです。

本企画は、若者が投票に行かず、政治に無関心である事に問題意識を持ち2012年より株式会社ワカゾウ主催で開始、昨年7月の参院選では47都道府県2,500前後のお店・企業が参加。PRアワードグランプリ2013年ソーシャルコミュニケーション部門最優秀賞を受賞し、社会科の教科書にも掲載、また小学校などで主権者教育にも導入されるなど、ある一定の社会的認知は確保してきました。センキョ割(選挙割・せんきょ割)、投票割の商標権運営権は一般社団法人選挙割協会が保持し、完全なボランティア有志のセンキョ割学生実施委員会にその運営権を委託しています。商標は営利目的でなく、あくまで公職選挙法遵守を徹底するため、法的拘束力を確保することを目的に、獲得・運用しております。







体験談・雰囲気

特徴
雰囲気
男女比

男性:50%、女性:50%

法人情報

“”ゆるい”社会参加のキッカケを届ける”
代表者

佐藤章太郎

設立年

2020年

法人格

一般社団法人

選挙割協会のボランティア募集

選挙割協会の職員・バイト募集