こちらのボランティアは募集が終了しています。

  1. 中高生・大学生が活躍★子どもたちが可能性を高められるよう、活動に参加しませんか。

    更新日:2019/03/14

    中高生・大学生が活躍★子どもたちが可能性を高められるよう、活動に参加しませんか。

    ティンカーベル + フォローするフォロー中
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    c0c3f315f7-logo.jpg

    主に小・中学生の子どもたちの学習・生活・成長がより豊かになるように、その実現のための調査研究・実践・政策提言を通し、中高生・大学生さんと活動をしています。今年度は小学校での居場所作りが始まりました。

    活動テーマ
    • ストリートチルドレン
    • いじめ
    • 家庭崩壊
    • 教育格差
    • 不登校
    • 非行
    • チャイルド・プア
    • 発達障害
    • 児童虐待
    • 児童買収
    • モンスターペアレント
    活動場所

    初年度は、足立区(拠点)・荒川区・大田区を中心に活動をします。
    また、八王子・成田・横浜など遠方から参加するメンバーもいます。

    必要経費

    無料

    活動日程

    随時活動(活動期間:応相談)

    活動頻度

    週0〜1回

    募集対象

    「ティンカーベル」では一緒に盛り上げていただける仲間を募集中です。定期的な参加でなくても、イベントのボランティアや研究の補助、意見・提言・取材のサポートなどでも大歓迎です。経験などは問いません。

    注目ポイント
    • 学力4要素の定着を図るための研究・実践を行います。
    • 持続可能なまちづくりの担い手を育成します。
    • 子どもたちの想いや気持ちを大切にしたアプローチで、課題や問題の解決を目指します。
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    • 高校生
    • 小中学生
    • シニア
    募集人数

    10名

    関連スキル
    • マーケティング/SNS運用

    ゼミスタイルの活動を想定しています。

    この団体は、子ども支援や教育サポートに関心がある方のための「ゼミ」のようなスタイルで活動をしていきます。個人のテーマに関し、フィールドワークや研究活動を支援したり、実践を踏まえた企画をしていきます。

    団体活動には、学生さんや社会人の皆さんだけでなく、高校生から活動に参画できます(小中学生の方はティンカーベル・ジュニアへの参加をお勧めします)。

    参加までの流れ

    今年度より、小学校での居場所作りを社会福祉協議会と協働で参画し始めました。また、団体の活動として子ども食堂や子ども会を実施しますので、新しい仲間の皆さんと、今のメンバーのみなさんと一緒に立ち上げていけたらなと思います。

    募集詳細

    問題や課題を抱えていても、どんな子でも、キラキラ輝いてほしい。そんな社会をもう一度、作り直すことが、ティンカーベルを設立する目的です。

    シンクタンクとして、子どもの諸問題を研究・調査し、最適なアプローチ方法を実際に展開します。そして、その成果を基に、自治体や各機関、学校などに提言をします。NPOならではのスピード感と一人ひとりのニーズにあった活動やプランを生み出します。

    体験談・雰囲気

    このボランティアの体験談

    これより、団体内での交流会を企画してまいります。

    このボランティアの雰囲気

    学業、部活、バイトも両立できる、自由度が高いです。。

    特徴
    • 初心者歓迎
    • 土日中心
    • 交通費支給
    雰囲気
    • 成長意欲が高い
    • 1,2回生が多い
    • 3,4回生が多い
    関連大学
    • 東京経済
    • 日本
    • 立命館アジア太平洋
    • 早稲田
    男女比

    男性:60%、女性:40%

    団体情報

    代表者

    代表 河野

    設立年

    2018年

    法人格

    任意団体

    ティンカーベルの団体活動理念

    ティンカーベルは、主に小・中学生の子どもたちの学習・生活・成長がより豊かになるように、その実現のための調査研究・実践・政策提言を通し、活動をしていきます。自信があってもなくても、子どもたちがもっと可能性を高められるように。何をすればいいか考えていく団体として2017年11月に立ち上げます。

    ティンカーベルの団体活動内容

    問題や課題を抱えていても、どんな子でも、キラキラ輝いてほしい。そんな社会をもう一度、作り直すことが、ティンカーベルを設立する目的です。家庭・学校に次ぐ第三の居場所を創造し、あらゆる問題や課題が改善・解決するように、研究・調査を経てアプローチを実践し、自治体や各機関、学校に対しての提案に結び付けて行きます。

    ティンカーベルのボランティア募集

    ティンカーベルの職員・バイト募集