1. ホーム
  2. 大分のボランティア募集一覧
  3. 大分でのこども・教育系ボランティア募集一覧
  4. 【募金活動】大分県 学生ボランティア大募集!遺児奨学金支援「あしなが学生募金」

【募金活動】大分県 学生ボランティア大募集!遺児奨学金支援「あしなが学生募金」

あしなが学生募金事務局九州エリア
  • 活動場所

    フルリモートOK, 大分[九州] (こちらの募集ページは大分県で在学している方専用です。基本的に、在籍している大学・専門学校の所在県で活動します。※九州の他県在住の方は、各県の募集ページからのご応募をよろしくお願いいたします。)

  • 必要経費

    無料

  • 募集対象

    大学生・専門学生

  • 活動日程

    随時活動(活動期間:応相談)

  • 活動頻度

    週0〜1回

基本情報

親を亡くした子供たちや、親に障害がある家庭の子供たちの教育支援をしている学生団体です。九州・沖縄の大学生が街頭募金の運営や、奨学金を借りている子供たちのサポートを行っています。

活動テーマ
活動場所

こちらの募集ページは大分県で在学している方専用です。基本的に、在籍している大学・専門学校の所在県で活動します。
※九州の他県在住の方は、各県の募集ページからのご応募をよろしくお願いいたします。

必要経費

無料

※ 対面活動では交通費、食費、宿泊費を支給します。

活動日程

随時活動(活動期間:応相談)

2024年の活動日程
[街頭募金]
4月20, 21, 27, 28日
10月19, 20, 26, 27日

[エリア対面会議]
5月:18, 19日
9月:22, 23日
11月:16,17日

活動頻度

週0〜1回

役職によって変動します。まずは週1回のミーティング参加から始められます。

注目ポイント
  • 50年以上続く、遺児支援の学生団体です。
  • 主な活動は募金活動で、年間約2億円ものご寄付をいただいております。
  • 遺児を取り巻く社会問題の解決と、共生できる社会の実現を目的としています。
募集対象
  • 大学生・専門学生
  • 社会人
  • 高校生
  • 小中学生
  • シニア
  • ○九州・沖縄に在学している大学生、専門学生の方
    ○「だれかのために頑張りたい!」
    「日本とアフリカの子どもの貧困について学びたい!」
    「社会貢献したい!」 「ボランティアがしたい!」
    「普通の大学生では経験できないようなことがしたい!」 など、
    団体のビジョンと活動内容に共感していただける方
    ○ボランティアサークルなど団体としてご協力も大歓迎です。
    少しでもこの活動に惹かれるポイントがあった方は気軽に参加してみてください!

    募集人数

    10名

    関連スキル
    特徴
    応募画面へ進む

    募集詳細

    あしなが学生募金とは

     あしなが学生募金は55年の歴史を持つ遺児支援の募金運動です。 これまでに約11万人の遺児(病気・災害・自死で親を亡くした子どもと親に障がいがある家庭の子ども)の進学を支援し支えてきました。

     毎年春と秋に4日間、全国200か所で実施し、毎回のべ1万人のボランティアスタッフの方々に支えられながら、年間約2億円のご寄付をいただいております。交通遺児支援から始まったこの運動は、時代と共に支援の輪を災害遺児、病気遺児、自死遺児、親が障がいを持つ子どもたちへと広げできました。さらに2016年よりアフリカのサブサハラ49か国の遺児たちも支援の輪を広げています。


    設立:1993年

    代表:大隈有紗

    局員数:全国で約300人



    応募から活動開始まで

    activoにて応募
    応募時、メッセージの欄に在学県をご記入ください。

    説明会参加フォームへ回答

    登録したメールアドレスに説明会の日程調整の連絡

    説明会へ参加

    局員登録フォームを記入

    登録したメールアドレスにブロックマネージャー(BM)から連絡

    面談日を決定し、ブロックマネージャー(BM)と面談

    面談にて、日々の業務連絡を行っているslackへ招待し使い方などの説明

    本格活動開始!

    応募画面へ進む

    体験談・雰囲気

    このボランティアの体験談

    [局員になってよかったこと]

    ・学年や学校、地域関係なく沢山の人と知り合って様々な経験をすることで、人生について考えが深まったこと。

    ・たくさんリーダの経験ができたこと。大学の学業だけでは身につけることができないリーダーシップや実践活動が多いため、とても勉強になったし成長できた。

    ・この活動をしてないと絶対に繋がることがなかった大切な仲間が全国にできた。

    ・海外研修に行けたこと。アフリカに行くことなんて想像もできなかったけど、この活動を通じて、未知な経験を沢山することができた。

    ・遺児家庭や障がい者家庭の状況をより詳しく知ることができ、子供の貧困などの社会問題についてより広い知見を得られたこと。また、得た知識や情報を使い、実際に街頭やその他様々な場所で発信するという経験が積めたこと。

    このボランティアの雰囲気

    九州エリアでは約25名の局員が活動しています。

    [局員の声]

    ・みんな穏やかでほんわかしてるイメージ!やる時はやるっていうメリハリがあって、ここぞというときに団結できるエリア。

    ・あたたかな雰囲気。あしなが大学奨学生から局員になっている人が多いため、遺児の経験する辛さを理解しやすかったり遺児支援を目標に結束できたりするのかもしれません。

    ・学年や学校、ブロック関係なくみんな仲が良い。楽しむ時はとことん楽しんで、募金や会議の時は真面目に全力で取り組むエリア。

    ・優しくて、素敵な人たちがたくさん集まった最高のエリア!

    ・アットホーム!学年もあまり気にせずにコミュニケーションがとれるし、一緒にいて居心地がいいエリア。みんなとなら頑張れる、出会えてよかったなって毎回会う度に思っている。誰でもウェルカムなエリア!

    特徴
    雰囲気
    男女比

    男性:40%、女性:60%

    応募画面へ進む

    団体情報

    あしなが学生募金事務局九州エリア

    法人格

    学生団体

    あしなが学生募金事務局九州エリアの団体活動内容

    ・街頭募金に関わる準備・当日運営

    ・役割ごとの日常活動(人材、広報、戦略、イベント、総務)
    ・あしなが育英会イベントへの参加
    ・ZOOMオンライン会議

    ・3ヶ月に一度の対面会議

    あしなが学生募金事務局九州エリアのボランティア募集

    あしなが学生募金事務局九州エリアの職員・バイト募集

    応募画面へ進む
    応募画面へ進む