1. 地域づくりインターンの会【2017年度派遣生募集中!】

    更新日:2017/04/26

    地域づくりインターンの会【2017年度派遣生募集中!】

    地域づくりインターンの会
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    983edbd8a6-o0480036013732359408.jpg

    第二、第三のふるさとつくりませんか。
    都市部の学生と農山村が「つながる」きっかけづくり

    活動テーマ
    • 森林破壊
    • 耕作放棄地
    • 景観破壊
    • 産学官連携
    • 空き家
    • 生物多様性
    活動場所
    • 群馬 高山村 (地図)
    • 山梨 北都留郡 小菅村 (地図)
    • 愛媛 宇和島市 愛媛県宇和島市 (地図)
    • 佐賀 唐津市 佐賀県唐津市馬渡島 (地図)

    派遣地決定会等のイベント:八王子
    派遣地:山形県小国町、福島県川俣町、新潟県一之貝集落、群馬県高山村、山梨県小菅村、愛媛県宇和島市、佐賀県唐津市(高山村以前のマップはアクティボ別ページから!)

    説明会や会議は東京近辺で行います!

    必要経費
    • 5,000〜10,000円(交通費0円含む)

    【必須】
    会費:5000円
    派遣地決定会、全体報告会 各一回 宿泊費等 10000円

    【その他】
    各派遣地にて必要経費
    約10000円前後(地域の方々のご厚意により派遣活動中の食材費・宿泊費はほとんどかからないことが多いです。)

    【派遣地への交通費について】
    活動後、全体報告会において、規約により定められた金額分の交通費補助があります。(交通手段の選択方法等により差はありますが概ね片道分~往復分です)

    活動日程
    • 2017/06/24~2018/06/25
    • 2017/11/18~19

    派遣地決定会:6月24-25日
    勉強会:7月中一回
    派遣期間 夏季休暇中の1週間から1ヵ月各地域ごと
    【山形県小国町】8-9月の1週間
    【福島県川俣町】8月上旬から下旬の約1ヵ月
    【新潟県一之貝集落】8月14.15日を含む約1-2週間
    【群馬県高山村】8月7-18日
    【山梨県小菅村】8月5-19日
    【愛媛県宇和島市】8月中3-4週間
    【佐賀県唐津市】7-9月上旬の2週間
    学生報告会 10月中一回
    全体報告会 11月18.19日

    募集対象

    地域づくり・町おこしに関心のある人!
    農山村へ赴き都会と異なる生活・文化を体感したい人!
    都市から離れて何かに挑戦してみたい人!
    大学生のうちに大冒険したい人!

    注目ポイント
    • 都市から離れた農山村の魅力を知ることができる!
    • 多世代、他大学生同士の交流をすることができる!
    • 新しい自分を見つけることができる!
    対象身分/年齢
    • 大学生・専門学生
    募集人数

    40名

    募集詳細

    地域づくりインターンの会とは?私たちは、都市部に住む学生たちと農山村の地域の人々を「むすぶ」きっかけづくりをしている団体です。約18年前、現在の国土交通省主導で行われていたインターン活動に参加し、人生を変えられた当時の大学生・地域の方々が中心となり、この会が設立されました。国としてのプログラムは2年で終了してしまいましたが、その想いを今も引き継いでいます。「想いをつなぐ」地域活動を私たちと一緒に取り組んでみませんか?地域づくりインターンの会 海・山・川の景色(宇和島視察)上映会当日
    詳しい情報はこちらからもみられます!

    地域づくりインターンの会 公式ホームページ

    地域づくりインターンの会 活動ブログ
    地域づくりインターンの会 FACEBOOK

    • 656475e2d0-large_c89e0ff527-NCM_0698.JPG

      過去に派遣された地域とは、その後も交流があります。東京周辺で行われる地域おこしイベントにお手伝いに行くことも!

    • 5c9ce929a7-large_2ed0829ecf-NCM_0768.JPG

      活動報告会の後、地域の物産を持ち寄ってもらい、交流を深めます。

    • c9bbd0689f-large_afa45e0964-IMG_0016.JPG

      活動報告会の後、地域の物産を持ち寄ってもらい、交流を深めます。

    体験談・雰囲気

    このボランティアの体験談

    現在は事務局として活動しています、亜細亜大学経営学部ホスピタリティ・マネジメント学科3年(2017年度で4年)の村松美沙子です。

    聞き慣れない学科名かもしれませんね。経営や会計の視点も交えながら、ホスピタリティ業界(サービス・観光産業)の研究をしています。将来ホテルで働きたくてこの学科に入ったので、もともと地域おこしの勉強などは全くしていませんでした。

    私が地域づくりインターンの会に派遣生として参加したのは2014年度、大学1年の夏でした。この会では、年一回行われる派遣地決定会で直接たくさんの地域の担当者さんと会って話をし、マッチングしたうえで派遣するので、複数の選択肢の中からフィーリングの合う地域を選んで活動をすることができます。

    ちなみに私の派遣地域は徳島県那賀郡那賀町(旧木沢村)でした。特産は香り高い木頭ゆずです。いわゆる僻地で、23の集落が点在し、高齢化率は50%以上…。地方都市育ちの私にとって木沢村は異世界でした。


    生まれて初めて透明な川を見て、生まれて初めて網戸で昆虫採取をし、となりのトトロでしか見たことがなかった蚊帳なるものの中で眠りました。雨かな、と起きるとそれは川の水音だった…というのが毎日です。

    村役場、ゆず農家、林業家、地域の温泉、お寺、和紙工房、獣肉加工場、農作物加工場、豆腐屋、旅館などのお手伝いをしながら、山での暮らしや半生をインタビューして冊子にまとめたり、(四国は台風が多いので)その年浸水したお宅の片付けボランティアをしたりしました。

    当時いちばん気をつけていたことは、末っ子感です。若いということを最大限活用し、オトナの懐に入り込んで話を聞くことで、地域の良さも課題も見つかると思います。子供でも大人でもない大学生の特権ではないでしょうか?

    この活動を通して、自己アピールもできるようになりました。もともと自分とは縁もゆかりもなかった徳島県ですから、まずは顔と名前を覚えて貰おうと必死でした。動くもの全て(たとえ遠い軽トラでもハクビシンでも!)に挨拶をし、とにかく明るく印象に残るように気をつけました。大学1年のこの夏の期間に、3倍くらいは明るくなれた気がします。

    派遣活動が終わってからも度々徳島を訪れ、交流を深めています。何度も通ううちに徳島のことが大好きになり、地元愛知・東京に次ぐ第3の故郷ができました。徳島のパパママ、じいちゃんばあちゃん、お兄ちゃん、妹、弟たちと呼べる存在も今ではたくさんいます。

    大好きな人たちに出会えたことは私の大きな財産です。

    このボランティアの雰囲気

    活動としては、主に夏なのでとても忙しい活動ではありません。

    雰囲気としては、どの地域でも明るく積極的に楽しく活動する学生がほとんどです!

    →活動の雰囲気はこちらから!!

    自身の責任はしっかりと果たし、なんでも楽しむことのできる人がこの団体に向いていると思います!

    特徴
    • 初心者歓迎
    • 友達が増える
    • 交通費支給
    雰囲気
    • 成長意欲が高い
    • 活動外交流が盛ん
    • 真面目・本気
    関連大学
    • 亜細亜
    • 國學院大學
    • 拓殖
    • 玉川
    • 東京
    • 東京理科
    • 日本女子
    • 法政
    • 明治
    • 早稲田
    男女比

    男性:40%、女性:60%

    団体情報

    Square tiny 2df4f9fd15 b010583320060525003931
    Square small 2df4f9fd15 b010583320060525003931

    地域づくりインターンの会

    代表者

    国府谷 純輝

    設立年

    2000年

    法人格

    学生団体

    地域づくりインターンの会の団体活動理念

    「地域おこし」「地方創生」という言葉を最近よく耳にします。

    しかし、私たちはあえて


    「地域づくり」


    という言葉にこだわっています。

    なぜなら、地域の方々とともに協力し合いながら

    ともに「地域をつくっていく」ことを大切にしたいからです。

    私たち大学生にできることは少ないけれど、

    地域に求められているのは

    そのガムシャラなパワーかもしれないし、

    その底なしの明るさかもしれません。


    私たちと一緒に、新しい挑戦をしてみませんか。

    地域づくりインターンの会の団体活動内容

    地域づくりインターンの会では、首都圏に住む学生が、地方のまちづくり・むらおこしが盛んな地域におもむき、地域の人々の受け入れの中、ある一定の期間(主に大学の夏季休暇期間、2週間~1ヶ月)滞在し、地域の住民、役場の人たちと一緒に地域づくり活動や交流プログラムに取り組んでいます。
    活動内容は地域によって異なりますが、農業体験や地域行事の運営のお手伝い、地域での取り組みに関する企画立案なども行います。短期間の滞在や旅行などではわからない、地域の方々との長くふかい交流を通して、その地域の問題点や、それを改善するための方法を考えます。
    また、インターン活動のまとめとして、各派遣地域での活動報告会を行うことも多いです。

    活動内容はこちらのブログからも確認できます!



    【【説明会のお知らせです!!】】

    ✨夏の派遣活動に向けて学生の募集を始めます!!・まちづくりに興味がある!・田舎が好き!・自然が好き!・人と話すことが好き!・新しい自分を見つけたい!そんな学生を募集してます!!!4月〜5月に説明会を行います!!

    少しでも興味がある方はぜひ参加して下さい!

    中入退室可なので気軽に参加して下さい!


    【参加方法】

    以下の応募フォームまたは

    intern_official@ヤフー


    【詳細】

    ◎日程A5月28日(15時〜17時)

    ☆場所ハロー貸し会議室池袋東口 RoomB

    (東京都豊島区東池袋1-42-14 28三京ビル7階)


    *道順

    ①池袋東口を出る

    ②左にあるビックカメラ池袋本店の線路沿いに向かって歩く

    ③ファミリーマートのある道を歩く

    ④レンガの壁の28山京ビルの7階に上がる

    ⑤降りて右奥のroomBへ!


    ◎日程B5月14日、5月21日(15時〜17時)

    ☆場所SOBIZGATES(エスオー・ビズ・ゲイツ)E会議室

    (東京都新宿区新宿5-11-2SOBLD2階)


    *道順

    【新宿駅】

    ①新宿駅中央東口を出てAdidasストアの道をまっすぐ歩く

    ②docomoショップを左に曲がる

    ③ジョナサンまで歩いたら右に曲がる

    ④セブンイレブンの隣の青いラインの入った建物「SOBLD」に入る

    ⑤E会議室へ!


    【新宿三丁目駅】

    ①新宿三丁目駅C7出口を出てまっすぐ歩く

    ②交番を通り過ぎ青い看板のパークシティ伊勢丹まで進む

    ③右に曲がる

    ④セブンイレブンの隣の青いラインの入った建物「SOBLD」に入る

    ⑤E会議室へ!


    ※両日程参加費無料✨

    地域づくりインターンの会のボランティア募集