こちらのボランティアは募集が終了しています。

  1. サイト内のグラフィックデザインを行なって頂ける方を募集しています

    更新日:2020/09/26

    サイト内のグラフィックデザインを行なって頂ける方を募集しています

    エイド・フォー・チャイルド・トラスト
    メインビジュアル背景画像

    基本内容

    5d3ad4542e-D45572EB-5FED-4D9E-AEBC-4F53CD5E0E74.png

    サイト内は、文章ではわかりにくいことが多く、イラストを使った説明を行いたいと思います。
    グラフィックデザインの経験がある方からのご応募お待ちしております!

    活動テーマ
    • ストリートチルドレン
    • スラム
    • 教育格差
    活動場所
    • 全国から募集・在宅可
    • 東京
    必要経費

    無料

    活動日程

    随時活動(活動期間:応相談)

    活動頻度

    応相談

    対象身分/年齢
    • 社会人
    募集人数

    1名

    関連スキル
    • デザイン

    募集詳細

    近日中にサイトのリニューアルを行います。

    当団体のプロジェクトの説明や、寄付メニューをお伝えするのに、文字だけでは伝わりづらい現状があります。

    グラフィックを使い、より分かりやすく伝わりやすい説明を行うために、ボランティアの方が必要です。

    法人情報

    エイド・フォー・チャイルド・トラスト

    “「すべての子どもの尊厳が貧困から守られる世界を創る」”
    代表者

    大川聖也

    設立年

    2015年

    法人格

    NPO法人

    エイド・フォー・チャイルド・トラストの法人活動理念

    「すべての子どもの尊厳が貧困から守られる世界を創る」

    エイド・フォー・チャイルド・トラストの法人活動内容

    インドで学校に行くことができない貧しい子供たちに学習施設を運営し、教育支援を行っています。

    2015年9月から2018年3月までビハール州で、2016年7月からウッタルプラデシュ州ノイダで、事業を行っています。

    活動実績

    2015年
    任意団体として、代表大川がインド、ビハール州で活動を開始

    2015年09月

    学校に行く機会がなかった、スラムの指定カーストの子ども17名へ公立学校への入学支援と、無料の学習塾の提供、制服や文房具の寄付を行う。2015年9月から2018年3月の間で、子どもたちが読み書きそろばんをできるようになる、という目標のもと事業を行い、うち14名の子どもが学校に毎日通学し、7名の子どもが読み書きそろばんができるようになった。

    2016年
    ウッタルプラデシュ州ノイダセクター16で、働く子どもへの教育支援事業を開始

    2016年07月

    ウッタルプラデシュ州ノイダにて、ゴミ拾いなどをして家計を助ける働く子どもへの教育支援事業を開始。2016年7月から2019年1月まで、学習施設を運営する。

    2019年
    NPO法人登記

    2019年03月

    ノイダクタ−16でプロジェクトを再開

    2019年09月

    2019年1月に休止していた事業を、プロジェクトデザインからやり直し、パイロットプロジェクトとして再開。

    2020年
    インドの現地NGO、Deepalayaと業務提携

    2020年02月

    エイド・フォー・チャイルド・トラストのボランティア募集

    エイド・フォー・チャイルド・トラストの職員・バイト募集