こちらのボランティアは募集が終了しています。

  1. 面会交流支援 調整担当スタッフ募集

    更新日:2020/10/14

    面会交流支援 調整担当スタッフ募集

    一般社団法人びじっと・離婚と子ども問題支援センタ-
    メインビジュアル背景画像

    基本内容

    業務内容:面会交流の日時・待ち合わせ場所の調整、現場担当スタッフの調整

    スキマ時間を活用して、傾聴・カウンセリング力を磨きませんか?
    在宅勤務で月額10000円お支払いたします。

    活動テーマ
    • いじめ
    • 家庭崩壊
    • 教育格差
    • 不登校
    • 非行
    • 発達障害
    • 児童虐待
    • 子育て/育児
    • シングルマザー
    活動場所
    • 埼玉
    • 東京
    • 神奈川

    千葉、茨城、静岡

    必要経費

    無料

    経費はかかりません。

    活動日程

    随時活動(活動期間:1年以上の長期)

    在宅勤務(パソコン、スマホが使えるところで自由にお仕事ができます!)

    勤務時間:8:00~22:00の内、7時間交代制。

    1時間おきにLINEをチェックして、
    面会交流の利用者や支援スタッフに連絡をしていただきます。
    7時間ずっと待機している必要はなく、
    1時間に一回10分程度、1日トータルで70~80分程度の作業となります。

    活動頻度

    週2〜3回

    シフト制で週3回程度

    募集対象

    子どものためのボランティアに興味のある方。
    離婚問題や子どもの福祉などの分野に興味のある方。
    お仕事をお持ちの方、主婦の方、学生さんの応募も大歓迎です。
    シルバースタッフも活躍しています!

    高卒以上
    年齢65歳位まで
    パソコン、LINEが使える方

    「求める人物像」
    他者の気持ちをくみ取れる、共感能力の高い方
    カウンセリング、傾聴技術を磨きたい方
    心身ともに健康な方

    びじっとは、ボランタリー団体で、たくさんのスタッフによって支えられています。
    有償ボランティアと無償ボランティアのどちらでもお選びいただけます。

    注目ポイント
    • パソコン、スマホが使えるところで自由にお仕事ができます!
    • 心理学の資格が生かせます!
    • 月額10000円支給します!
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    • シニア

    法人情報

    一般社団法人びじっと・離婚と子ども問題支援センタ-

    代表者

    古市理奈

    設立年

    2007年

    法人格

    一般社団法人

    びじっと・離婚と子ども問題支援センタ-の法人活動理念

    子どもを持つ夫婦にとって、離婚はとてもつらい決断です。
    離婚をしているから、自分は親失格だと思っていませんか?
    そんなことはありません。
    子どもの健やかな成長を願う気持ちは、離婚している・していないには関係がないと私たちは考えています。
    ですが、両親の離婚を経験した子どもには、そうでない子どもよりも、より細やかなフォローが必要だとも私たちは考えています。

    びじっと・離婚と子ども問題支援センタ-の法人活動内容

    当団体は、子育て支援を行うとともに、児童の健全育成等の福祉の増進及びこれらの普及啓発等を行い、より良い社会の形成の推進に寄与することを目的とし、その目的に資するため、次の事業を行う。
    (1)面会交流支援サービスの提供事業
    (2)面会交流支援サービスに関する公的機関等からの受託事業
    (3)離別のグリーフケアの推進事業
    (4)育児に関する情報発信や相談及びこれらのサービスの提供事業
    (5)子ども達のイベントに関するサービスの提供事業
    (6)こども園・学童クラブの運営
    (7)乳児院の運営
    (8)保育及び託児サービス事業(個人保育・集団保育・ボランティア保育)
    (9)子育て親子の交流・集いの場開催事業
    (10)セミナー・講演会の開催事業
    (11)書籍の出版事業
    (12)その他、当法人の目的を達成するために必要な事業

    びじっと・離婚と子ども問題支援センタ-のボランティア募集

    びじっと・離婚と子ども問題支援センタ-の職員・バイト募集