こちらのイベントは募集が終了しています。

  1. 【★中止★】6月30日「子どもの権利を考える」イベント企画@東京・足立区

    更新日:2019/07/01

    【★中止★】6月30日「子どもの権利を考える」イベント企画@東京・足立区

    ティンカーベル + フォローするフォロー中
    メインビジュアル背景画像

    基本内容

    61887ef032-pic4.png

    6月30日開催のイベントは、【中止】(延期)となります。

    活動テーマ
    • ストリートチルドレン
    • 移民
    • スラム
    • いじめ
    • 家庭崩壊
    • 少子化
    • 教育格差
    • 不登校
    • 非行
    • チャイルド・プア
    • 発達障害
    • 児童虐待
    • 児童買収
    • 経済格差
    • ワーキングプア
    • ホームレス
    • 保育
    • 子育て/育児
    • シングルマザー
    • 病児保育
    • モンスターペアレント
    開催場所
    • 全国から募集・在宅可
    • 東京

    ★6月30日分は中止となります。★
    両日程とも足立区生涯学習センター(学びピア21)講堂にて実施。
    所在地検索は「東京都足立区千住5-13-5」

    <電車でお越しの場合>
    JR常磐線・東武線・つくばエクスプレス線・東京メトロ日比谷線・千代田線・東武線直通半蔵門線および東急田園都市線『北千住駅』西口より徒歩15分

    <バスでお越しの場合>
    都バス『千住四丁目』下車5分
    北47系統(北千住駅-竹ノ塚駅ー足立清掃工場前)
    草43系統(浅草雷門ー千住大橋駅-足立区役所)

    東武バス『千住四丁目』下車5分
    北11系統(北千住駅-花畑車庫)

    足立コミュニティバスはるかぜ 『学びピア21前』下車1分
    5号(北千住駅西側地域循環)
    8号(小台・宮城循環)
    11号(堀之内・椿循環)

    必要経費

    無料

    無料です。

    開催日程

    ★6月30日分は中止となります。★
    両日とも同じ内容で実施いたしますので、どちらかご都合に合う日程にご参加ください。
    ※開催時間が異なるほか、スケジュール配分が若干異なります。
    6月22日(土)13時半~17時半 6月30日(日) 10時半~15時半

    募集対象

    小学生・中高生・学生・20代の皆さま
    保護者の皆さま・子どもと関わるご職業やボランティア経験のある方など

    注目ポイント
    • 子どもの権利を考えたり、共有し合う機会となります。
    • 子ども達による「子どもの権利チャレンジ」の応援企画です。
    • 子どもを取り巻く環境を知る機会となります。
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    • 高校生
    • 小中学生
    募集人数

    30名

    募集詳細

    • ティンカーベルでは、国連子どもの権利条約の採択から30周年を迎える今年、全国にて子ども支援・教育振興プラットフォームを摸索し、新しい社会システムとして展開していくために様々な活動・企画を予定しています。


    • その中でもっとも大きな企画である、「子どもの権利チャレンジ2019」では、全国1741市区町村の子ども達と若い世代が一緒に、子どもの権利に関する条例を策定し、一斉に提出する試みを11月まで実施します。今回は一番最初の企画として、チャレンジに参画する子ども・若い世代にエールを送るイベントを開催します。


    子どもや教育分野を取り巻く課題には、どんな現状や背景があるか、どのように改善を目指しているのか、どのような未来を描くのか・・・いろんな視点から、実際に活躍している方・何かしたいと思っている方が一同に集まる企画です。


    • ●新しい仕組みを作りながら、社会が大きく変わるはじめの一歩となる企画
    • ●子どもたちの声や思い、考えを反映させる機会に繋がる
    • ●皆さんのお力添えにより、0から1を生み、1を100にする活動

    ですので、是非多くの方にご参加いただけると幸いです。


    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    ■実施要項

    開催日時:★6月30日分は中止となります。★

    (1)6月22日(土)13時半~17時半

    (2)6月30日(日)10時半~15半 ★6月30日分は中止となります。★

    ※両日程共、基本的に同じ内容で行いますので、どちらかご都合の合う日にご参加ください。


    場所:

    足立区生涯学習センター(学びピア21)

    北千住駅徒歩15分 または最寄りのバス停から徒歩3分


    対象・:

    どなたでも(小学生からご参加いただけます)



    ■申込み

    申込み方法:★6月30日分は中止となります。★

    Activoさんよりお申込みいただき、団体からのメールをご確認ください。

    ※自動返信メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダ・スパムフォルダもご確認ください。


    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    備考

    ・子どもの権利チャレンジの各企画の中で、一般参加が可能な機会となります。

    ・当日は、TV取材・新聞取材が入る可能性があります。


    「チャレンジを目指す子どもたちへのエールに繋がるイベントです!」

    簡単な活動概要は、

    「 activo 子どもの権利チャレンジ 」でウェブ検索にて

    閲覧ください。


    • 30ed578344-pic3.png
    • c65de97166-pic1.png
    • db886b8bc1-pic2.png

    当日の内容 ★6月30日分は中止となります。★

    <オープニング> 30分間

    ●主催者挨拶

    ●団体紹介

    <課題を知るセッション> 30分間

    ●課題を知るセッション

    子どもたちと最前線で関わっている団体さん、陰で支えている皆さん、子どもを取り巻く環境について学んでいる学生さんなどからそれぞれの分野について、現状と課題、将来展望などを共有していただきます。

    <分科会講義> 45分間

    ●ミニ分科会(選択3講義・各15分程度)

    (次のテーマを予定しています)

    社会教育(キャリア・職業) 地域交流・居場所づくり 児童虐待 性教育 自己肯定感

    教育投資 若者の政治参画 子どもの権利条約 障害・病児・外国・不登校児への支援

    学習支援 貧困対策 国際協力 学校改革・働き方改革 学校外教育・放課後活動

    健全育成(スマートフォン・SNS含む) いじめ 地域福祉 ボランティア活動

    組織作り(団体活動) リーダーシップ 等を予定

    <課題共有> 1時間

    ●課題共有(ファシリテーター)

    分科会の総括ならびに共有を全体で行います。次のグループワークテーマの発見(個人テーマ)に繋がる時間となります。

    <テーマ別グループワーク> 40分間

    ●テーマ別グループワーク

    一日を通して、様々な課題を知った中で、自らが最も関心を持ったテーマについて深堀するためのワークセッションを行います。課題や改善策について具体的な案を考えます。

    ●グループワーク全体共有(グループ)

    グループで考えた内容や見えた課題、改善策を全体で共有します。

    <応援宣言> 20分間

    ●応援宣言

    子どもたちのことを尊重した条例が生まれるよう、来場者皆さんと応援宣言を行います。

    ※会全体の様子や、応援宣言はTVCMとして編集・放映されます。

    <クロージング> 20分間

    ●開催総括

    ●今後の流れの共有

    (子どもの権利チャレンジスタッフ向け)

    体験談・雰囲気

    特徴
    • 初心者歓迎
    • 学校終わりから参加
    • 友達が増える
    雰囲気
    • 成長意欲が高い
    • 活動外交流が盛ん
    • 真面目・本気

    団体情報

    代表者

    代表 河野

    設立年

    2018年

    法人格

    任意団体

    ティンカーベルの団体活動理念

    ティンカーベルは、主に小・中学生の子どもたちの学習・生活・成長がより豊かになるように、その実現のための調査研究・実践・政策提言を通し、活動をしていきます。自信があってもなくても、子どもたちがもっと可能性を高められるように。何をすればいいか考えていく団体として2017年11月に立ち上げます。

    ティンカーベルの団体活動内容

    問題や課題を抱えていても、どんな子でも、キラキラ輝いてほしい。そんな社会をもう一度、作り直すことが、ティンカーベルを設立する目的です。家庭・学校に次ぐ第三の居場所を創造し、あらゆる問題や課題が改善・解決するように、研究・調査を経てアプローチを実践し、自治体や各機関、学校に対しての提案に結び付けて行きます。

    ティンカーベルのボランティア募集

    ティンカーベルの職員・バイト募集