1. フィリピンの子供たちと植林などのボランティア+英会話レッスン

    更新日:2017/06/27

    フィリピンの子供たちと植林などのボランティア+英会話レッスン

    特定非営利活動法人 イカオ・アコ
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    4dbea88f88-Pagatpat_Festival.jpg

    8月のマングローブ祭りで日本人を含む約300人のボランティアと共にマングローブの植林をしました。

    活動テーマ
    • 教育格差
    • チャイルド・プア
    • 水問題
    • 森林破壊
    • 地球温暖化
    • 生物多様性
    活動場所
    • 全国から募集・在宅可
    • フィリピン Fortuna Subdivision, Avocado Street, Silay City, Western Visayas, Philippines (地図)
    必要経費
    • 40,000円

    含まれるもの:1週間の滞在費・食費・4時間×5日間の個別英会話レッスン・半日×5日間+土曜日1日のボランティア活動費・教科書代・バコロド空港までの送迎
    含まれないもの:バコロド空港までの交通費・日曜日の昼食と活動費・嗜好品・お土産代

    活動日程

    随時活動(活動期間:1週間〜1ヶ月)

    毎週日曜日着、翌月曜日発の8泊9日のコースが一般的ですが、1~3週間の範囲で自由に設定できます。

    募集対象

    イカオ・アコの活動理念に賛同する若者

    注目ポイント
    • 1997年から現地に根付いた活動を行っており、2012年に国際協力研修センターをオープンしました。毎年100人近くの若者が現地で研修を受けています。
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    • 高校生
    募集人数

    5名

    募集詳細

    ボランティア、国際・文化交流、大自然が好きな人集まれ!!イカオ・アコはそんな若者を歓迎しています。

    イカオ・アコの意味は、フィリピン語で「あなたと私」、つまりフィリピン人と日本人です。さあ、フィリピンと日本を結ぶ懸け橋にあなたもなってみませんか??

    ……といっても、国際ボランティアなんてちょっと敷居が高いんじゃ?……そう思っているあなた、そんなことはありませんよ!自然を感じ、人と触れ合い、助け合う、些細なことでもそれは立派な国際協力です。ここで少し、過去のアクテビティを紹介しますね。これであなたもイカオ・アコと一緒に国際協力したくなっちゃうはず!?

    これは、漁師さん、小学生と先生でマングローブを植えた時の写真です。フィリピンの人たちは人懐っこくて、フレンドリー。あなたもすぐにお友達になれちゃいますよ(*^^*)

    イカオ・アコは海沿いでのマングローブ植樹以外にも、山村部での植林活動にも力を入れています。木は数年後に実をつけ、村民の生活の糧となります。また根は洪水時に土砂崩れから人々を守ります。自然を守ることは、私たちの生活を守る事にも繋がるんですね!!

    あなたがフィリピンでできることはもちろん植樹活動だけではありませんよ!幼稚園、小学校、特別養護施設などで異文化交流をしあなたの得意分野を生かすことが出来ます。例えば、歌やダンス、英会話や折り紙。また、子供たちは日本の文化に興味津々です!異文化交流は人に学びを与えるだけでなく、与えられる場でもあります。ここで「新しい何か」をあなたも発見できるはずですよ。




    どうですか??国際協力ってそんなに難しくないという事をわかっていただけましたか?これであなたも国際協力に関心を持ち始めたはずです!!私たちと一緒に沢山のわくわくドキドキ体験をしましょう!!フィリピンで皆さんにお会いできることを楽しみにしています!

    体験談・雰囲気

    特徴
    • 初心者歓迎
    雰囲気
    • テンション高め
    • 勉強熱心
    • 活動外交流が盛ん
    関連大学
    • 愛知県立
    • 京都
    • 中京
    • 名古屋学院
    • 日本福祉
    男女比

    男性:30%、女性:70%

    法人情報

    Mainvisualdefault
    Avatar

    特定非営利活動法人 イカオ・アコ

    法人格

    未設定