こちらの海外プログラムは募集が終了しています。

  1. 【海外ボランティア説明会  ○関西開催○ 】一生モノの体験してみませんか

    更新日:2020/02/01

    【海外ボランティア説明会  ○関西開催○ 】一生モノの体験してみませんか

    認定NPO法人CFFジャパン
    メインビジュアル背景画像

    基本内容

    f46d2bae1f-tour_international_recruiting_75976_main.png

    何かしたいけど一歩踏み出せない、学生の内にしかできないことがしたい、海外ボランティアに興味がある、現地の人とより仲良くなりたい、などなど少しでも思い当たることがある人、説明会に足を運んでみてください!

    活動テーマ
    活動場所
    必要経費

    無料

    説明会は参加無料です!

    プログラム参加費はミャンマースタディーツアーのみ10万8000円、
    他のプログラムは11万8000円になります。

    募集対象

    15歳以上の方

    注目ポイント
    • 気軽に参加できる!
    • 過去参加者の体験談を直接聞ける!
    • 過去参加者が、何でも相談に乗ってくれる!
    対象身分/年齢

    募集詳細

    2020年春開催、CFFの海外ボランティアプログラムの説明会を実施します!まずは気軽に説明会からご参加くださいね。
    説明会ではキャンプやツアーの"プログラムリーダー"を中心に団体のこと、現地での体験、活動の詳細などを写真やムービーを交えてお話しします。質問タイムもとるので、不安や疑問を解消してください。

    説明会から、この春フィリピン・マレーシア・ミャンマーへ飛び込もう!あなたが変わる、世界が変わる旅へ!

    【大阪・梅田】

    1月17日(金)19時00分〜20時30分(18時45分開場)

    1月21日(火)19時00分〜20時30分(18時45分開場)

    1月30日(木)19時00分〜20時30分(18時45分開場)


    会場:賢者屋 大阪・梅田店
    (市営地下鉄「中津駅」より徒歩2分、阪急「梅田駅」より徒歩6分)
    住所:大阪府大阪市北区豊崎3−20−9
    --------------------------------------------------------

    【CFFのプログラムについて】
    ★ワークキャンプ…現地の青年たちと一緒に寝食をともにしながら「子どもの施設」やその周辺コミュニティーで体を動かしながらボランティアワーク行い、施設建設や村の発展に貢献します!貧困地域などを訪れるミニスタディツアーや、現地の青年たちと語り合うセミナーもあります。

    ★スタディツアー…普通の観光ツアーではいけないような貧困地域、先住民族の村や、地元のNGOなどの現地の様々な支援団体を訪問し、世界の現状を肌で感じるとともに現地の人々と交流しながら「豊かさ」「幸せ」「平和」とは何か学びます。
    2017年夏からはミャンマーでも開催! ★ハッピー子どもキャンプ・・・現地の子どもたちと1対1の"バディ"と呼ばれるペアを組み、9日間様々なアクティビティを行うプログラム。どんなアクティビティをするかは参加者さん次第で、過去にはミニ運動会や、工作などを行いました。
    子どもたちにとっての"ハッピー"ってなんだろう?そんなことを考えるプログラムです。

    ★スタディキャンプ・・・前半はスタディツアー、後半は現地の子どもたちに向けてワークを行います。ワークキャンプで行うワークとは異なり、劇や歌など、スタディツアーで得た想いを直接子どもたちに届けるワークを行います。現地で学んだことを実際に形にする、そんなプログラムです。 ★★★下記は連絡先なども掲載する場合★★★

    NPO法人CFFジャパン
    ■東京事務局
    〒170-0005 東京都豊島区南大塚3-45-7ラインビル301
    TEL:03-5960-4602 FAX:03-5960-4614
    "

    • 875f31cf35-46283410.894f157d6d580c8f4cde2e7fa437f20e.19090405.jpg

      かけがえのない仲間と青空の下で、、、

    • 13add59654-46249710.45db0ff98ff30f453d44a000a510091e.19090304.jpg

      フィリピンの名物ジープニー!

    • 5ab56340f9-tour_international_recruiting_75976_sub1.png

      一緒に活動するのは、現地の青年、、同世代の彼ら一体何を考えているのか

    体験談・雰囲気

    この海外プログラムの体験談

    【過去参加者の声】

    このままなんとなく大学生活おわっていいのかと悩んでいました。今になって考えてみるとこのワークキャンプに応募した時点で以前の自分と変わることができていたと思います。そのうえでフィリピンの生活は全てが刺激的で、楽しいだけじゃなくて自分を見つめ直すきっかけにもなりました。参加して後悔していることはありません!(フィリピンワークキャンプ参加/宮城県在住)

    この海外プログラムの雰囲気

    ✔︎アットホームな雰囲気で実際の過去参加者からの体験談が聞けます♪

    ✔︎個別に悩んでいること・不安を相談!

    ✔︎実際に一緒に行くプログラムリーダーと話そう!

    特徴
    雰囲気
    • ec035fac70-46283410.58532207ae5f2a892ae9e4c950c74035.19090405.jpg
    • 9569a4e727-tour_international_recruiting_75976_sub2.png

    法人情報

    認定NPO法人CFFジャパン

    “子どもと青年が育ち合い、誰もが未来に希望を持てる社会を築く”
    代表者

    安部 光彦

    設立年

    1996年

    法人格

    NPO法人

    CFFジャパンの法人活動理念

    より豊かな未来のための基盤を創ります(Caring for the Future Foundation)。
    ビジョンを実現するために、
    世界の子どもたちの支援を中心とした国際協力活動を通じて、
    青少年の育成を行います。

    (1) 世界・社会の末端に立たされ、厳しい立場に置かれた子どもたちを支援すること。
    (2)活動を通して、世界・社会の構造を担う“次の世代”(青少年)を育てていくこと。

    さまざまな人々との出会いと交流をきっかけに、
    自分のあり方・生き方を考え、互いを尊重し、可能性を高め合い、
    自分の目標に向かい自立し、共通の問題の解決のために協働するような青年たちをCFFは育てます。

    CFFジャパンの法人活動内容

    私たちCaring for the Future Foundation(以下CFFと略します)は、
    世界の厳しい立場におかれた「子どもたちの支援」と、
    未来の社会を担う「青少年の育成」に取り組む団体です。

    現在はフィリピンとマレーシアで、
    児童養護施設「子どもの家」を建設・運営し、
    貧困の問題や家庭の問題などで家族とともに
    暮らせない子どもたちの健全な成長と自立を支援しています。

    また、そのような子どもたちのための活動を、
    日本と海外の若い青年たちが力を合わせ進めていくことによって、
    青年たち自身が学び、それぞれの目標と共通の問題の解決のために協働する、
    そのような青少年の育成に取り組んでいます。

    1996年にCFFジャパンが発足し、1997年にCFFフィリピン、
    2007年にCFFマレーシアが、活動をはじめました。
    ワークキャンプやスタディツアーなどを通し、
    これまでに3000人以上の人たちがフィリピンやマレーシアの
    「子どもの家」の取り組みに参加しています。

    CFFジャパンのボランティア募集

    CFFジャパンの職員・バイト募集