1. 国連WFPの募金活動を行います。 【阿佐ヶ谷駅】

    更新日:2017/10/22

    国連WFPの募金活動を行います。 【阿佐ヶ谷駅】

    やさしさまごころ会
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    1ae4305b2a-hagetaka.jpg

    国際連合唯一の食糧支援機関、国連WFPへの募金活動を行います。
    現在、ミャンマーでは危機的な状況に直面しています。またアフリカでは一年間に5000円のお金で子供一人の命が助かります。

    活動テーマ
    • ストリートチルドレン
    • 移民
    • 人種差別
    • 平和
    • 自立支援
    • いじめ
    • 家庭崩壊
    • 教育格差
    • 不登校
    • 非行
    • 保育
    • モンスターペアレント
    活動場所
    • 東京
    • 東京 杉並区 阿佐ヶ谷駅 (地図)
    • 東京
    • 東京 杉並区 阿佐ヶ谷駅 (地図)
    • 東京
    • 東京 杉並区 阿佐ヶ谷駅 (地図)
    必要経費

    無料

    活動頻度

    応相談

    募集対象

    小学生,中学生,高校生,大学生,専門学生,社会人,シニア

    注目ポイント
    • ゆるい雰囲気です。
    • うるさいことを言うことはありません。
    • 仲良くしていきましょう。
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    • 高校生
    • シニア
    募集人数

    10名

    募集詳細

    一年間に5000で子供1人の命が助かります。


    飢餓で亡くなる方が大勢います。『食』は基本です。


    過去はともあれ現代の日本は豊かな国で飽食の時代ですが、

    世界には飢餓で亡くなる方たちがたくさんいます。


    『衣食足りて礼節を知る』という言葉がありますが、

    食は基本的なことです。


    国連WFPは国際連合で唯一の食糧支援機関です。


    日本政府からも毎年莫大な額のお金が支援として拠出されています。


    国連WFPは紛争や災害で食に困っている方たちへ

    食糧支援を行なっている機関です。


    現在、ミャンマー国内問題で難民の方が飢餓に苦しんでいます。


    そこで街頭募金を行い、国連WFPへ支援をします。


    少しのお金でも助かる命がある。


    ぜひご協力をよろしくお願いいたします。

    • 3ecf2de5d6-wfp.jpg
    • a274a0ea5c-wfp2.jpg
    • 1767c63f18-wfp3.jpg

    体験談・雰囲気

    このボランティアの体験談

    Tさん(20代会社員)


    小学校の時はボランティア活動で街頭募金を行なっていました。

    しかし社会人になって不特定多数の前で声を出すのは、初めてでした。


    最初は固さがありましたが、だんだんと慣れていきました。


    1年間にたった5000円あるだけで

    子供の命1人が助かるのは衝撃的でした。


    自分の活動で少しでも人の命が助かる事を考えると

    なんとも言えない気持ちです。


    まだ1日しかしていませんが、いい経験になりました。

    このボランティアの雰囲気

    ゆるい雰囲気です。

    うるさく言ったりは一切ありません。


    参加日程も時間も自由です。

    特徴
    • 初心者歓迎
    • 学校終わりから参加
    • 短時間でも可
    雰囲気
    • テンション高め
    • 成長意欲が高い

    団体情報

    Mainvisualdefault
    Avatar

    やさしさまごころ会

    法人格

    任意団体

    やさしさまごころ会の団体活動理念

    国内外を問わず、主に恵まれない子供達への支援を行なっていきます。