最終更新から1年10ヶ月以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

  1. 【開始日・活動期間自由!】海外で日本語を教えるボランティア 資格不問

    更新日:2017/06/26

    【開始日・活動期間自由!】海外で日本語を教えるボランティア 資格不問

    プロジェクトアブロード
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    1-tour_volunteer_recruiting_32219main.png

    日本語を学びたいという人は世界にもたくさんいます。アナタの母国語を世界に広めませんか

    活動テーマ
    • 国際交流
    活動場所
    • ボリビア

    【アジア】
    ・モンゴル
    ・スリランカ
    【中南米】
    ・メキシコ
    ・ボリビア

    必要経費
    • 246,500〜500,000円

    ※参加費用は期間・活動国・プロジェクトにより異なります。

    【参加費用に含まれるもの】
    ・現地滞在費
    ・食費
    ・海外保険
    ・空港送迎
    ・渡航前・渡航後のサポート
    ・滞在中における現地スタッフからのサポートなど

    【参加費用に含まれない物】
    ・往復航空券
    ・ビザ申請費用
    ・予防接種
    ・現地で観光される際に必要な費用など

    ※参加費用は期間・プロジェクトにより異なりますので、詳細は弊社ウェブサイトの参加費用の項目をご覧ください。

    活動日程

    随時活動(活動期間:応相談)

    募集対象

    日本語教育に興味のある人
    日本語教師になりたい人
    教員経験を積んでみたい人
    途上国に貢献したい人

    注目ポイント
    • 日本語教師として教育機関で活動する本格的教育プロジェクト
    • ツアー形式ではない地域密着型プロジェクト!
    • 開始日・活動期間自由!短期~長期ボランティアを随時募集! ※最短活動期間が各活動国により異なります。
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    • シニア

    募集詳細

    海外で日本語教育の経験を積んでみませんか?

    世界には日本語に興味を持ち、本物の日本語を学びたいという方が大勢います。

    日本語教育プロジェクトは、母国語である日本語を世界へ広めるお手伝いをしてくれる方を募集しています。

    日本語を教えることは簡単ではないかもしれませんが、日本人だからこそできる支援の形だと思います。

    この機会に日本語の先生として世界で活躍してみませんか?


    ・スリランカ・・・僧侶が通う学校や現地の女子高、職業訓練所

    ・モンゴル・・・大学や語学学校

    ・ボリビア・・・大学

    ・メキシコ・・・大学


    プロジェクトへの参加にあたり、資格や経験は必要ありません!

    やる気のある方であればどなたでも参加できます。

    ①動画:ボリビア - 日本語教育


    ②写真:ボリビア - 日本語教育

    1909141_600730590017407_2142709788_o

    1501159_692293504194448_8193928711863245096_o

    ③写真:スリランカ - 日本語教育

    10636892_1536421719929399_7054744870299715593_o

    ④写真:モンゴル - 日本語教育

    プロジェクトアブロードはボランティアの皆さんが安心して活動していただけるよう、各活動国にプロジェクトアブロードの事務所を置き、フルタイムで働くスタッフがボランティアの皆さんを現地でもサポートしています。

    日本語教育プロジェクトに興味をお持ちの方はまずこちらから資料をご請求ください。



    またプロジェクトアブロードでは説明会・個別相談も行っておりますので、こちらより詳細をご覧の上、ご予約ください。

    ◆横浜個別相談会:毎日10:00~17:00

    場所:プロジェクトアブロード横浜オフィス

    ◆説明会:日程はこちらでご確認ください。

    ◆LINE,Skypeで個別相談

    LINE ID: projectsabroadjapan



    ※お問い合わせ、お申込みの際は、ACTiVOをご覧になった旨を必ず一言添えていただきますよう、お願い申し上げます。

    体験談・雰囲気

    この海外プログラムの体験談

    一度は南米に行ってみたいと思っていたので、インターネットで、日本語教育のボランティアとして活動できると同時にスペイン語の勉強もできる、1か月の短期間から可能、という内容を読み、このプログラムに参加することを決めました。サポートがしっかりしているということも一つの決め手でした。クラスは全部で7クラスあり、最年少は6歳くらい、最年長は18歳くらいです。日によって3クラスから7クラスを担当しました。校長先生からは、日本語とともに日本の文化や社会(特に子どもたちがどのように暮らしているか)の様子などを伝えてほしい、というようなお話もあったので、はじめはまず、写真や新聞などを利用し、つたないスペイン語も駆使しながら、言葉を教えるというより日本の姿を伝えることを主眼にしました。"   (ボリビア 日本語教育)

    特徴
    • 初心者歓迎
    • 平日中心
    雰囲気
    • 勉強熱心
    • 外国人もいる

    企業情報

    Square tiny 40660497b8 1 author image 582user
    Square small 40660497b8 1 author image 582user

    プロジェクトアブロード

    代表者

    ピーター・スロウ

    設立年

    1992年

    法人格

    株式会社・有限会社・合同会社

    プロジェクトアブロードの企業活動理念

    アジア、アフリカ、中南米、東欧、南太平洋の30ヵ国でボランティアプロジェクトを展開しています。

    ケア、教育など子ども達に関わるプロジェクトや自然保護区での環境保護をはじめ、マイクロファイナンスやジャーナリズムなどの本格的海外インターンシッププロジェクトも運営しています。

    私たちが行っているプロジェクトがもたらす意味は、現地に貢献すること、そして新しい文化を直に体験し理解すること、この二つに限ります。プロジェクトを通しての異文化理解は、その後の将来を設計する上でとても貴重な経験となるでしょう。

    プロジェクトアブロードの企業活動内容

    【ボランティア】

    ・チャイルドケア

    ・教育(英語・日本語など)

    ・環境保護

    ・建築(復興支援も含む)

    ・スポーツ

    ・農業

    【インターンシップ】

    ・マイクロファイナンス

    ・国際開発

    ・ジャーナリズム

    ・医療

    ・公衆衛生

    ・法律・人権

    ・ビジネス

    プロジェクトアブロードのボランティア募集

    プロジェクトアブロードの職員・バイト募集