こちらの海外プログラムは募集を終了しています。

  1. ホーム
  2. 海外ボランティア/ツアー
  3. フィリピンの海外ボランティア/ツアー募集一覧
  4. フィリピンでの国際系海外ボランティア/ツアー募集一覧
  5. フィリピンの児童養護施設で教育プログラムを企画・実行するインターン生募集!

更新日:2018/01/27

フィリピンの児童養護施設で教育プログラムを企画・実行するインターン生募集!

PARASAIYO
  • 活動場所

    フィリピン (詳細については、下記「募集詳細」をご覧ください。)

  • 必要経費

    100,000〜110,000円

  • 募集対象

    社会人 / 大学生・専門学生 / 高校生

  • 活動日程

    随時活動(活動期間:半年)

この募集の受入団体「PARASAIYO」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

b27e312b7e-10014332_1470252179870931_639288597_o.jpg

フィリピンの児童養護施設を支援するボランティア団体PARASAIYOでは、支援先の施設CMSPの子供達の未来を支える教育プログラムを開発するインターン生を募集しています!

活動テーマ
活動場所

詳細については、下記「募集詳細」をご覧ください。

必要経費
  • 100,000〜110,000円

現地までの交通費、食事代、ホテル代含む

活動日程

随時活動(活動期間:半年)

現地での活動期間は3泊4日のうちの2日間ですが、渡航までの準備期間や成果発表会等含めますと半年程になります

募集対象

若手社会人(社会人歴3年以内)
大学生
高校生
〜〜
◆色々な業界の社会人と交流してみたい学生(高校生〜大学生)
◆仕事とは別に仲間を増やしたい社会人(社会人歴3年以内)
◆イベント企画に興味あるけど、どこから始めていいのかわからない
◆チャリティーイベントに貢献してみたい
◆新しい仲間を増やしたい

注目ポイント
  • 一生の仲間ができること間違いなし!
  • 色々な業界の社会人と交流ができます!
  • 英語を使う環境が整っています!
対象身分/年齢
募集人数

10名

関連スキル
特徴

募集詳細

2月10日 16:00-17:00 インターンシップ説明会を行います!

こちらのインターンシップに興味のある方は、上記からお申し込み頂き、必ず説明会にご参加くださいませ!

説明会は都内某所で行います。お申し込み頂いた後、詳細をご連絡いたします!

フィリピンの児童養護施設を支援するボランティア団体PARASAIYOでは、支援先の施設CMSPの子供達の未来を支える教育プログラムを開発するインターン生を募集しています!


■----------■

インターンシップ概要

①教育プログラムの企画開発

インターン生のメンバーでチームを作り、児童養護施設の子供達(高校生)の未来を支えるための教育プログラムの企画開発に取り組んで頂きます!

子供が勉強を好きになる、勉強が楽しくなる、そんなことを目的に、自由な発想で取り組んでください!







②現地での実践

8月17日(金)〜20日(月)に、PARASAIYOのメンバーと共に、支援先のフィリピンの児童養護施設を訪問します!

その中で、自分たちが開発したプログラムを実際に子供達に提供して頂きます!

また、現地ではPARASAIYOの通常のコンテンツも体験しながら、子供達と一緒に遊んだりします。




③成果発表会

帰国後、企画開発したプログラムを振り返って頂き、PARASAIYOメンバー含む社会人にプレゼンテーション形式で成果発表会を行って頂きます!

審査員には社会の第一線で活躍されている有名企業の方々をお招きし、教育プログラムの内容やプレゼンテーションのフィードバックをして頂きます。




■----------■
費用

10万円前後

◆含まれる費用:宿泊費、移動車両費、運転手・通訳、食費など


何かご質問がある場合は、ぜひ説明会でお気軽に聞いてくださいね!



■----------■
スケジュール

6月 

キックオフミーティング


6-8月

チーム毎に企画会議


7月  

企画案発表


8月17日-20日

現地で実践


10月頃

成果発表会



■----------■
こんな人を探しています!

●国際ボランティアに興味がある

●教育に興味がある

●将来やりたいことを探している

●英語を勉強してきたけど、社会に出る前に使ってみたい

●将来、社会起業家になりたい

●面白いことを企画したい

●この夏、世界で新しいチャレンジをしてみたい


これらのキーワードに少しでも当てはまったらぜひ説明会に参加してください!

みなさんのご参加をお待ちしています!

  • 2729601d92-17505018_1950423288520482_6636883793068334239_o.jpg

    インターンシップの様子!

  • 4fde5be5bb-10257968_1485738981655584_8795701277391877788_o.jpg

    子供達との交流ももちろんあります!

体験談・雰囲気

この海外プログラムの体験談

<東京女子大学・女性>


私がこのインターンに参加しようと思った理由は主に二つです。「誰かのために、本気で何かをしたかった」「見たことのない途上国へ行ってみたかった」これらです。


私は今年から社会人です。社会人として働いていると、お金のために、と考えがちになってしまいそうでした。社会に出る前に、無償で誰かの為に本気になったみたかった。そして、まだまだ狭い私の視野を広げるためにも、途上国を見てみたかった。


実際に準備にとりかかると、孤児院の子達のために私達が何をしてあげられるのか、何をしてあげるべきなのか、全くわかりませんでした。必死に3ヶ月間、仲間と共に考え、何とか石鹸作りのプログラムを作り上げました。

そして、当日プログラムを行うと、予想をはるかに上回り、子供達はとても興奮して楽しんでくれました。嬉しい想いがありましたが、日本の子供だったら、こんなに喜ばない、という想いがまず最初に来てしまいました。


この経験を通し、「私達が当たり前と思っていることは、特別だということ」「誰かのために何かをするということは、非常にやりがいがあるということ」に気づかされました。


与えられるものよりも、得るものの方が多かったインターンでした。


間違いなく、貴重な経験です。

この海外プログラムの雰囲気

基本的に敬語はNG!

雰囲気はとても暖かく、学校や会社以外のサードプレイスとして、第二の家族のような環境です!

特徴
雰囲気
関連大学
男女比

男性:50%、女性:50%

団体情報

“団体名のPARASAIYOは、タガログ語で『For you』の意味があります。大人達が楽しみながらも本気でイベント企画をして、収益をフィリピンの子供達の教育費として20年間継続してサポートしている団体です!”
代表者

西山知実・久喜淳史・森岡真葵子

設立年

2000年

法人格

任意団体

PARASAIYOの団体活動理念

主催団体PARSAIYOは様々なチャリティーイベントを企画しており、各イベントの参加費の一部が、チャリティとしてPARASAIYOの支援するフィリピンの児童養護施設CMSPの学費及び支援活動費になります。PARASAIYOのメンバーは年に1回支援先の児童養護施設を訪問しており、子供達に教育プログラムを提供したり、一緒に遊びながら交流もしています。もし何か質問等ございましたら、お気軽にご連絡くださいませ!

PARASAIYOの団体活動内容

パラサイヨは、2000年に大学生数10名が、英語のスタディツアーという形で、フィリピンの児童養護施設「CMSP」を訪問したところからスタートしました。


「CMSP」では、貧困層の子どもたちが自立していくために、教育を大切にしていました。けれども、私たちが訪問した2000年は児童養護施設の経済面の問題などから、 子どもの大学進学を打ち切る決断をを下さなければならない年だったのです。


しかし偶然にも、その年にパラサイヨが訪問し、寄付をしたことにより、奇跡的に大学進学費用を捻出することができたのです。「CMSP」では、「Productive member of society(社会の中で生産的な人間)」を育てることを理念として掲げ、子どもたちに教育の大切さを伝えています。パラサイヨもその理念に強く共感して、「CMSP」の支援を続けていきたいと考え、これまで活動を続けています。

ボランティア活動における支援金の集め方といえば、街頭での募金活動やインターネット上での寄付の募集が主流かと思います。


しかし、パラサイヨは発足当時から支援金のほとんどを自らの手でゼロから作るイベントによって得られる収益金によって、集めてきました。私たちが作ってきたイベントはマラソン大会からコンサート、運動会、大BBQ、ビジネスセミナー、英語教室まで多種多様です。

私たちが日本で一生懸命、自分の手で仲間と汗をかきながらがんばることで、子どもたちを応援したい、この気持ちがある限り私たちはこれからもたくさんの人に愛されるイベントを作り続けていくつもりです。

PARASAIYOのボランティア募集

PARASAIYOの職員・バイト募集