こちらのインターンは募集が終了しています。

  1. 不登校や自信が持てない子が自信を取り戻す教室のボランティアスタッフ募集

更新日:2017/12/13

不登校や自信が持てない子が自信を取り戻す教室のボランティアスタッフ募集

NPO法人 D.Live
メインビジュアル背景画像

基本情報

8e81497048-intern_children_recruiting_49286main.png

教育系NPOで子どもが成長する瞬間を見ませんか?

活動テーマ
勤務場所

滋賀県草津市

待遇

無料

研修制度有り(外部の講座なども受けられます)

勤務日程

随時勤務(勤務期間:1〜3ヶ月)

勤務頻度

週2〜3回

募集対象

☆ 子どもの成長を喜びに感じられる人
☆ しっかりと子どもと向き合える人
☆ 成長したい!と思っている人
☆ 好奇心を持って取り組める人

注目ポイント
  • マスコミも注目の教室! NHK「おはよう関西」、greenz.jp など
  • 親も先生も見たことがないくらいの劇的な子どもの成長が見られます。
  • 子どもが学校でも塾でも見せない顔、話さないことが相談できる教室
対象身分/年齢
募集人数

3名

募集詳細

TRY部 を立ち上げた想い


この教室を立ち上げた想い、なぜD.Liveという団体をしているのかは、下記の記事をご覧ください。

(不登校だった僕が、自信がない子のために通訳となることを決めた話。)



スタッフの役割

TRY部の様子やスタッフの役割がどんな感じなのか、雰囲気や想いを感じてもらうために、

ぜひ下記の記事をご覧ください。


(大学生に送るラブレター 『授業は、まるでバレンタイン』)



・授業運営

TRY部の授業に参加し、子どもたちのサポートや前に立って進行などをしていただきます。


・授業づくり

どんな授業をするか。どうすれば生徒たちがもっと成長をするのか。

授業内容について一緒に検討していただきます。


・保護者へのお手紙、ニュースレターの作成

毎月、保護者へ生徒のどんなところが成長したのか、どんなことがあったのかお手紙やニュースレターにしてお渡ししています。

その作成を手伝っていただきます。


生徒成長物語


TRY部では、生徒の様々な成長を見ることが出来ます。


ここでは、TRY部へ来た当初は全く話さず、学校も不登校だった生徒が一人旅へ行った話しを取り上げています。

(なぜ、この教室は不登校の生徒が『ひとり旅』へ行くまでに成長するのか?)


生徒が語るTRY部

TRY部は、家族でも友達でもないけど、なんでも言い合える場所。

やりたいことがあったら言うし、失敗したことでも話せる。

どんなことを言っても許されるって雰囲気がある。

「それは無理だよ!」と言われるのではなく、「じゃあ、どうしよう」と話し合える

(小学生が「この教室は、シェアハウス」だと言う意味とは?)


メディア掲載



NHK 『おはよう関西』


生徒への密着、授業の様子を取り上げていただきました。

(6分45秒あたりから)





greenz.jp



greenz.jpは、「ほしい未来は、つくろう」をコンセプトにしたウェブマガジン。
月間約40万以上のPV(ページビュー)を誇るメディアです。
TRY部の活動やD.Liveへの想い、代表へのインタビューを記事にしていただきました。


だれもが子どもの「やりたい!」を応援できる社会へ。
「NPO法人D.Live」田中洋輔さんに聞く、今すぐできる、子どもの自信を育む関わり方

  • a7fd8aed24-IMG_8201.jpg

    イナズマロックでイベントを実施したときの模様

  • bef07ededa-IMG_6963.JPG

    生徒たちと彦根へ遠足に行ったとき

  • c9bfa8faf7-IMG_2531.JPG

    マイプロジェクトでのプレゼン。生徒だけでなく、スタッフも参加!

体験談・雰囲気

このインターンの体験談

TRY部スタッフの日常と喜び

TRY部のある一日 ~社会人スタッフ・アヤの場合~


TRY部のある一日Vol.2―移動の1時間は「考える」時間



【スタッフが見たTRY部】僕がTRY部をやっていて良かったと思う瞬間

このインターンの雰囲気

・ 代表が率先して、ボケます。

・ 常に笑いに対して、貪欲です。

・ 大変なこと、しんどいことに対しても、「楽しむ!」という姿勢を大切にしています。

・ 「出来ないこと」「苦手なこと」をするよりも、「得意なこと」「やりたいこと」「好きなこと」に取り組んでもらいます。


特徴
雰囲気
関連大学
男女比

男性:70%、女性:30%

法人情報

代表者

田中 洋輔

設立年

2009年

法人格

NPO法人

D.Liveの法人活動理念

すべての子どもがなりたい自分に向かって、思いきり取り組める社会をつくる


D.Liveの法人活動内容


<団体活動内容>

自信を持てていない今の子どもたちをなくすために活動しています。

不登校やうつなど、しんどさを抱えた子どもたちへの関わりや保護者や先生向けの勉強なども実施。


【親・保護者向け】

子どもとの関わりかたについての講座やワークショップ、講演会の実施。

『子どもの自信白書』も発行。



【子ども向け】

草津でおこなっている教室(TRY部)は、「みずからガンバるようになるところ」

しんどさを抱えた子どもたちが、自信を取り戻し、"なりたい自分"に向かって取り組めるために活動をしています。



【メディア掲載】

朝日新聞、京都新聞、毎日新聞、読売中高生新聞、FMしが、FMくさつ、NHKなど



NHK 『おはよう関西』


greenz.jp


だれもが子どもの「やりたい!」を応援できる社会へ。

「NPO法人D.Live」田中洋輔さんに聞く、今すぐできる、子どもの自信を育む関わり方

D.Liveのボランティア募集

D.Liveの職員・バイト募集