1. 「もとまち自遊ひろば」のボランティア・スタッフ募集☆

    更新日:2020/01/24

    「もとまち自遊ひろば」のボランティア・スタッフ募集☆

    「もとまち自遊ひろば」の会
    メインビジュアル背景画像

    基本内容

    5f1a8cf6db-member_children_recruiting_62437_main.jpg

    【自由な発想で思いっきり遊ぶ】 こどもの遊び場を一緒につくりませんか?

    活動テーマ
    • 子育て/育児
    活動場所
    • 広島

    広島市中区基町15
    「 中央公園」 芝生広場西側(太田川側・緑テントが目印)

    必要経費

    無料

    無料

    活動日程

    随時活動(活動期間:1年間)

    随時活動(活動期間:1年間)
    基本:月2回、第2.4日曜日開催
    ※変則開催日あり

    ●2019年度開催日
    7月28日(日)、8月25日(日)、
    9月8日(日)・22日(日)、10月13日(日)・27日(日)、
    11月10日(日)、
    12月8日(日)・22日(日)、
    1月26日(日)、
     ※1月26日(日)までの開催日は、ボランティア申込者多数のため募集終了しました。
    2月23日(日)、3月8日・22日(日)

    活動頻度

    週0〜1回

    募集対象

    ●こども・遊び・地域等に興味があり、積極的に活動に参加できる方
    ●2日間以上の参加が可能な方。
    ・高校生以上
    ・遊ぶのが好きな方もぜひ♪
    ・自分たちの地域に遊び場をつくってみたい方も同時募集
    ※グループでの参加を希望される場合は、代表の方が参加人数をまとめてご連絡ください。
    <応募者多数の時は、選考させていただく場合があります。予めご了承ください。>

    注目ポイント
    • 自分たちで工夫して遊ぶ!
    • 「ケガは自分の責任」
    • 遊び場をゆるりと見守る親など、自主的な大人の「みまもり隊」がいる
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    • 高校生
    • シニア
    募集人数

    5名

    募集詳細

    『自遊』な遊び場をみんなでつくるために―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

    「もとまち自遊ひろば」の会は、子どもたちが地域でのびのび遊び育ち合える

    環境づくりを思い、広島市の冒険遊び場事業として中央公園で月2回、

    「もとまち自遊ひろば」を開催しています。

    【自由な発想で思いっきり遊ぶ】子どもの遊び場です。


    ひろばには、木・土・水・火・芝生広場など自然の環境と、大工道具やロープ、廃材などがあります。好奇心から生まれる遊びは、創意工夫で無限大に広がっていきます。ゆうえん隊(遊び場づくりの応援隊)は、子どもの「おもしろそう」「やってみたい!」という気持ちに寄り添い"自遊"な遊び場をともに創りだしていきます。


    子どもの遊びは大人から見ると、うるさく、汚く、危険に感じることもあります。しかし、危険だからこそ、「自ら注意」します。子どもは遊びの中で、「想像力」や「冒険心」を働かせ、危険に対して今もてる力で少しずつ試してみて自分の力を知ります。そうして、小さな怪我を繰り返しながら、大きな怪我から本能的に自分の身を守ることを身につけていきます。子どもにとって工夫し遊ぶことは、生きることそのものだといえるのではないでしょうか。



    「もとまち自遊ひろば」では、『自遊』な遊び場をみんなでつくるために

    「ケガは自分の責任」という考え方を大切にしています。



    お互いにケガをさせないように「危ない」「~してはいけない」と先回りしてついでてしまう言葉で、子どもの自由な心をいつの間にか奪いかねないからです。「もとまち自遊ひろば」は、みんなで大らかに見守り合えるような場でありたいと思っています。大人も子どももみんながのびのびと遊べる場をつくっていきましょう。


    *************************************************************************


    ☆「ゆうえん隊」体験ボランティア・スタッフを募集しています☆

    *************************************************************************

     ゆうえん隊(遊援隊)とは、"遊び場づくりの応援隊"です。


    (内容)ひろばの準備、片付け、自遊な遊び場の見守り、ミーティングなど

    【1日の流れ】

      9時  ~ 準備      

     10時  ~ ひろば     

     15時半頃~ 片付け     

     16時半頃~ ミーティング

     17時頃   解散


    ※運動靴と汚れてもよい服装で。

    ※持ち物:昼食・飲み物・帽子・タオルなど

     (7月~9月に参加する方:サンダル等水に濡れてもよい履き物)


    まずは、"こども"になってこどもと一緒に遊びませんか??

    お気軽に自遊ひろばへ遊びに来てください(*^_^*)☆


    ―――――――――――――――――――――――――――――――――――

    自遊ひろばの様子は、FBページ「もとまち自遊ひろば」で。写真がいっぱい♪

    ―――――――――――――――――――――――――――――――――――


    「もとまち自遊ひろば」開催日程

    随時活動(活動期間:1年間)

    基本:月2回、第2.4日曜日開催 ※変則開催日あり

    ●ボランティア・スタッフ募集の開催日

    2020年 2月23日(日)、3月8日・22日(日) 


    場所:広島市中区基町15「中央公園」 芝生広場西側(太田川側・緑テントが目印)

    ******************************************************************************************************

    主催:「もとまち自遊ひろば」の会、広島市こども未来局こども・家庭支援課

    お問合せ:

    「もとまち自遊ひろば」の会事務局 担当)野村/六百田

    広島市中区本通1-6ミタキヤビル4階(NPO法人セトラひろしま内)

    TEL:082-545-7611

    FAX:082-545-7612

    Facebookページ:「もとまち自遊ひろば」

    ブログ:中央公園「もとまち自遊ひろば」

    • acdedd5928-IMG_3776.JPG

      段ボールで組立てるのをお手伝い。何ができるかな?

    • 8b59563aea-IMG_0342.jpg

      工作の好きなお姉さん。子どもたちが見てる。

    • 2bd6b7a51d-IMG_9179_1.jpg

      ロープワークを教わって、竹でブランコづくり。

    体験談・雰囲気

    このボランティアの雰囲気

    自遊ひろばには、いろんな親子が遊びに来ています。

    赤ちゃんからおじいちゃん、おばあちゃんまで思い思いに過ごしています。


    遊援隊(スタッフ)は、ひろばの準備や片付けの他に、

    子どもと遊んだり、親御さんとおしゃべりしたり、

    危なっかしそうな遊びを見守っていたり、

    遊援隊同士の遊びが始まったり?!

    特徴
    • 初心者歓迎
    • 土日中心
    • c6606e4888-IMG_9662_1.jpg

    団体情報

    Usersmainimg
    Square small 0434015c3b ef1f664fe6 author image 77199 user

    「もとまち自遊ひろば」の会

    “ぼくらのアソビは無限大!∞!”
    代表者

    六百田裕子

    設立年

    2011年

    法人格

    任意団体

    「もとまち自遊ひろば」の会の団体活動理念

    ビジョン  未来の子どもたちが地域でのびのびと遊び育ち合える社会


    理念    ぼくらのアソビは無限大!∞!

         〈子どもたちが地域でのびのびと遊び育ち合える環境づくり〉


    ●「もとまち自遊ひろば」は

    【自由な発想で思いっきり遊ぶ】遊び場である

    ・自然の中で体を動かして遊び、心身ともに健康かつ健全な自尊心を育む。

    ・創意工夫し協同して遊び自主性や社会性を養い体験を重ねながら危機回避能力等を身に着け生きる力を培っていく。

    ・自遊ひろばで、子どもが子どもらしくいられるような遊び場を保障していく。

    ・子どもの遊びの大切さを伝えていく。


    ●「もとまち自遊ひろば」の会は

    遊び環境(人、物、場所)づくりの活動を通して、多様なコミュニティの場を形成していく

    ・自遊ひろばで、大人も子どももお互いに気持ちのよい場づくりをしていく。

    ・自遊ひろばを通して、様々な人が触れ合い多様性のあるコミュニティの場を実現する。



    「もとまち自遊ひろば」の会は

    子どもたちがのびのびと遊び育ち合える地域の遊び場づくりの活動を支援し連携していく

    ・地域資源を活かし、地域性のある遊び環境づくりの支援をする。

    ・地域で遊び環境づくりに関わる人たちのネットワークの構築に寄与する。

    「もとまち自遊ひろば」の会の団体活動内容

    ●中央公園「もとまち自遊ひろば」の開催

    ●あそび場づくりに関わる人材育成

    ●あそび環境づくり普及・連携

    ●あそび環境づくりに関わる情報の発信  など


    活動実績

    2010年
    本事業は、2010年から広島市冒険遊び場事業として、特定非営利活動法人セトラひろしまが受託し、市民有志の「もとまち自遊ひろば」の会と協力し運営しています。(特定非営利活動法人セトラひろしまHP→ http://www.cetra.jp/npo/)

    2010年11月

    「もとまち自遊ひろば」の会のボランティア募集

    「もとまち自遊ひろば」の会の職員・バイト募集