1. フィリピンと出逢う10日間~現地ユースと学ぶ国際協力への第一歩~

    更新日:2019/07/16

    フィリピンと出逢う10日間~現地ユースと学ぶ国際協力への第一歩~

    特定非営利活動法人LOOB JAPAN
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    cc6b1b7971-72905386-4660-4F98-9C0D-A5A543A2892F.jpeg

    【残席わずか!】国際協力に興味のある学生必見!
    英語力を鍛えながら現地を深く知れるプログラムで
    この夏、国際協力への第一歩を踏み出してみませんか?

    活動テーマ
    • 平和
    • 国際交流
    • フェアトレード
    • 飢餓
    • 自立支援
    活動場所
    • 全国から募集・在宅可
    • フィリピン

    マニラ、イロイロ市

    必要経費
    • 80,000円

    航空券5〜6万、食費一部別途

    活動日程
    • 2019/08/20~30
    募集対象

    国際協力に関心のある高校生、大学生、社会人の方大歓迎!
    海外初心者、英語力に自信がない方も日本人スタッフのサポート体制が整っているので安心して参加できます

    注目ポイント
    • 現地ユースと一緒に活動ができるから現地を深く知れる♪
    • またここに帰ってきたくなる!ホームステイを体験
    • 国際機関から草の根NGOまで深く知れる!
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    • 高校生
    • シニア
    募集人数

    20名

    募集詳細

    \10日間で首都マニラ&農村地域に滞在/

    国際協力に興味のある学生必見!このプログラムの最大の魅力は首都圏マニラとイロイロ市農村地域での活動が一度に体験できることでです!

    幅広い視点からフィリピンを学んでみませんか?


    \国際機関から草の根NGO活動まで/

    マニラでのJICAフィリピンオフィス訪問ののちLOOBの活動地域であるイロイロ市に滞在します。

    公的アクターと民間アクターがそれぞれどのように活動しているのかを生の声を聞くことができます!











    \この夏、将来の夢に一歩近づく体験を/

    現地のユースと共に考え活動することで現地で生活する彼らならではの視点や考えを学ぶ事ができるのがこのプログラムの特徴です。英語力を鍛えながら課題解決に向けて一緒に活動しましょう

    ・現地ユースとは?

    プログラムに皆さんと一緒に参加するフィリピンの若者です。プログラムを通し共に自己成長や相互理解を目指します。




    \私たち地球市民が植える未来の種/

    環境、衛生問題など、現地ユースと共に考えたテーマに沿ったレクチャーを小学校で行います。

    "国際協力"に興味はあるけれど、具体的にどんな課題があるのか分からない、自分に出来ることを見つけたい、そんな方におすすめです。貧困、教育、環境、異文化、生命の大切さなど活動テーマは多岐に渡っており、現地の人々の声を聞き、共に解決策を考える10日間は、これから国際協力の道へ進むあなたにとってかけがえのないものとなるでしょう。他にもJICA訪問、先住民族訪問など活動範囲はさまざま!

    皆さまからご応募お待ちしております♪




    ツアー概要

    ◆費用:8,0000円(航空券+一部食費別途)


    ◆募集人数:20名 


    ◆日程 2019年8月20日~30日


    ◆主なアクティビティ 

    1~2日目 マニラ:JICAフィリピンオフィス訪問、スラム訪問 

    3~10日目 イロイロ:ゴミ山訪問、先住民族訪問、フェアトレード体験、小学校訪問、ホームステイ5日間、ギマラス

    島観光 など



    LOOB JAPAN学生インターン企画

    私たちはNGO LOOBの日本支部であるLOOB JAPANでインターン生として活動している5人です!

    2015年に国連サミットで採択されたSDGs(持続可能な開発目標)という言葉を耳にしたことはありますか?

    SDGsの中では環境、人権、貧困、飢餓などの課題解決に向けた17の目標が掲げられています

    私たち学生インターンはこれらの課題に対してアクションを起こせるのは「今」そして「これから」を生きる私たちでると考えました。

    同じ地球に生きる地球市民として、現地ユースと共に共通の課題について取り組みたい!そして未来を創る子ども達に伝えていきたい!

    そんな気持ちから学生である私たち想いをたくさん取り入れたプログラムを企画させて頂きました!

    「夏休みにこれまでの自分を変える経験をしたい!」「フィリピンと日本の架け橋になりたい!」そんな熱い思いを持った皆様からのご応募お待ちしております!

    • 4138a2aa72-IMG_2446.JPG

      レクチャーの様子

    • cd30a3cca9-IMG_9326.JPG

      現地の子ども達とのふれあい

    • 0b2bd120cb-IMG_8624__1_.JPG

      ギマラス島観光も♪

    体験談・雰囲気

    特徴
    • 初心者歓迎
    • 友達が増える
    雰囲気
    • テンション高め
    • 勉強熱心
    • 成長意欲が高い
    男女比

    男性:30%、女性:70%

    法人情報

    Square tiny 4fc5409487 1 author image 58user
    Square small 4fc5409487 1 author image 58user

    特定非営利活動法人LOOB JAPAN

    代表者

    小林 幸恵

    設立年

    2001年

    法人格

    NPO法人

    LOOB JAPANの法人活動理念

    本会は、(1)日本とフィリピンの子ども、青少年および一般社会人が、文化的かつ教育的な人的交流を通じ、国籍、年齢、性別、肌の色、信条を超えて相互理解と友好親善を深めるとともに、(2)フィリピンの低所得者層を対象としたコミュニティ開発、教育・医療支援、環境保護、自立支援などの支援活動を推進し、奉仕精神を育て、地域の発展に寄与することを目的とする。

    LOOB JAPANの法人活動内容

    (1) 途上国における地域協力・国際協力事業(国際ワークキャンプ/生計支援事業)

    (2) 途上国の子ども達への教育・医療支援事業(教育サポート/医療サポート)

    (3) 途上国の困難な状況にある地域・世帯への物資支援事業(物資・衣類寄贈/災害支援)

    (4) 国際理解・青少年育成事業(英語研修&ソーシャルアクション/スタディツアー)

    (5) その他目的を達成するための必要な事業(1~4のための募金活動/説明会/広報活動)

    LOOB JAPANのボランティア募集

    LOOB JAPANの職員・バイト募集