1. 【コロナ対策】英語を学んで寄付もできる!子供達を笑顔にするエシカルコミュニティ!

    更新日:2020/05/24

    【コロナ対策】英語を学んで寄付もできる!子供達を笑顔にするエシカルコミュニティ!

    スリーハピネス
    メインビジュアル背景画像

    基本内容

    a8f0a3a544-smile_5_kids.jpg

    Webで英会話の勉強会に参加するだけで寄付できるチャリティ活動!「コロナの自粛期間中も充実した時間を過ごしたい!」という方にお勧めです!!※基本的に日本人同士の勉強会です

    活動テーマ
    • チャイルド・プア
    • 児童買収
    開催場所
    • 東京
    必要経費
    • 500円
    開催日程

    随時開催(開催期間:1日限り)

    募集対象

    コロナ期間だって社会貢献したい!
    自宅にいながら気軽に支援を継続したい!!
    社会貢献と英語学習!一石二鳥で充実した時間を過ごしたい!!!

    そんな方にお勧めのチャリティ活動です。

    注目ポイント
    • 英語が学べるボランティア!同じ価値観を持った仲間が欲しい!!
    • コロナ自粛期間中も充実した時間を過ごしたい!!
    • 社会貢献と英語学習!一石二鳥!自分磨きができる!!!
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    • 高校生
    • シニア

    募集詳細

    ZoomまたはLINE通話で楽しく英会話!

    ZoomまたはLINE通話で英会話の勉強会に参加すると、その参加費が寄付に繋がるというチャリティイベントです。

    開催時間になったらPCの前に座ってログインするだけ!

    3名~4名ほどのグループに分かれて会話を楽しんでいただきます(*^-^*)

    同じ志を持った仲間との会話は、日ごろ感じることができないほどの充実した時間を与えてくれます!

    私たちと楽しく、チャリティ活動をしませんか?

    ※英会話の勉強会は基本的に日本人同士の勉強会ですが、ネイティブのボランティア講師にご参加いただけることもあります。

    ※開催したばかりのイベントのため、運営上、ご迷惑をおかけする可能性がございますが、ご了承いただけますと幸いです。

    • 326d9fbd2c-pc_lady.jpg

      自宅にいながら

    • 585ad18df8-pc_bear.jpg

      誰とでも

    • 023982c1cd-pc_glass.jpg

      どこへでも繋がれる

    体験談・雰囲気

    このイベントの体験談

    参加者の皆さまのお声

    参加者I様
    「ずっと社会貢献したかったのですが、忙しくてなかなか行動に移せないまま、ずっと心残りでした。

    そんな時、このチャリティ英会話を見つけました。

    勉強をするだけで寄付できるなんて、一石二鳥です! たまたま見つけたけどラッキーでした!」

    参加者H様
    「ただ寄付するだけじゃなくて、実際にイベントに、参加できるようなボランティアを探していました。

    そこで英会話の勉強も出来て気軽に参加できる、スリーハピネスのチャリティ英会話に参加することにしました。

    社会貢献していることが、実感できるので行動派の人には、お勧めです!」


    参加者K様
    「前々から社会貢献活動に興味はあったのですが、友達に興味がある人がいなくて、そういう話をする相手がいませんでした。

    でも、ここのカフェなら、同じような志しの人と英会話の勉強ができるので、すごく充実した気持ちで勉強できます。

    今まで知りませんでしたが、世の中には、こんなにもたくさん社会貢献活動に興味がある人がいるのかと、驚きました!

    世の中捨てたもんじゃ無いなと思います!」

    このイベントの雰囲気

    和気あいあいとしていて、穏やかな雰囲気です。

    フレンドリーな方が多く、お1人での参加でも、年齢・性別問わず、すぐに仲良く会話を楽しんでいただるのが、特徴です(^^)

    特徴
    • 友達が増える
    • 資格・スキルを活かせる
    • 平日中心
    男女比

    男性:40%、女性:60%

    • d2d1357b75-pc_lady.jpg

      自宅にいながら

    • 74f8ce90c8-pc_bear.jpg

      誰とでも

    • 12d1e1e922-pc_glass.jpg

    団体情報

    “明日を担う子供たちに持続可能なエシカルコミュニティを届けよう!!”
    代表者

    Kanane Komaki

    設立年

    2020年

    法人格

    任意団体

    スリーハピネスの団体活動理念

    明日を担う子供たちに持続可能なエシカルコミュニティを届けたい

    エシカルとは…?

    エシカル(ethical)…道徳上の・倫理的な
    児童労働に関与していない商品や、環境に配慮した商品の生産及び販売。

    また、売上の一部が寄付に繋がる商品等、法律的に問題ないから良しとするのではなく、

    「道徳的に、倫理的に正しいことをしよう!」という概念・活動。


    スリーハピネスは、商品生産から、販売、消費、寄付に至るまでの一連の流れをエシカルな循環にする

    「エシカルコミュニティづくり」をしています。

    私たちと一緒に、一過性のエシカル活動ではなく、ムリなく持続できる

    『エシカルコミュニティ』を子供たちに残しませんか?

    スリーハピネスの団体活動内容

    ムリなく楽しく続けよう!!
    ~今日からできるエシカルライフ~

    エシカルの重要性が高まる昨今。
    エシカルは、一過性のものではなく、持続してこそ意味があるものだと考えています。
    そこで、私たちは、


    「ムリなく!」「誰でも!」「今日から始められる!」


    そんな、エシカルコミュニティを築き上げていくことを目標に活動しています。

    現在、私たちが取り組むことのできるエシカルライフには以下のようなものがあります。

    【今日からできるエシカルライフ】

    ①エシカル商品の購入
    フェアトレード商品や児童労働に関与していないエシカル商品を購入する。
    商品にはお米等の日用品を始め、母の日やお誕生日等、大切な人に贈る手作り石けんやテディベア等があり、お好みに合わせてお選びいただけます。

    ②チャリティイベントへの参加
    ワンコイン英会話カフェ、懇親会等のイベントの参加費が寄付に繋がるチャリティイベントにご参加いただけます。

    ※以下《寄付先について》をご確認ください。

    ③エシカルワークショップへの参加
    『ビーガン美食会』や化学薬品を使わない生活を推奨する『エシカルライフ』のワークショップにご参加いただけます。ビーガンライフやエシカルライフは環境に優しいのは、もちろん、私たちの身体にもとっても優しいんです!身体も喜ぶ、皆に嬉しいワークショップです。

    《寄付先について》

    参加費は、医療機関や児童売買防止活動をしている団体の活動資金に繋がります。

    具体的な団体名は、直接お問い合わせください。

    活動実績

    2020年
    2020年3月8日より、本格始動!!!

    2020年03月08日

    スリーハピネスのボランティア募集

    スリーハピネスの寄付募集

    スリーハピネスの職員・バイト募集