1. ホーム
  2. 東京のボランティア募集一覧
  3. 東京でのこども・教育系ボランティア募集一覧
  4. ~社会から取り残されている子育て家庭へのアウトリーチ~

更新日:2021/06/13

~社会から取り残されている子育て家庭へのアウトリーチ~

一般社団法人チョイふる

基本情報

4477038a9a-Image_from_iOS.jpg

必要な人に、必要なタイミングで、必要な情報を届けるサービスを展開

活動テーマ
活動場所
必要経費

無料

活動場所までの交通費はご負担をお願いします。

活動日程

随時活動(活動期間:応相談)

注目ポイント
  • 子育て家庭への支援
  • 子供たちの未来を創る
対象身分/年齢
募集人数

5名

募集詳細

あだち・ワクワク便運営及び親子第三の居場所”あだちキッズカフェ"立ち上げ運営

【求人情報】

食を入り口とした社会から孤立しがちな子育て家庭とのつながり、かつ親子第三の居場所の立ち上げ運営

一般社団法人チョイふるは、「生まれ育った環境によって子どもの将来が左右されることのない社会」を実現するために、子どもを取り巻く環境をより良くするための活動を行っています。


『事業内容』

●子育て情報を"最適"に届ける「チョイふる」の開発・提供

└必要とする子育て情報を、必要な子育て家庭に届けるWebサービスです。

●食を入り口としたアウトリーチ型の子育て支援「あだち・わくわく便」

└ 食品配達をきっかけに、社会から孤立しがちな子育て家庭とつながり、様々な支援につないでいく取り組みです。

※アウトリーチとは・・・支援が必要であるにもかかわらず届いていない人に対し、行政や支援機関などが積極的に働きかけて情報・支援を届けるプロセスのこと。


『仕事内容』

あだち・ワクワク便では、実際に食品を子育て家庭に配達します。

その際に、お届けする食品の仕分けを行い、仕分けした食品を各家庭に直接配達に伺います。

また、親子第三の居場所”あだちキッズカフェ”を立ち上げ・運営し、子どもへの社会的相続(≒逆境を乗り越える力、自立に必要な力)を補完していくことに関わっていただきます。

その実現のために、立ち上げの部分から関わっていただき、運営を行っていただきます。


『企業・求人概要』


*募集背景

チョイふるは、毎月定額のご寄付で支えてくださるマンスリー・サポーターや現場の活動をサポートくださるボランティア40名以上の方々に支えられて活動することができています。

システム開発チームは、「生まれ育った環境によって子どもの将来が左右されることのない社会」を実現するために、子ども支援に少しでも多くの時間を割けるよう業務効率化システムを一緒に作り上げていただくミッションを担っています。


*配属部署⇨あだち・ワクワク便ボランティアチーム及びあだちキッズカフェ運営チーム


*概要

「生まれ育った環境によって子どもの将来が左右されることのない社会」を実現するために、子どもを取り巻く環境をより良くするための活動を行う団体『チョイふる』。

食品配達などを入り口として、支援が必要であるにもかかわらず届いていない社会から孤立しがちな子育て家庭とつながり、情報や支援を届ける取り組みを行っています。


応募条件

*応募資格

⇨(必須条件)

・心身ともに健康であり、子育て家庭への支援に意欲を燃やす方

・困窮家庭へのサポートに熱量を燃やす方

(歓迎条件)

・教育、福祉系でのお仕事の経験


*雇用区分

⇨ボランティア


*想定月収

⇨原則無償のボランティア

※時給や昇給の発生は、職務遂行能力と法人の経営状況により実施する場合があります


*採用人数

⇨5人程度


*選考プロセス

⇨❶書類選考、❷一次面接(採用チーム)、❸最終面接(代表理事・事務局長・採用代表)、❹内定


『勤務・就業規定・その他情報』


勤務地

→リモート勤務及び足立区の各現場


勤務時間

ミーティング(コアタイム)以外はフレックスタイム制

あだち・ワクワク便の稼働→毎月第一、第三の土曜日9:00〜

あだちキッズカフェの稼働→原則土日

※ミーティングの時間帯は要相談

※時間外労働 原則ありませんが、法人の指示により業務をお願いする場合があります


・契約期間

契約日~2022年3月末日( 更新は、法人の経営状況とご本人の業務遂行能力等を勘案し、

実施します )

※契約から概ね3か月間は試用期間となります。試用期間は短縮・延長の可能性があります。

体験談・雰囲気

特徴
雰囲気

法人情報

“「生まれ育った環境によって子どもの将来が左右されることのない社会」を実現するために、子どもを取り巻く環境をより良くするための活動を行っています。”
代表者

栗野泰成

設立年

2019年

法人格

一般社団法人

チョイふるの法人活動理念

「生まれ育った環境によって子どもの将来が左右されることのない社会」を実現するために、子どもを取り巻く環境をより良くするための活動を行っています。

チョイふるの法人活動内容

==機会格差是正のための4つの事業==


①子育て家庭への無料の食品配達による見守り「あだち・わくわく便」

②個別最適化した子育て支援情報を届ける「チョイふる」

③子ども支援関係者のためのコミュニティ「子ども支援ラボ」

④おもちゃの貸し借りを通じた親子第三の居場所「おもちゃ図書館」

活動実績

2019年
Autonomos合同会社として代表栗野が活動スタート

2019年04月01日

小学校講師、JICA海外協力隊での子ども支援の経験を活かし、
教育格差是正のために、低料金の幼児向け英語教育事業を始めました。

2020年
足立区NPOとして「あだち・わくわく便」を開始

2020年01月01日

軽トラ1台の上で子育て家庭10世帯分の食品を仕分け、各家庭への宅配を開始しました。

2021年
一般社団法人チョイふる設立

2021年02月19日

これまでの活動すべてを一般社団法人チョイふるの事業として運営開始。


①子育て家庭への無料の食品配達による見守り「あだち・わくわく便」

150世帯300人以上の子どもたちを見守っています。


②個別最適化した子育て支援情報を届ける「チョイふる」

社会から孤立しがちな子育て家庭に必要な情報を届けます。


③子ども支援関係者のためのコミュニティ「子ども支援ラボ」

オフラインではシェアハウス、オンラインではFacebookグループで子ども支援する上でのTipsや悩みを共有しています。


④おもちゃの貸し借りを通じた親子第三の居場所「おもちゃ図書館」

あだち・わくわく便で繋がった子どもたちの継続的な見守り拠点をつくります。

チョイふるのボランティア募集

チョイふるの職員・バイト募集