1. 松濤館空手、キックボクシング

    更新日:2020/01/23

    松濤館空手、キックボクシング

    揚心館(空手道・キックボクシング・合気柔術)
    メインビジュアル背景画像

    基本内容

    a3ce5bc820-singly_children_recruiting_76604_main.jpg

    東京都多摩市で空手道、キックボクシングで元気な子たちを育てたい!

    活動テーマ
    • いじめ
    • 家庭崩壊
    • 教育格差
    • 不登校
    • 非行
    • 発達障害
    • 保育
    • 子育て/育児
    • シングルマザー
    • 病児保育
    • 待機児童
    活動場所
    • 東京 多摩市 22−22−3 揚心館本部 (地図)
    必要経費

    無料

    活動日程

    随時活動(活動期間:応相談)

    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生

    体験談・雰囲気

    特徴
    • 友達が増える
    • 資格・スキルを活かせる
    雰囲気
    • テンション高め
    • 活動外交流が盛ん
    • 真面目・本気
    男女比

    男性:60%、女性:40%

    • 434f1d1d40-singly_children_recruiting_76604_sub2.jpg

    団体情報

    Articles 7580d8b4b2 img 4912
    Square small 6b0c99b531 gotoku

    揚心館(空手道・キックボクシング・合気柔術)

    “空手道・キックボクシング・合気柔術を通じて社会で活動する力を養う!”
    代表者

    工藤正一

    設立年

    1990年

    法人格

    その他

    揚心館(空手道・キックボクシング・合気柔術)の団体活動理念

     毎日が楽しい、常に目的やチャンレジができる生活環境がありたいと思いませんか。そのためには、いやなこと、困難なことを楽しめる力を身につける必要性があります。揚心館は、個々が社会活動で必要な資質を武道格闘技を通じて身につけることを目指しています。

     武道格闘技は競技である前に、人づくりの場であり、自己形成の場であるべきです。揚心館は、社会教育として、学校や職場では味わえない自己啓発、何か未来に向けた準備や考え方を学べる場でありたいと思います。かつて、私塾や藩校、寺子屋などと言われる古い学校がありましたが、未来志向の文武両道を目指せる場として、「私塾・揚心館」として活動しております。

    揚心館(空手道・キックボクシング・合気柔術)のボランティア募集

    揚心館(空手道・キックボクシング・合気柔術)の職員・バイト募集