こちらのインターンは募集が終了しています。

  1. ホーム
  2. NPO・NGOインターン
  3. 鹿児島のNPO・NGOインターン募集一覧
  4. 鹿児島での地域活性化・まちづくり系NPO・NGOインターン募集一覧
  5. 現地に2回行く【現場主義インターン】島インターン生募集! 【宝島コース】

更新日:2016/01/26

現地に2回行く【現場主義インターン】島インターン生募集! 【宝島コース】

村おこしNPO法人ECOFF
メインビジュアル背景画像

この募集の受入法人「村おこしECOFF」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

1-intern_environment_recruiting_7008main.png

離島の地域活性化支援をいっしょにしましょう!

活動テーマ
勤務場所

春休みの期間は鹿児島県のトカラ列島「宝島」/その他の期間は都内またはお住いの地域

待遇

35,000円
※第1回現地視察時の施設利用費、食材費が含まれます。
※すでにECOFFのボランティアに参加して現地に行ったことの有る方は割引となります。

勤務日程

随時勤務(勤務期間:1〜3ヶ月)

勤務頻度

週0〜1回

募集対象

大学2年生を優先。情熱があれば大学1〜4年、大学院生も歓迎!!

注目ポイント
  • 現地に2回、最大2ヶ月滞在できる【現場主義インターン】!
  • 春休みの滞在中には、短期ボランティアのリーダーとなり、全国から集まる沢山の仲間ができます!
  • 鹿児島から宝島までのフェリー代(15,600円相当)が無料となります!
募集人数

2名

募集詳細

【特徴】
ECOFFの島インターンは、現地に最大2ヶ月も滞在することができる【現場主義インターン】です。

年末年始と春休みに鹿児島県「宝島」に行き、現地の魅力や課題などを掘り起こします。

春休みには宝島に長期滞在し、短期のボランティア活動に来る学生のサポートもしていただけます。

【地域】
・鹿児島県十島村宝島(トカラ列島)

・地球環境パートナーシッププラザ(東京都渋谷区)

【作業内容】
宝島での農作業のお手伝いの他地域の方々が必要としている作業をします。また、都内でのECOFFのイベントの実施や企画にも協力していただきます。

【特典】
春休みの長期滞在が無料。

往復のフェリー代が無料

  • 1-intern_environment_recruiting_7008sub1.png
  • 1-intern_environment_recruiting_7008sub2.png
  • 1-intern_environment_recruiting_7008sub3.png

体験談・雰囲気

このインターンの体験談

島の皆さんのあたたかく迎えてくれる優しさに愛を感じ、大きな空と大きな海と大自然に癒されました。

島で生活して初めて「生きる」ことの楽しさを感じた気がします。

島で1ヶ月は、東京での1ヶ月とは比べ物にならないものを得ました。

このインターンの雰囲気

トカラ列島宝島は、週に2便しか無いフェリーで、鹿児島から13時間もかけてやっと辿り着く秘境中の秘境です。

そんな島ですが、現在多くの若いIターン者が移住し、真夏・春には短期の大学生ボランティアが大勢訪れる活気ある場所です。

この「島インターン」では、年末年始に1度島に行き、更に春休みには1ヶ月ほど島に滞在できるところが特徴です。

一度めの滞在で、わからないこと、見えなかったこと、できなかったことを、二度目の滞在で実現できる面白さがあります。

また、春休みの長期休暇での滞在では、短期(10日間)で訪れる、全国から集まった大学生との交流が楽しめます。活動が終わったあともずっと仲良くできる、志を共にした仲間に出会えるのが何よりもの魅力です。

なお、島にいない期間は不定期に行う都内でのミーティング(遠方の方はSkype等で参加)への参加、各種イベントへの出展、広報営業などのお手伝いをしていただきます。

初めてのことだらけでも大丈夫です。

島に長く滞在してみたい、学生のうちに特別なことをしたい、島の人の生きる知恵を学びたい…。

どんな理由でも結構です。

気になったら、下記リンク先のフォームからお申し込みをして、まずはお話を聞きに来てください!

なお、宝島コースのほか「沖縄やんばる」コースも募集中です。

特徴
雰囲気
男女比

男性:30%、女性:70%

法人情報

村おこしNPO法人ECOFF

“地域活性化を、みんなのものに。”
代表者

宮坂大智

設立年

2011年

法人格

NPO法人

村おこしECOFFの法人活動理念

村おこしNPO法人ECOFFは、都市を知る人と田舎を知る人が集まり、日本の農林漁村を元気づけるためのプロジェクトを実践するために設立されました。

ECOFFでは、「田舎のこと、農業のことを都会の人にももっと知って欲しい!」

という思いから、主として農林漁村でのボランティアの紹介と、ボランティアと農家さんが力を合わせて作った商品の販売事業を行っています。

村おこしECOFFの法人活動内容

・学生向けツアー型ボランティアの実施

・ボランティア受け入れ地域の商品販売

村おこしECOFFのボランティア募集

村おこしECOFFの職員・バイト募集