こちらのプロボノは募集が終了しています。

  1. 資本市場と社会貢献団体を結ぶ、株主優待を活用した社会貢献プロジェクト

    更新日:2020/09/01

    資本市場と社会貢献団体を結ぶ、株主優待を活用した社会貢献プロジェクト

    優活プロジェクト
    メインビジュアル背景画像

    基本内容

    413c009fe6-probono_support_recruiting_73193_main.jpg

    一般社団法人ギビングフォワードが運営する株主優待優活プロジェクトは、有効に使われていない株主優待を寄付頂き、民間非営利団体等に寄贈してその活動を支援する「株主優待寄付」の全国的な新しい取り組みです。

    活動テーマ
    活動場所

    オフィスは、半蔵門線の半蔵門駅徒歩5分

    必要経費

    無料

    活動日程

    随時活動(活動期間:応相談)

    募集対象

    ウェブサイトアップデート、寄付者へのアプローチ、マーケティングアシスタントなどの業務を関心がある方

    注目ポイント
    • 今プロジェクトは、資本市場と社会貢献団体を結ぶ新しい社会貢献の仕組みを創ること
    • 株式市場の仕組みをよりよく理解できる
    • 社会人のプロボノと人たちと一緒にプロジェクトを進めていく
    対象身分/年齢
    募集人数

    1名

    関連スキル

    体験談・雰囲気

    雰囲気

    法人情報

    優活プロジェクト

    “社会の“もったいない”リソースを最適に分配し、社会に役立てます。”
    代表者

    岸本和久、樽本哲

    設立年

    2018年

    法人格

    一般社団法人

    優活プロジェクトの法人活動理念

    社会の"もったいない"リソースを最適に分配し、社会に役立てます。

    優活プロジェクトの法人活動内容

    企業、機関投資家、個人などのさまざまな投資家より有効に使用されていない株主優待を寄付でいただき、それらを必要とする民間社会貢献団体とマッチンするころで寄贈します。株主優待制度は上場企業の約40%が使用しており、年間1,500億円程度が投資家に提供されています。しかし、そのすべてが有効に使われているわけではなく、株主優待提供企業に返品される株主優待は約3%(45億円)とも言われています。それらの有効に使われていない株主優待品を社会貢献団体とマッチングさせ寄贈してく仕組みを構築していきます。

    活動実績

    2020年
    全国約40の社会貢献団体に株主優待の寄贈を実現

    2020年04月

    優活プロジェクトのボランティア募集

    優活プロジェクトの職員・バイト募集